BLOG
合格ブログ

【英文法の覚え方】英文法の勉強法を知って受験勉強をスタート

【英文法の覚え方】英文法の勉強法を知って受験勉強をスタート

こんにちは、受験生を応援する教育メディア、予備校オンラインドットコムです。

 

受験生の悩みを解決して、勉強に役立つ情報を発信しています。

 

記事の終わりに、成績がアップする英語の勉強法を紹介しています。参考にしてください。

 

今回のお悩みはこちら。

「英語の勉強したくない」

「英語の勉強しているけれど、成果が出ない」

「英文法の勉強法が知りたい

 

高校生の皆さん!上記のような悩みを持っていないでしょうか?

 

実は、今回紹介する「英文法の勉強法を知って!ここから英文法の勉強をスタートさせる」を読めば、解決します。

 

この記事では、偏差値の上がる英文法の勉強法について解説しています。

 

記事を読み終わると、英文法の勉強法がわかる内容になっています。

 

読み終わるとわかること
【英文法の覚え方】英文法の勉強法を知って受験勉強をスタート

大学受験:英文法の勉強法と覚え方

英文法の覚え方を知って効率的に勉強

 

【英文法の覚え方】英文法の勉強法を知って受験勉強をスタート

【英文法の覚え方】英文法の勉強法を知って受験勉強をスタート

【英文法の覚え方】英文法の勉強法を知って受験勉強をスタートについてまとめてみました。

 

以下のポイントについて説明しています。

英語(英文法)の勉強は必須

英語の偏差値を上げるためには

英文法の学習について

英語(英文法)の勉強は必須

大学受験における英語は、必須の科目であり、文系・理系問わず避けては通れない科目です。

 

しかも、英語の配点比率を高く設定している大学も多く、今後も増加傾向にあると言えます。

 

また、近年ではグローバルな人材育成を掲げている大学も増えてきているため、英語の重要性が高い。

 

そのため、大学受験においても英語の学習を効率的に行い、英語の成績を上げていくことが志望校合格への王道なのです。

 

英語が苦手、英語が嫌いという受験生にとっては、耳の痛い話かもしれませんが、英語は大学受験を成功させるためにも英語は重要な科目として認識してください。

英語の偏差値を上げるためには

英語の偏差値を上げるためにはどうしたら良いのでしょうか?

 

答えは、「単語」「英文法」「長文」の3つをバランスよく学習して、英語の知識を増やすこと。

 

理由は、単語を知らなければ英語は読めませんし、英文法(英文の構造)を知らなければ日本語にうまく訳せません。

 

さらには、単語も英文法も知らなければ、長文読解できないからです。

 

英語の偏差値を上げるためには、英語を細分化して、「単語」「英文法」「長文」を分けて勉強するのがポイント。

 

ただし、英語の長文の勉強については、ある程度、単語と英文法の土台が築けてから取り組むのがおすすめ。

 

この英語の勉強の仕組みを知って、英語の学習に取り組めば英語の偏差値も上がるはずです。

 

英語の偏差値の上げ方について知りたい方、【大学受験】英語の偏差値の上げ方!誰にでもできる具体例を紹介!

 

【英文法の覚え方】英文法の勉強法を知って受験勉強をスタート

英文法の学習について

大学受験の英文法を攻略するためには、前提として高校3年生までに学んだ、英語の知識が身についていなければ、英語の実力を発揮できないでしょう。

 

特に基本的な文法知識は文法問題・長文読解の礎を築くものですので、土台固めが大切。

 

英文法の学習として、具体的には単元ごとの文法の使い方に加え、特例がある場合のルール、単元に関連する単語の用法を頭に入れましょう。

 

教科書に加え「総合英語 Evergreen」「スクランブル英文法・語法」「Next Stage 英文法・語法問題」「英文法・語法 Vintage」等の文法解説・演習題がセットになっている参考書が便利。

 

 

大学受験:英文法の勉強法と覚え方

【英文法の覚え方】英文法の勉強法を知って受験勉強をスタート

大学受験英文法の勉強法と覚え方についてまとめてみました。

 

以下の項目について説明しています。

英文法は暗記で覚える

英文法の覚え方ポイント1

英文法の覚え方ポイント2

英文法は暗記で覚える

英文法の勉強法ってどのようにしたら良いのでしょうか?

 

ズバリ!暗記です。

 

なぜなら、大学受験の英語の問題は、高校3年間で学習した、英文法の知識が問われるからです。

 

英語の知識の量に比例して、偏差値も上がります。

 

具体的には、先ほど紹介した参考書を1冊買って、説明をよく読んで隅から隅まで、理解して暗記してください。

 

参考書をよく読んでも理解できない場合は、学校の先生や塾の先生に聞いて理解するのがポイント。

 

暗記なら誰にでもできますよね?

 

英文法は参考書の暗記で偏差値が上がるのです。

英文法の覚え方ポイント1

暗記の方法は人それぞれ違いますが、一般的な参考書の暗記方法をご紹介します。

1周目:英文法の参考書をよく読み、意味を理解して例文を一緒に覚える。

   ↓

    :単元ごとや覚えた箇所の確認テストを実施して、次の単元へ。

  ↓

2周目:1周目の暗記の確認、間違えた箇所は、意味と例文を覚える。

  ↓

3周目:2周目の間違えた箇所の確認、間違えた箇所は、再度、意味と例文を覚える。

以上の作業をすべて覚えるまで繰り返して行う。

 

英文法は暗記とは言え、無機質に覚えても大学入試には対応できません。

 

必ず、例文などと関連付けて覚えると忘れにくいし、思い出しやすくなります。

 

英文法の参考書を、最後まで諦めずに仕上げる覚悟を決めて取り組み、反復して覚えるのがポイント。

 

1冊の参考書を仕上げるためには、最低でも5周はやり遂げたいですね!

 

おすすめは7周です。

英文法の覚え方ポイント2

英語の勉強は毎日欠かすことはできませんが、あなたならどっちを選びますか?

 

「毎日、10ページを完璧に覚える」、「毎日、10ページを繰り返して覚える」。

 

私の経験から言うと、後者の「毎日、10ページ覚える」のほうが効果的に覚えられます。

 

なぜなら、完璧に覚えたとしても受験前には忘れてしまう可能性が。

 

後者の方が繰り返して学習するため、英語の知識が学力として定着しやすくなるからです。

 

いずれにしても、参考書を暗記してしまえばいいので、自分にあった暗記法で覚えてください。

 

とにかく英文法は、毎日繰り返して覚えるのがポイント。

 

英文法の覚え方を知って効率的に勉強

大学受験【英語】おすすめ参考書!厳選した英語の参考書12冊を紹介!

英文法の覚え方を知って効率的に勉強についてまとめてみました。

 

以下のポイントについて説明しています。

英文法の学習計画を作る

英文法を理解して覚えたら人に説明する

英文法ダメな勉強法

英文法の学習計画を作る

英文法の参考書を1冊仕上げるためには、勉強の計画は必要不可欠。

 

理由は、行き当たりばったりの勉強を毎日続けていても、思うように英文法の力はつかないでしょう。

 

また、勉強計画を立てることによって得られるメリットがあるからです。

 

勉強計画を立てることで、学習内容が明確になるというメリットがあります。

 

ここで示している「学習内容」とは、何を・いつまでに・どれくらいの量を取り組めばいいかということ。

 

また、自分の勉強のペースも把握できるため、受験勉強に向けて最適な勉強計画を作成できるようになります。

 

受験の日程を逆算してから、勉強計画を作成して、英文法の学習に取り組んでください。

 

勉強計画の立て方について知りたい方、学習計画の作成で大学受験を効率的に合格する方法を5分で解説!

英文法を理解して覚えたら人に説明する

英文法を理解したならば、他人に説明できるかどうか、試してみてください。

 

理由は、他人にうまく説明できると、本当に理解したことになるからです。

 

他人に理解してもらうためには、まず自分が理解する必要があります。。

 

自分が理解していなければ、なぜその語順になるのか・なぜその単語を使うのか説明できません。

 

他人に説明するのが苦手な場合は、声に出して自分なりに説明してみてください。

 

上手く説明できないところは、理解できていないと判断して、説明できるよう参考書を繰り返して読み直して理解すると良いでしょう。

 

人に説明することは、学力の定着に絶大な効果を発揮するため、是非試していみてください。

英文法おすすめしない勉強法

英文法を勉強する上で、おすすめしない勉強法について紹介します。

自分のレベルに合っていない参考書で英文法の勉強

文法の基礎がわかっていない状態で先ほど紹介した、参考書でいきなり英文法を勉強するのは、おすすめできません。

 

なぜなら、基礎ができていない状態で取り組むと、難しい参考書だからです。

 

そのような場合には、中学生レベルの参考書から取り組み、英文法の基礎を固めてから取り組むのがおすすめ。

 

自分のレベルに合った参考書から英文法の勉強を始めましょう。

 

参考書の買い方について知りたい方、大学受験のための参考書を買いすぎないためのポイントをアドバイス

英文法を復習しない勉強

英文法は「しっかり理解して、暗記するまで復習する」、この流れが非常に重要。

 

暗記するとなると、1〜3回の復習では難しいと思います。

 

必ず5回以上復習しましょう。

 

英文法は反復学習して、学力として定着させるのがポイント。

 

おすすめは、最低7周の復習。

確認テストをしない英文法の勉強

英文法はインプット学習とアウトプット学習をセットで繰り返して行うのがポイント。

 

インプットできたかどうかを確認する、アウトプット学習することで学力として定着するのです。

 

覚えたと思ったら、必ず確認テストを実施しましょう。

 

まとめ:【英文法の覚え方】英文法の勉強法を知って受験勉強をスタート

【英文法の覚え方】英文法の勉強法を知って受験勉強をスタート

最後までご覧いただき、ありがとうございます。

 

今回の記事、「【英文法の覚え方】英文法の勉強法を知って受験勉強をスタート」は参考になりましたでしょうか?

 

まとめ
【英文法の覚え方】英文法の勉強法を知って受験勉強をスタート

大学受験:英文法の勉強法と覚え方

英文法の覚え方を知って効率的に勉強

英語の偏差値を上げるために塾に通う

もし、現在の偏差値が志望している大学の偏差値に届いていない場合、もしくは、英語が偏差値の足を引っ張っている場合は、塾に通うことを検討すると良いでしょう。

 

理由は、塾が持っている指導ノウハウを活用することで、効率的に英語の偏差値を上げるためです。

 

具体的には、英語の苦手な部分を重点的に指導してもらえる個別指導塾、オンライン塾、オンライン家庭教師に通うことで、より効率的な受験対策ができるはず。

 

塾に通うメリットは、なんといっても、英語を勉強する習慣。

 

英語の勉強の基本は、継続的に勉強しなければ、学力は定着しません。

 

勉強時間を確保できる塾、家庭での自学自習を指導してくれる学習管理型塾は、英語学習のサポートに効果を発揮するでしょう。

 

自学自習の学習内容を管理してもらえると、英語学習が習慣になり、英語の苦手が解消できるはず。

 

大学を目指す受験生が塾を検討する場合、塾に通う目的とそれに合ったレベルの塾を選ぶことがとても大切。

 

いずれにしても、塾を利用することは、効率よく英語の偏差値を上げられるでしょう。

英文法の偏差値アップ:管理型の塾に通って合格する

学習塾の指導形式で大きく分けると、「集団指導」、「個別指導」、「家庭教師」、「オンライン指導」そして、「学習管理型の塾」に分けられます。

 

最近注目されている学習管理型の塾とは、一般的に科目の指導はしていません。

 

具体的には、生徒の志望大学に合格するための学習計画を作成して、学習の進捗管理がメインとなります。

 

学習計画には、年間、月間、週間、毎日のやるべきことが細かく指示され、計画通りに学習を進めていくと志望大学に合格できる仕組み。

 

毎日の学習は、指示された市販の参考書を使い、自学自習というスタイルで受験勉強に取り組みます。

 

受験勉強では、自分の志望校に合わせた対策が必要であり、そのためには自らが率先して学ぶ、自学自習のスタイルがとても大切。

 

実は、受験生の勉強時間を見てみると、自分で理解したり、自分で問題を解いたりする自学自習の時間が最も長いのです。

 

学習管理型の塾では、自学自習の仕方、勉強時間の効率的な使い方、取り組むべき参考書を決めてくれるため、学習計画に沿って勉強が進められるようになるでしょう。

学習管理型の塾 通常の塾
勉強計画策
学習の進捗管理
質問対応
実力測定テスト
科目ごとの授業

 

以上、大学合格を目指して、学習管理型の塾を検討してみるのも、おすすめです。

英語の成績アップ!おすすめ記事【英語編】

英語構文って何?英語構文の覚え方や勉強法をわかりやすく5分で解説

【単語帳の使い方】英単語の勉強がワクワクする単語帳の使い方

【鉄壁の使い方】鉄緑会東大英単語熟語の使い方と勉強法を東大生に聞いてみた!

単語帳の覚え方を知ると英単語が効率的に覚えられる【大学受験】

【必見】速読英単語(必修編)使い方と勉強法を大公開!

速読英単語(上級編)使い方と勉強法【早稲田大学に合格!】

英単語の暗記法を知ると英単語の勉強の効率アップ【おすすめ暗記法7選】

英単語おすすめ勉強法を大公開【高校生にできる英単語勉強法】

【英単語】覚えられない高校生はこれを読めば英単語の悩みを解決

英単語の覚え方のコツを高校生にアドバイス【英単語の覚え方】

ユメタンの使い方と勉強法を知ってユメタンの英単語を覚える

【大学受験】英文法おすすめ参考書10冊!レベル別に英文法の参考書を紹介!

「NextStage(ネクステージ)」英文法の使い方と勉強法【英文法力アップ】

英文法Vintage(ヴィンテージ)の勉強法と使い方【英文法の成績アップ】

わかりやすい英文法の基礎を学ぶ!おすすめ参考書5冊【英文法の基礎】

英文法の勉強法を知って大学受験を突破【英文法の勉強法編】

大学受験の英文法は暗記で決まり!【英文法の暗記勉強法】

【大学受験】英文法の基礎固め!これから英文法を勉強するポイント!

【英文法の覚え方】英文法の勉強法を知って受験勉強をスタート

英単語ターゲット1200から始める受験勉強【単語の勉強】

【英単語】ターゲット1400!おすすめ単語の勉強法を大公開!

英単語ターゲット1900の勉強法を大公開【英単語の覚え方】

【システム英単語】シス単の勉強法と特長!これで早稲田大学に合格!

高校1年生の英語を得意にするおすすめ英語の参考書9冊

高校1年生から英語の単語を勉強すると英語が得意になる

高校2年生の英語【単語編】これを読めば英語の基礎がわかる

【高校2年生の英語】受験に向けて高2から英語の勉強をスタート

英語の偏差値40台から英語の偏差値を10上げる勉強法と参考書を大公開

高校生の英語が全くわからない!どうしようと迷ったらこれを読む

大学受験に必要な英熟語を勉強するコツ!おすすめ英熟語帳5冊

【日東駒専対策】英文法おすすめ参考書3冊紹介

【MARCH対策】英文法のおすすめ参考書3冊紹介

英単語帳の選び方で悩んでいる人!おすすめ3冊を紹介

【英語長文対策】早稲田大の学生が使った長文対策の参考書を紹介!

大学受験で必要な英単語の勉強法【専門家がアドバイス】

【必見】早稲田大学に合格した!英語の勉強法と勉強時間をマネすることは良いことだ!

【英語】スクランブル英文法の正しい使い方で大学受験の英文法を攻略!

大学受験【英語】おすすめ参考書!厳選した英語の参考書12冊を紹介!

【大学受験】英語の偏差値の上げ方!誰にでもできる具体例を紹介!

高校1年生の英語の勉強法をこっそり教えます!英語でライバルに差をつける!

大学受験に必要な英単語数はこれだ!英単語ターゲットは全部覚える!

大学受験で求められる英語のレベルについて解説します!

英熟語ターゲット1000の覚え方!たったこれだけ【英熟語が得意に】

予備校オンラインドットコム