BLOG
合格ブログ

英語構文とは?英語構文の覚え方や勉強法をわかりやすく5分で解説

英語構文とは?英語構文の覚え方や勉強法をわかりやすく5分で解説

こんにちは、受験生を応援する教育メディア、予備校オンラインドットコムです。

 

受験生の悩みを解決して、勉強に役立つ情報を発信しています。

 

記事の終わりに、成績がアップする英語の勉強法を紹介しています。参考にしてください。

 

今回のお悩みはこちら。

英語構文は大学受験に必要なの?

英語構文の勉強法が知りたい?

英語構文を効率的に覚える方法を知りたい?

 

英語構文って気になりませんか?

 

大学入試に向けて、英語構文の勉強法って気になりませんか?

 

実は、今回紹介する「英語構文とは?英語構文の覚え方や勉強法をわかりやすく5分で解説」を読めば、英語構文の勉強法がわかります。

 

今回の記事では、英語構文の覚え方や勉強法を具体的に紹介しています。

 

記事を読み終わると、英語構文の覚え方や勉強法がわかる内容になっています。

 

※この記事には一部PRが含まれます。

 

読み終わるとわかること
英語構文って何?英語構文の覚え方や勉強法をわかりやすく5分で解説

英語構文の覚え方と勉強法を紹介

覚え方のコツを知って英語構文を覚える

 

【英語に強い学習管理塾】

合格実績が豊富な学習管理型の塾!STRUX←おすすめの塾
※オンライン対応!志望校合格まで受験パーソナルトレーナーが徹底指導!

東大生に毎日勉強を教えてもらえる!東大毎日塾!
※24時間質問し放題!オンライン自習室使い放題でこの価格!

東大生・早慶生からのコーチング|スタディコーチ
※テレビ番組で有名な講師による、東大式学習メソッド!

英語構文とは?英語構文の覚え方や勉強法をわかりやすく5分で解説

英語構文とは?英語構文の覚え方や勉強法をわかりやすく5分で解説

英語構文って何?英語構文の覚え方や勉強法をわかりやすく5分で解説についてまとめてみました。

 

以下のポイントについて説明しています。

英語構文って何?勉強するの?

英語構文・文法・熟語・英文解釈の違いを理解

英語構文を暗記するメリット

英語構文って何?勉強するの?

英語の構文とは、英文法の基本的なパターンを使った定型文のこと。

 

文章の組み立て方のルールを、定型文で示してわかりやすくしたものです。

 

英語構文は、よく使われる表現や言い回しを、まとめた文章と捉えるとわかりやすいでしょう。

 

英語の慣用表現で、覚えた方がすばやく使えるようになるため、暗記することで使えるようになります。

 

もちろん英語構文をたくさん覚えると、英語の成績がアップします。

英語構文とは?英語構文の覚え方や勉強法をわかりやすく5分で解説

英語構文・文法・熟語・英文解釈の違いを理解

英語を勉強していると、英語構文・文法・熟語・英文解釈と、文法用語がでてきますが、一体何が違うのでしょうか?

 

それぞれの言葉の意味をわかりやすく解説します。

英文法英語の語順のルール
英熟語複数の英単語で構成され、特定の意味を成す語彙
英文解釈

単語知識や、英文法の知識を正しく適用して、正しくその英文が伝えようとしている意味を汲み取る作業

英語構文英文の構造の基本的なパターンを使った定型文

英語構文とは?英語構文の覚え方や勉強法をわかりやすく5分で解説

参考記事:【鉄壁の使い方】鉄緑会東大英単語熟語の使い方と勉強法を東大生に聞いてみた!

英語構文を暗記するメリット

英語構文は、英語の土台となる重要なパターンを使った定型文。

 

英語構文が必要になる場面は、英語の長文読解、英作文の問題、和訳の問題と、いろいろな場面で英語構文が必要になります。

 

大学入試問題においても、英文法の問題のなかには、英語構文が問われる問題も。

 

具体的には、英語の並び替え問題、英作文では、英語構文を知っていないと、解けない問題もあるのです。

 

つまり、大学入試においては、英語構文の力が求められる問題が出題されます。

 

英語構文を暗記することで、並び替え問題や英作文の問題に対応できるようになるため、英語構文を暗記するメリットは十分にあると言えます。

 

英語構文の覚え方と勉強法を紹介

英語構文とは?英語構文の覚え方や勉強法をわかりやすく5分で解説

英語構文の覚え方と勉強法を紹介についてまとめてみました。

 

以下の項目について説明しています。

英語構文の覚え方と勉強法:参考書を使って覚える

英語構文の覚え方と勉強法:例文を覚える

英語構文の覚え方と勉強法:例文を作る

英語構文の覚え方と勉強法:参考書を使って覚える

英語構文を覚える際には、参考書も活用するとよいでしょう。

 

参考書には、さまざまなタイプのものがあり、自分のレベルや目的に合ったものを選ぶことが大切です。

 

参考書を使う際には、以下の点に注意しましょう。

・構文の基本をしっかり理解する

・例文をしっかり覚える

・練習問題を解いて、理解度をチェックする

以下に、参考書を使って英語構文を覚える際の具体的な手順をまとめます。

・自分のレベルや目的に合った参考書を選ぶ

・構文の基本を学ぶ

・例文を覚える

・練習問題を解いて、理解度をチェックする

・繰り返し学習して、定着させる

この手順を参考にして、ぜひ、参考書を活用して、英語構文を覚えてください。

 

参考書を選ぶ際には、以下の点に注意するとよいでしょう。

・対象レベルが自分に合っているか

・内容がわかりやすく、わかりにくい部分がないか

・例文が豊富で、実践的な使い方が学べるか

・練習問題があり、理解度がチェックできるか

参考書は、英語構文を覚えるための最適なツールです。ぜひ、自分に合った参考書を選んで、効率的に英語構文を覚えましょう。

英語構文とは?英語構文の覚え方や勉強法をわかりやすく5分で解説

参考記事:【大学受験英語おすすめ参考書24選】目的別・レベル別に英語の参考書・問題集を紹介!

英語構文の覚え方と勉強法:例文を覚える

英語構文を覚える最も効果的な方法は、例文を覚えること。

 

英語構文は、単なる法則ではなく、実際に使われる表現です。

 

そのため、例文を覚えることで、構文の意味や使い方を理解しやすくなります。

例文を覚えるときは、以下の点に注意しましょう。

・語順をしっかり覚える

・意味を理解する

・自分で英文を作る

具体的な例文の覚え方としては、以下のようなものが挙げられます。

・教科書や参考書の例文を暗記

・英作文や長文読解の問題集の例文を暗記

・英語のニュース記事や映画の台本などの例文を暗記

また、例文を覚えるときは、音読も効果的。

 

音読することで、構文の語順や発音を覚えられます。

 

さらに、例文を覚えるときは、繰り返しが大切です。

 

何度も繰り返しることで、構文が定着しやすくなります。

 

例文を覚えることで、英語構文を効率的に覚えられます。

 

ぜひ、例文を積極的に活用して、英語構文の勉強に取り組んでください。

英語構文とは?英語構文の覚え方や勉強法をわかりやすく5分で解説

英語構文の覚え方と勉強法:例文を作る

英語構文を覚える際には、例文を作ることも効果的。

 

例文を作ることで、構文の意味や使い方を理解しやすくなります。

 

また、構文を実際に使う練習にもなります。

 

例文を作るときは、以下の点に注意しましょう。

・自分の好きなことや興味のあることを題材にする

・自分の言葉で、自然な表現を心がける

具体的な例文の作り方としては、以下のようなものが挙げられます。

・教科書や参考書の例文を参考にする

・英作文や長文読解の問題集の例文を参考にする

・英語のニュース記事や映画の台本などの例文を参考にする

例文を作ることで、英語構文を効率的に覚えられます。

 

ぜひ、例文を積極的に活用して、英語構文の勉強に取り組んでください。

 

以下に、例文を作る際の具体的な手順をまとめます。

・覚えたい構文を決める

・構文の意味や使い方を理解する

・自分の好きなことや興味のあることを題材に考える

・自分の言葉で、自然な表現を心がけて、例文を作る

・音読して、構文の語順や発音を覚える

・何度も繰り返し、構文を定着させる

この手順を参考にして、ぜひ、例文を作ってみてください。

【難関大学に合格できるオンライン塾】

偏差値30からでも早稲田・慶應義塾大学に合格できる!HIRO ACADEMIA
※夢をあきらめないで!難関大学へ挑戦しましょう!

毎日の学習管理で合格に導く!鬼管理専門塾
※志望校に合格するための学習計画の作成と徹底管理で合格する!

勉強のモチベーションを管理!モチベーションアカデミア
※合格までを徹底管理!勉強のやる気がグングン上がる!

 

参考記事:早慶専門塾HIROA CADEMIA【ヒロアカ】の評価は?塾業界経験者が口コミ・料金・特徴を徹底調査

覚え方のコツを知って英語構文を覚える

英語構文とは?英語構文の覚え方や勉強法をわかりやすく5分で解説

覚え方のコツを知って英語構文を覚えるについてまとめてみました。

 

英語構文を覚えるために、五感を使った覚え方を紹介しています。

 

以下のポイントについて説明しています。

英語構文の覚え方:書いて覚える

英語構文の覚え方:見て覚える

英語構文の覚え方:聞いて覚える

英語構文の覚え方:書いて覚える

書いて覚える行為は、触感と視覚を使って英語構文を覚えます。

 

書いて、見る行為は、英語構文を効率良く覚えられるのです。

 

なぜなら、英語構文を書くことで、手と目で内容が整理されて、覚えやすさが増すからです。

 

英語構文は繰り返して覚えるのが基本ですが、何度も書いていると、手が感覚的に覚えて、英語構文が記憶として定着されやすくなります。

 

書いて覚える場合のポイントは、丁寧に集中しながら、覚えようとする意識を持って、取り組むことです。

英語構文とは?英語構文の覚え方や勉強法をわかりやすく5分で解説

英語構文の覚え方:見て覚える

英語構文の覚え方として、見て覚える人が多くいます。

 

視覚を使った覚え方の一つです。

 

英語構文を繰り返し見ていると、自然に英語構文を覚えられるようになります。

 

英語構文の覚え方としては、同じ15分でも、「ずっと同じ英語構文を見続ける」方法と、「回数を分けて繰り返し英語構文を見る」方法では、後者の方が圧倒的に記憶に残るのです。

 

つまり、英語構文を覚える場合には、見る時間よりも見る回数がポイントになります。

 

1つの英語構文につき、50回は見るようにしてください。

英語構文とは?英語構文の覚え方や勉強法をわかりやすく5分で解説

参考記事:英文法Vintage(ヴィンテージ)の勉強法と使い方【英文法の成績アップ】

英語構文の覚え方:音読して覚える

英語構文を反復して音読すると効率的に暗記ができます。

 

理由は、読んで口に出すことは、インプットとアウトプットが同時にできるからです。

 

また、英語構文を覚えるだけでなく、英語構文を使って例文を作れるようにもなります。

 

英語構文を音読するときのポイントは、英語構文を覚えるという目的意識を持つこと。

 

具体的には、単語や語順を注意しながら、覚えるつもりて声を出すのがおすすめ。

 

最初は音読の速さは気にせずに、英語構文の意味を理解できるまで、繰り返して口に出してください。

 

何度も繰り返すうちに、自然に英語構文を頭の中で覚えるようになるはずです。

【英語に強い学習管理塾】

合格実績が豊富な学習管理型の塾!STRUX←おすすめの塾
※オンライン対応!志望校合格まで受験パーソナルトレーナーが徹底指導!

東大生に毎日勉強を教えてもらえる!東大毎日塾!
※24時間質問し放題!オンライン自習室使い放題でこの価格!

東大生・早慶生からのコーチング|スタディコーチ
※テレビ番組で有名な講師による、東大式学習メソッド!

英語構文とは?英語構文の基本「文型」を理解

英語構文とは?英語構文の覚え方や勉強法をわかりやすく5分で解説

英語構文とは?英語構文の基本「文型」を理解について説明。

 

以下、大切なポイント

英語構文の基本:第1文型「S + V」

英語構文の基本:第2文型「S + V + C」

英語構文の基本:第3文型「S + V + O」

英語構文の基本:第4文型「S + V + O1 + O2」

英語構文の基本:第5文型「S + V + O + C」

英語構文の基本「文型」を理解しよう!

「英語の基本文型」という言葉を聞いたことがあると思います。

 

「英語の基本文型」は中学・高校英語で学んだ英語文の型のこと。英語には大きく分けて5つの文型があります。

 

「文型なんて理解していなくても英語の偏差値は上がる」と思っている人は多い。

 

しかし文型のことを理解していると、英語の偏差値を伸ばしやすくなるのは事実。

 

なぜなら、英語の基本文型のルールを覚えておくと、英語学習がスムーズに進めやすいためです。

 

英語の基本文型を理解すると、文型から単語の意味を推察できるようになります。

英語構文とは?英語構文の覚え方や勉強法をわかりやすく5分で解説

英語構文の基本:第1文型「S + V」(主語→動詞)

最もシンプルな「S+V」が第1文型。

 

訳は、「Sは(が)Vする」になります。

 

第一文型のVには、自動詞しか入らないこと、第1文型の見分け方は、Vが自動詞である、動詞のあとに前置詞がきている。

例文:He goes to school.(彼は学校に行く)

英語構文とは?英語構文の覚え方や勉強法をわかりやすく5分で解説

英語構文:第2文型「S + V + C」

第2文型の語順はS+V+C(主語→動詞→補語)です。

 

「S(主語)はC(補語)という状態である(V=動詞)」という意味。

 

「Cの補語」は、主語や目的語の説明を補う言葉。

 

ここには名詞や形容詞が入ります。

 

また、S=Cという関係があるのも第2文型の特徴。

 

特に、be動詞(am, are, is, be)を使った文は第2文型といえるでしょう。

例文:She looks happy.(彼女は幸せに見えます。)

「S(She)=C(happy)」、「〜に見える」を意味する「look」が「=」の役割。「looks」となっているのは三人称単数。

英語構文とは?英語構文の覚え方や勉強法をわかりやすく5分で解説

参考記事:【学習管理塾とは?】オンラインで学習管理する塾13社紹介【大学受験編】

英語構文の基本:第3文型「S + V + O」

第3文型の語順はS+V+O(主語→動詞→目的語)。

 

「S(主語)がOを〔Oに〕Vする(動詞)」という意味。

 

第3文型のVには他動詞しか入らないということ。

 

他動詞とは、目的語を必要とする動詞のこと。

例文:He plays tennis.(彼は、テニスをします。)

上の例文で目的語のtennisは、動詞のplay「~する」に対して「何を」するのかと動詞の目的を表しています。

英語構文の基本:第3文型「S + V + O」

参考記事:【日東駒専対策】おすすめ塾・予備校を塾経験者が紹介!合格できる勉強法がわかる!

英語構文の基本:第4文型「S + V + O1 + O2」

第4文型の語順はS+V+O+O(主語→動詞→目的語1→目的語2)。

 

「SがO1にO2を与える」という意味。

 

第4文型は目的語(O)を2つとります。

 

目的語をとるということは、Vは他動詞。

 

動詞(V)のあとに名詞が2つ続いた場合は、第4文型かも?

例文:I gave my mother flowers on Mother’s Day.(母の日に私は母に花をあげました。)

この文では、間接目的語=母( my mother )、直接目的語=花( flowers )。

英語構文の基本:第3文型「S + V + O」

参考記事:MARCH対策【塾・予備校】おすすめ塾の紹介!合格を勝ち取る最短ルート!

英語構文の基本:S + V + O + C

第5文型の語順はS+V+O+C(主語→動詞→目的語→補語)。

 

「SはOがCするのを~する」「SはOをCだと~する」という意味。

 

目的語をとるので、Vは他動詞。

 

第4文型が目的語を2つとるのに対して、第5文型は目的語と補語を1つずつとります。

 

そして、第4文型ではO1≠O2であるのに対して、第5文型ではO=Cの関係が成り立ちます。

 

第2文型ではS=Cだったように、O=Cとなるわけです。

 

Oは基本的に名詞ですがCは名詞・形容詞をとりうるので、Vのあとに「名詞+形容詞」が続いたら第5文型かも?

例文:I named my dog Showhei.(私はペットの犬にターミネーターと名づけました。)

⇒  I named my dog Showhei.この文は、「ペットの犬 ( my dog )」=「翔平( Showhei )」、つまり、O=Cが成り立ち、この文は第5文型。

文型をはじめ、英語の文法を理解するのはとても大変。

 

一人で参考書を買って勉強しようと思っても、途中で挫折することも。

 

そこでおすすめなのが、塾に通って文法を教えてもらうことです。

【英語に強い学習管理塾】

合格実績が豊富な学習管理型の塾!STRUX←おすすめの塾
※オンライン対応!志望校合格まで受験パーソナルトレーナーが徹底指導!

東大生に毎日勉強を教えてもらえる!東大毎日塾!
※24時間質問し放題!オンライン自習室使い放題でこの価格!

東大生・早慶生からのコーチング|スタディコーチ
※テレビ番組で有名な講師による、東大式学習メソッド!

 

まとめ:英語構文とは?英語構文の覚え方や勉強法をわかりやすく5分で解説

最後までご覧いただき、ありがとうございます。

 

今回の記事、「英語構文とは?英語構文の覚え方や勉強法をわかりやすく5分で解説」は参考になりましたでしょうか?

 

英語の偏差値を上げるために塾に通う

もし、現在の偏差値が志望している大学の偏差値に届いていない場合、もしくは、英語が偏差値の足を引っ張っている場合は、塾に通うことを検討すると良いでしょう。

 

理由は、塾が持っている指導ノウハウを活用することで、効率的に英語の偏差値を上げるためです。

 

具体的には、英語の苦手な部分を重点的に指導してもらえる個別指導塾、オンライン塾、オンライン家庭教師に通うことで、より効率的な受験対策ができるはず。

 

塾に通うメリットは、なんといっても、英語を勉強する習慣。

 

英語の勉強の基本は、継続的に勉強しなければ、学力は定着しません。

 

勉強時間を確保できる塾、家庭での自学自習を指導してくれる学習管理型塾は、英語学習のサポートに効果を発揮するでしょう。

 

自学自習の学習内容を管理してもらえると、英語の学習が習慣になり、英語の苦手が解消できるはず。

 

大学を目指す受験生が塾を検討する場合、塾に通う目的とそれに合ったレベルの塾を選ぶことがとても大切。

 

いずれにしても、塾を利用することは、効率よく英語の偏差値を上げられるでしょう。

学習管理型の塾に通って勉強のやる気アップ

学習塾の指導形式で大きく分けると、「集団指導」、「個別指導」、「家庭教師」、「オンライン指導」そして、「学習管理型の塾」に分けられます。

 

最近注目されている学習管理型の塾とは、一般的に科目の指導はしていません。

 

具体的には、生徒の志望大学に合格するための学習計画を作成して、学習の進捗管理がメインとなります。

 

学習計画には、年間、月間、週間、毎日のやるべきことが細かく指示され、計画通りに学習を進めていくと志望大学に合格できる仕組み。

 

毎日の学習は、指示された市販の参考書を使い、自学自習というスタイルで受験勉強に取り組みます。

 

受験勉強では、自分の志望校に合わせた対策が必要であり、そのためには自らが率先して学ぶ、自学自習のスタイルがとても大切。

 

実は、受験生の勉強時間を見てみると、自分で理解したり、自分で問題を解いたりする自学自習の時間が最も長いのです。

 

学習管理型の塾では、自学自習の仕方、勉強時間の効率的な使い方、取り組むべき参考書を決めてくれるため、学習計画に沿って勉強が進められるようになるでしょう。

 

学習管理型の塾通常の塾
勉強計画策
学習の進捗管理
質問対応
実力測定テスト
科目ごとの授業

 

以上、大学合格を目指して、学習管理型の塾を検討してみるのも、おすすめです。

予備校オンラインドットコムおすすめ塾一覧

【必見】オンライン家庭教師|大学受験におすすめ40選!入会金・月謝を徹底比較

【学習管理塾】STRUXはおすすめ?評判・料金・特徴を塾経験者が取材してわかったこと

【坪田塾】オンライン個別指導を塾経験者が徹底解説!口コミ・評判を調査!

【必見】スタディコーチの口コミ・評判が気になる方!塾経験者が調査しました!

【大学受験】高校生におすすめのオンライン家庭教師をランキング形式で徹底比較!

キミノスクールに興味のある方必見!【口コミ・評判・料金】を徹底調査!おすすめできるオンライン塾?

モチベーションアカデミア【モチアカ】を塾経験者が評判・口コミ・料金・合格実績を徹底的に調査!

【アガルートコーチング】塾経験者が評判・口コミ・料金・特徴を徹底調査した結果

トウコベの料金(月謝)を調査・比較した結果は?東大生によるオンライン個別指導を解説

早慶専門塾HIROA CADEMIA【ヒロアカ】の評価は?塾業界経験者が口コミ・料金・特徴を徹底調査

メガスタの料金(入会金・授業料)はいくら?他のオンライン家庭教師と比較

オンライン家庭教師WAMの料金を他のオンライン家庭教師と比較してみた

【ルークス志塾】の評判・口コミ10選!塾経験者が徹底調査

ホワイトアカデミー高等部の【料金・評判・特徴】を塾経験者が徹底取材!

【必見】オンライン家庭教師e-Liveの口コミ・評判・料金を徹底調査してみた!

総合型選抜専門塾AOIの評判・口コミ10選!気になる点を塾経験者が徹底調査

日本初!早朝から特訓!学習管理塾かもスクはおすすめ?料金・特徴を塾経験者が徹底取材!

【学習管理塾】菊塾はおすすめできる?料金・評判・特徴を塾経験者が徹底調査!

浪人生におすすめオンライン家庭教師24選!ランキング形式で徹底比較

【必見】中学生におすすめ!オンライン家庭教師をランキング【徹底比較】

英語の成績アップ!おすすめ記事【英語編】

英語構文って何?英語構文の覚え方や勉強法をわかりやすく5分で解説

【単語帳の使い方】英単語の勉強がワクワクする単語帳の使い方

【鉄壁の使い方】鉄緑会東大英単語熟語の使い方と勉強法を東大生に聞いてみた!

【大学受験】単語帳の覚え方8選!英単語の達人になる秘訣を伝授

【必見】速読英単語(必修編)使い方と勉強法を大公開!

速読英単語(上級編)使い方と勉強法【早稲田大学に合格!】

英文法「受動態」が苦手な人向け|英語の受け身の基本を例文付きでわかりやすく解説

【時制とは?】英語の基本例文を使って時制の一致をわかりやすく解説

【英単語】覚えられない高校生はこれを読めば英単語の悩みを解決

【大学受験英語】英単語が覚えられない理由!【単語の学習法】

ユメタンで効果的に英単語を覚える!必見の勉強法と使い方

【大学受験】英文法おすすめ参考書10冊!レベル別に英文法の参考書を紹介!

「NextStage(ネクステージ)」英文法の使い方と勉強法【英文法力アップ】

英文法Vintage(ヴィンテージ)の勉強法と使い方【英文法の成績アップ】

わかりやすい英文法の基礎を学ぶ!おすすめ参考書5冊【英文法の基礎】

高校英語の英文法で困ったら!理解しておきたい英文法の単元と勉強法を紹介

大学受験の英文法は暗記で決まり!【英文法の暗記勉強法】

高校英語の英文法で困ったら!理解しておきたい英文法の単元と勉強法を紹介

【英文法の覚え方】英文法の勉強法はこれだ!大学受験生のための効果的な方法

【ターゲット1200】の勉強法完全ガイド|英単語を最速で暗記する使い方

【英単語】ターゲット1400!おすすめ単語の勉強法と使い方を大公開!

【超簡単】ターゲット1900の勉強法|最短で英単語を暗記する使い方

【システム英単語】シス単の勉強法と特徴!この勉強法で早稲田大学に合格!

高校1年生の英語を得意にするおすすめ英語の参考書9冊

高校1年生から英語の単語を勉強すると英語が得意になる

高校2年生の英語【単語編】これを読めば英語の基礎がわかる

高2年生が知るべき英語の勉強のポイント!高2から始める大学受験対策

英語の偏差値40台から英語の偏差値を10上げる勉強法と参考書を大公開

高校生の英語が全くわからない!どうしようと迷ったらこれを読む

【おすすめ英熟語帳8冊】大学受験に必要な英熟語を勉強するコツ!

【日東駒専対策】英文法おすすめ参考書3冊紹介

【MARCH対策】英文法のおすすめ参考書3冊紹介

英単語帳の選び方で悩んでいる人!おすすめ10冊を紹介

【英語長文対策】早稲田大の学生が使った長文対策の参考書を紹介!

大学受験で必要な英単語の勉強法【専門家がアドバイス】

【必見】早稲田大学に合格した!英語の勉強法と勉強時間をマネすることは良いことだ!

【必見】スクランブル英文法・語法の正しい使い方と勉強法が5分でわかる

【大学受験英語おすすめ参考書24選】目的別・レベル別に英語の参考書・問題集を紹介!

【大学受験】英語の偏差値の上げ方!誰にでもできる具体例を紹介!

高校1年生の英語の勉強法をこっそり教えます!英語でライバルに差をつける!

大学受験に必要な英単語数はこれだ!英単語ターゲットは全部覚える!

大学受験で必要な英語のレベルについて解説!大学入試の英語を攻略

英熟語ターゲット1000の覚え方!たったこれだけ【英熟語が得意に】

予備校オンラインドットコム