BLOG
合格ブログ

【大学受験】単語帳の覚え方8選!英単語の達人になる秘訣を伝授

【大学受験】単語帳の覚え方8選!英単語の達人になる秘訣を伝授

こんにちは、受験生を応援する教育メディア、予備校オンラインドットコムです。

 

受験生の悩みを解決して、勉強に役立つ情報を発信しています。

 

記事の終わりに、成績がアップする英語の勉強法を紹介しています。参考にしてください。

 

今回のお悩みはこちら。

単語帳を覚えるためにはどうする?

単語帳の覚え方を具体的に知りたい?

単語帳を効率的に覚える方法を知りたい?

 

単語帳の覚え方って知りたくないですか?

 

実は、今回紹介する「【大学受験】単語帳の覚え方8選!英単語の達人になる秘訣を伝授」を読むと、単語帳の覚え方がわかります。

 

なぜなら、塾長が実践している内容だからです。

 

この記事では、単語帳の覚え方を具体的に紹介しています。

 

記事を読み終わると、単語帳の覚え方がわかる内容になっています。

 

※この記事には一部PRが含まれます。

 

 

読み終わるとわかること
【大学受験】単語帳の覚え方8選!英単語の達人になる秘訣を伝授

単語帳の覚え方:英単語の勉強法は繰り返しが基本

英単語の覚え方:これで単語帳の覚え方がわかる

 

【受験生におすすめ大手予備校】

現役合格実績No.1!東進ハイスクール・東進衛星予備校

※圧倒的No.1、日本一の【現役合格実績】

「東進ハイスクール・東進衛星予備校」のテキストで、基礎から応用までしっかり学べます!

まずは、最短!1分で完了する!資料請求はこちらから

 

 

Contents

【大学受験】単語帳の覚え方8選!英単語の達人になる秘訣を伝授

【大学受験】単語帳の覚え方8選!英単語の達人になる秘訣を伝授

【大学受験】単語帳の覚え方8選!英単語の達人になる秘訣を伝授についてまとめてみました。

 

以下のポイントについて説明しています。

自分のレベルに合った単語帳を用意

記憶の種類を知って単語帳を覚える

記憶のメカニズムを知って単語帳を覚える

自分のレベルに合った単語帳を用意

英単語の暗記に欠かせないのが英単語帳。

 

なぜなら、大学受験の試験を分析して、頻出の単語が掲載されていたり、暗記しやすい工夫がされているからです。

 

自分のレベルに合った単語帳を選んで、英単語の暗記を始めるのがおすすめ。

 

もちろん、学校で配布されている英単語帳でも問題ありません。

 

英単語を学習する目的は、語彙力アップです。

 

英単語帳を使って英単語を覚えるのが、英単語の暗記量を増やす定番の勉強法です。

【大学受験】単語帳の覚え方8選!英単語の達人になる秘訣を伝授

 

英単語帳について知りたい方、英単語帳の選び方で悩んでいる人!おすすめ10冊を紹介

記憶の種類を知って単語帳を覚える

記憶には、3種類の記憶があり、この記憶の種類を知って単語帳を覚えるのがおすすめです。

 

感覚記憶記憶が感覚器官から送られてきた情報を瞬時(0-2秒)に保持した記憶
短期記憶一時的に数個程度の情報を保持する短期記憶
長期記憶長期的に大量の情報を保存出来る長期記憶

【感覚記憶】

「感覚記憶」とは、視覚、聴覚、嗅覚、味覚、触覚、といった感覚器官ごとに存在する、非常に保持時間の短い記憶のこと。

【短期記憶】

「短期記憶」とは、短期間、脳の中に保持される記憶のことです。

短期記憶として分かりやすい例は、英単語を覚えていると、前の日に一生懸命単語を覚えたのに、「次の日にはすっかり忘れてしまう」これが短期記憶。

【長期記憶】

「長期記憶」とは、短期記憶が脳の中で何度も繰り返す行為によって、比較的長い期間、保持される記憶のこと。

 

長期記憶は知識が脳に定着しているため、いつでも思い出せる状態になっています。

 

具体的には、自分の名前や、親兄弟の名前など、絶対に忘れないという記憶のこと。

 

つまり、英単語を覚えるためだけではなく、勉強に必要なのは知識を長期記憶として定着させることが何よりも大切なのです。

【大学受験】単語帳の覚え方8選!英単語の達人になる秘訣を伝授

参考記事:高2から始める大学受験!受験までの完全ガイド|スケジュールや科目別の勉強法

記憶のメカニズムを知って単語帳を覚える

人間の脳は、1回記憶しても忘れるようにできているのです。

 

それを示したのが「エビングハウスの忘却曲線」。

 

エビングハウスの忘却曲線とは、ドイツの心理学者であるヘルマン・エビングハウスが提唱した、中期記憶(長期記憶)に対する時間の経過と記憶の関係を表した曲線のこと。

 

人の記憶は「時間が経つほど忘れてしまう」ことを検証しています。

 

エビングハウスはこの時間と記憶の相関関係における実験を行い、

1日後には74%


1週間後には77%


1か月後には79%の記憶を忘れてしまうことを、この忘却曲線にて示しました。

つまり、単語帳を覚えるときは、忘れる前に繰り返し復習して、覚えるのが効果的と言えます。

 

【受験生におすすめ大手予備校】

現役合格実績No.1!東進ハイスクール・東進衛星予備校

※圧倒的No.1、日本一の【現役合格実績】

「東進ハイスクール・東進衛星予備校」のテキストで、基礎から応用までしっかり学べます!

まずは、最短!1分で完了する!資料請求はこちらから

 

参考記事:【東進ハイスクール・東進衛星予備校】は高校生におすすめ?評判・口コミ10選【塾経験者が徹底調査】

忘れない英単語の覚え方8選

英単語帳を使った、英単語の覚え方を8つ紹介します。

 

自分にあった勉強法で英単語を覚えましょう!

1.英単語は発音とセットで覚える

2.用法とセットで英単語を覚える

3.声に出して英単語を覚える

4.複数の英単語を関連付けて覚える

5.イラストで英単語を覚える

6.英単語を繰り返して覚える

7.フラッシュカードを利用して覚える

8.単語の使用文を作成して覚える

英単語は発音とセットで覚える

英単語のスペルだけを覚えるのではなく、正確な発音とセットで学習することが非常に重要です。

 

スペルだけを覚えるアプローチは、テストでは点を取れても、実際の英語力としては限定的です。

 

正確な発音を知らなければ、実際のコミュニケーションやリスニング理解には役に立ちません。

 

英単語を学習する際には、必ず音声が付いた教材や単語帳を選ぶことをお勧めします。

 

発音を学びながら単語を覚えることで、実際に使えるボキャブラリーとなります。

 

発音の基本を学んでいない場合は、単語を学習すると同時に発音の基礎も習得することが重要です。

【大学受験】単語帳の覚え方8選!英単語の達人になる秘訣を伝授

参考記事:【高校1年生の英語】英単語の勉強法とおすすめ英単語帳3冊紹介

用法とセットで英単語を覚える

英単語を実際に使いこなすためには、単なる意味だけでなく、その単語がどのような文脈で使われるのかを理解することが不可欠。

 

英単語には複数の意味が存在することがよくありますが、それを文脈に応じて使い分けるためには、例文やフレーズと一緒に覚えることが効果的です。

 

例文を学ぶことで、単語の意味だけでなく、その単語がどのような状況で使われ、どのようなニュアンスを持つのかを理解できます。

 

例文が含まれた単語帳や教材を選ぶことで、実際のコミュニケーションや文章作成に役立つスキルが身につくでしょう。

 

また、単語の複数の意味がある場合でも、その中で最も一般的で核となる意味を重点的に覚えておくことも有効です。

 

さらに、英英辞書を利用することで、英単語のコアイメージをより深く理解する手助けできます。

 

英英辞書はわかりやすい英文で単語の持つイメージを説明しており、大学受験や実用英語の学習に役立つでしょう。

【大学受験】単語帳の覚え方8選!英単語の達人になる秘訣を伝授

声に出して英単語を覚える

英単語を効果的に覚えるためには、必ず声に出して学習しましょう。

 

単に単語帳やテキストを見るだけでは、単語が記憶に残りにくいことがあります。

 

視覚だけでなく、聴覚と口を使うことが大切です。

 

発音記号を見て、実際にその単語を声に出すことで、音が記憶に深く刻まれます。

 

また、単語帳に付属しているCDやダウンロード可能な音声ファイルを活用して、正確な発音を聴く練習もおすすめです。

 

単語だけでなく、例文やフレーズも音読することで、その単語の使い方や文脈を理解するのに役立ちます。

 

英語の単語を単独で覚えるだけでなく、実際のコミュニケーションや文章作成に活かせるように練習しましょう。

 

大学受験においても、英単語の音読と例文の練習は非常に重要で、実際の試験や英語スキル向上に寄与します。

【大学受験】単語帳の覚え方8選!英単語の達人になる秘訣を伝授

参考記事:【英語】単語の覚え方のコツ!高校生におすすめ!英単語の暗記法

複数の英単語を関連付けて覚える

英単語を効率的に覚える方法の一つは、単語同士の関連性を利用すること。

 

個々の単語を単独で覚えるのではなく、語源や共通の要素を見つけて関連づけることで、効率的に多くの単語を覚えられます。

 

例えば、同じ語源を持つ単語を一度に覚えることで、単語数を減らし、覚えやすくなります。

 

また、名詞、動詞、形容詞などの単語をカテゴリーごとにまとめて覚えることも重要です。

 

これにより、単語の使い方や意味を理解しやすくなります。

 

語源や関連性を活用することで、新しい単語にも対応しやすく、英語の表現力を向上できます。

 

この学習方法は、大学受験や実用的な英語スキルの獲得に役立ちます。

【大学受験】単語帳の覚え方8選!英単語の達人になる秘訣を伝授

参考記事:【鉄壁の使い方】鉄緑会東大英単語熟語の使い方と勉強法を東大生に聞いてみた!

イラストで英単語を覚える

英単語や表現を効果的に覚える方法として、イラストや写真の活用があります。

 

特に大学受験の英語学習において、視覚的な要素は非常に重要。

 

例えば、難しい単語や概念を理解しやすくするために、それに関連したイラストや写真を見ることが有効です。

 

また、イラスト付きの単語帳を使うことで、単語の意味を視覚的に把握しやすくなります。

 

さらに、インターネットを活用して画像検索を行うことで、関連する画像を大量に見つけ、単語や表現のイメージを強化できます。

 

最後に、自分で絵を描くことで、単語にストーリーを結びつけ、覚えやすくなります。

 

これらの方法は、英語学習を楽しみながら効果的に行うための手段であり、特に難しい単語や概念の理解と記憶に役立ちます。

【大学受験】単語帳の覚え方8選!英単語の達人になる秘訣を伝授

参考記事:ユメタンで効果的に英単語を覚える!必見の勉強法と使い方

英単語を繰り返して覚える

大学受験において、英単語や重要な知識を長期的に覚えるためには、繰り返しの復習が不可欠。

 

エビングハウスの忘却曲線によれば、情報は覚えた直後から徐々に忘れてしまう傾向があります。

 

しかし、適切なタイミングで復習することで、情報を長期記憶に定着できます。

 

復習のタイミングとしては、1日以内、1週間以内、1ヶ月以内などが重要。

 

単語や知識を覚えたら、定期的にこれらの期間に復習しましょう。

 

1つの単語に対して短時間(約30秒)で復習を行い、次の単語に進んでいくことが効果的です。

 

この繰り返しの復習を通じて、情報が短期記憶から長期記憶へと移行し、忘却のスピードを遅らせます。

 

この学習方法を実践することで、大学受験に必要な知識を確実に覚え、試験での成功に繋げられます。

【大学受験】単語帳の覚え方8選!英単語の達人になる秘訣を伝授

参考記事:【MARCH対策】合格までの勉強時間と最初にやる参考書について

フラッシュカードを活用して覚える

フラッシュカードは、単語とその意味を書いたカードのセットです。

 

単語を一方向の面に書き、意味や用法を反対側に書きます。

 

このカードを使って、自己テストを行います。

 

単語を見て意味を思い出し、反対側を確認して正誤をチェックすることで、覚えた単語を定着させるのに役立ちます。

 

また、移動中や待ち時間にフラッシュカードを使えるため、効率的な学習が可能です。

【大学受験】単語帳の覚え方8選!英単語の達人になる秘訣を伝授

参考記事:【システム英単語】シス単の勉強法と特徴!この勉強法で早稲田大学に合格!

単語の使用文を作成して覚える

単語を覚える際、その単語を使った文を作成することが役立ちます。

 

例えば、覚えたい単語を含む文を作り、その文を声に出して読むことで、単語の意味や用法がより実感として身につきます。

 

文を作成することで、単語を使った具体的なコンテキストを覚え、応用力が高まります。

 

高校生に大人気の「スタディサプリ高校講座・大学受験講座」

定期テスト対策から大学受験対策まで、幅広いラインナップをご用意。

その上、全授業が月額1,980円(税抜)〜で見放題!

スタディサプリ高校講座・大学受験講座の公式ホームページをチェックする!

 

参考記事:スタディサプリ料金(入会金・月額料金)大学受験講座はいくら?他のオンライン教材と料金比較!

単語帳の覚え方:英単語の勉強法は繰り返しが基本

【大学受験】単語帳の覚え方8選!英単語の達人になる秘訣を伝授

単語帳の覚え方:英単語の勉強法についてまとめてみました。

 

単語帳は覚えるまで何周もしなければなりません。

 

単語帳を覚えるための使い方について紹介します。

 

以下の項目について説明しています。

【英単語の覚え方】繰り返し読んで単語帳を覚える

【英単語の覚え方】単語帳を覚えたかどうかの確認

【英単語の覚え方】単語帳を覚えるための勉強計画の作成

【英単語の覚え方】繰り返し読んで単語帳を覚える

単語帳を覚える方法は人それぞれ違いますが、一般的な単語帳の覚え方をご紹介します。

1周目:単語帳をよく読み、英単語の意味を理解して例文を一緒に覚える。

     :単元ごとや覚えた箇所の確認テストを実施して、次の単元へ。


2周目:1周目の暗記の確認テスト、間違えた箇所は、意味と例文を覚える。


3周目:2周目の間違えた箇所の確認、間違えた箇所は、再度、意味と例文を覚える。

以上の作業をすべて覚えるまで繰り返して行う。

 

英単語は暗記とは言え、無機質に覚えても大学入試には対応できません。

 

必ず、例文などと関連付けて覚えると忘れにくいし、思い出しやすくなります。

 

単語帳を最後まで諦めずに仕上げる覚悟を決めて取り組み、反復して覚えるのがポイントです。

 

1冊の参考書を仕上げるためには、最低でも5周はやり遂げたいですね!

 

おすすめは7周です。

【大学受験】単語帳の覚え方8選!英単語の達人になる秘訣を伝授

参考記事:【MARCH対策】英文法のおすすめ参考書3冊紹介

【英単語の覚え方】単語帳を覚えたかどうかの確認

英単語は「暗記」と繰り返し説明していますが、英単語の暗記が定着したかどうかの確認テストを必ず行ってください。

 

なぜなら、単元ごとや学習した範囲の確認テストをしないと、記憶が定着しないまま進んでしまう可能性があるからです。

 

英単語を学習しているときに大切なのが、インプットとアウトプットの繰り返しです。

 

確認テストをしないと、単語帳を1冊やりきっても、英文をたくさん読んだだけで、実際には暗記していないことが多い。

 

本当に理解して暗記できているかを確認するには、誰かに説明してみるのがおすすめです。

 

自分が簡単に説明できるところまで理解を深められたならば、学力として定着していると言って良いでしょう。

 

そうなるためには、インプットとアウトプットを繰り返し行ってください。

【大学受験】単語帳の覚え方8選!英単語の達人になる秘訣を伝授

参考記事:【超簡単】ターゲット1900の勉強法|最短で英単語を暗記する使い方

【英単語の覚え方】単語帳を覚えるための学習計画表を作る

単語帳を1冊仕上げるためには、勉強の計画は必要不可欠。

 

理由は、行き当たりばったりの勉強を毎日続けていても、思うように力をつけられないからです。

 

また、勉強計画を立てることによって得られるメリットがあるからです。

 

勉強計画を立てることで、学習内容が明確になるというメリットがあります。

 

ここで示している「学習内容」とは、何を・いつまでに・どれくらいの量を取り組めばいいかということです。

 

また、自分の勉強のペースも把握できるため、受験勉強に向けて最適な勉強計画表を作成できるようになります。

 

受験の日程を逆算してから、勉強計画表を作成して、英単語の学習に取り組んでください。

 

勉強計画の立て方について知りたい方、【学習計画表を作成】高校生が計画通りに勉強できるコツ!

 

参考記事:MARCH対策【塾・予備校】おすすめ塾の紹介!合格を勝ち取る最短ルート!

参考記事:【日東駒専対策】おすすめ塾・予備校を塾経験者が紹介!合格できる勉強法がわかる!

英単語の覚え方:これで単語帳の覚え方がわかる

【大学受験】単語帳の覚え方8選!英単語の達人になる秘訣を伝授

英単語の勉強法:これで単語帳の覚え方がわかるについてまとめてみました。

 

以下のポイントについて説明しています。

英単語の覚え方:書いて覚える

英単語の覚え方:音読して覚える

英単語の覚え方:見て覚える

英単語の覚え方:書いて覚える

単語帳の英単語をひたすらノートに書いて暗記する方法です。

 

古典的な勉強法ですが、書く行為が脳の神経を刺激するため、記憶が定着しやすいのです。

 

単語帳を書いて覚える方法は、時間を要したり、手が痛くなったり、時間も手間もかかります。

 

しかし、目で見て、手も一緒に動かすと暗記の効率が上がるでしょう。

 

書いて、覚えるという意識を持って暗記するのが大切です。

【大学受験】単語帳の覚え方8選!英単語の達人になる秘訣を伝授

参考記事:【学習管理塾とは?】オンラインで学習管理する塾13社紹介【大学受験編】

英単語の覚え方:音読して覚える

単語帳の英単語を読む時に、ただ目で文章を追うのではなく、英単語を声に出して音読してください。

 

五感のうち視覚と聴覚の両方から情報を得ることで、より記憶に残りやすくなり、声に出すという動作が脳を刺激して、記憶が定着しやすくなります。

 

また、最近では音声CDが付属されているため、音声CDにあわせて音読するのも効果的。

 

単語帳の覚え方のポイントは音読です。

【大学受験】単語帳の覚え方8選!英単語の達人になる秘訣を伝授

参考記事:【大学受験】英文法おすすめ参考書10冊!レベル別に英文法の参考書を紹介!

英単語の覚え方:見て覚える

単語帳を繰り返し見て、暗記する方法です。

 

この単語帳の英単語を見て覚える人が最も多いような気がします。

 

具体的には、英単語帳を見ながら、知らない単語に印をつけて1周。

 

2周目も単語帳を見ながら、覚えていなければ違う印をつけて、覚えるまで何周も繰り返します。

 

繰り返し見て暗記する時のポイントは、素早くページをすすめること。

 

一瞬で単語の意味がわからないと、暗記していないことになるからです。

【難関大学に合格できるオンライン塾】

偏差値30からでも早稲田・慶應義塾大学に合格できる!HIRO ACADEMIA
※夢をあきらめないで!難関大学へ挑戦しましょう!

毎日の学習管理で合格に導く!鬼管理専門塾
※志望校に合格するための学習計画の作成と徹底管理で合格する!

勉強のモチベーションを管理!モチベーションアカデミア
※合格までを徹底管理!勉強のやる気がグングン上がる!

 

参考記事:早慶専門塾HIROA CADEMIA【ヒロアカ】の評価は?塾業界経験者が口コミ・料金・特徴を徹底調査

まとめ:【大学受験】単語帳の覚え方8選!英単語の達人になる秘訣を伝授

【大学受験】単語帳の覚え方8選!英単語の達人になる秘訣を伝授

最後までご覧いただき、ありがとうございます。

 

今回の記事、「【大学受験】単語帳の覚え方8選!英単語の達人になる秘訣を伝授」は参考になりましたでしょうか?

まとめ:【大学受験】単語帳の覚え方8選!英単語の達人になる秘訣を伝授

 

まとめ
【大学受験】単語帳の覚え方8選!英単語の達人になる秘訣を伝授

単語帳の覚え方:英単語の勉強法は繰り返しが基本

英単語の覚え方:これで単語帳の覚え方がわかる

英語の偏差値を上げるために塾に通う

もし、現在の偏差値が志望している大学の偏差値に届いていない場合、もしくは、英語が偏差値の足を引っ張っている場合は、塾に通うことを検討すると良いでしょう。

 

理由は、塾が持っている指導ノウハウを活用することで、効率的に英語の偏差値を上げるためです。

 

具体的には、英語の苦手な部分を重点的に指導してもらえる個別指導塾、オンライン塾、オンライン家庭教師に通うことで、より効率的な受験対策ができるはず。

 

塾に通うメリットは、なんといっても、英語を勉強する習慣。

 

英語の勉強の基本は、継続的に勉強しなければ、学力は定着しません。

 

勉強時間を確保できる塾、家庭での自学自習を指導してくれる学習管理型塾は、英語学習のサポートに効果を発揮するでしょう。

 

自学自習の学習内容を管理してもらえると、英語の学習が習慣になり、英語の苦手が解消できるはず。

 

大学を目指す受験生が塾を検討する場合、塾に通う目的とそれに合ったレベルの塾を選ぶことがとても大切。

 

いずれにしても、塾を利用することは、効率よく英語の偏差値を上げられるでしょう。

塾に通って大学入試を突破する

受験生の皆さん、以下の悩みが一つでも当てはまる場合、塾に通うことを強くおすすめします。

 

・偏差値の伸び悩み

・受験までの勉強の仕方がわからない

・自分に合った参考書がわからない

・勉強計画表が上手く作れない

・志望大学になんとしても合格したい

 

もちろん、塾に通わずに合格するのが一番。

 

しかし、大学受験は、難易度も高く、出題範囲も広いため、自分一人で攻略するのは、とても難しいのが現実。

 

実は、志望大学に合格した受験生は、塾に通って、塾の指導のもと、効率的に勉強しているケースが多い。

 

受験生の皆さん、塾に行くメリットは、志望大学に最短ルートで効率よく合格するため。

 

なぜなら、塾が持っているノウハウを利用することで、受験勉強に集中できるからです。

 

自分にあった塾を探して、大学合格を勝ち取るのが、大学受験を成功させる近道と言えるでしょう。

学習管理型の塾に通って勉強のやる気アップ

学習塾の指導形式で大きく分けると、「集団指導」、「個別指導」、「家庭教師」、「オンライン指導」そして、「学習管理型の塾」に分けられます。

 

最近注目されている学習管理型の塾とは、一般的に科目の指導はしていません。

 

具体的には、生徒の志望大学に合格するための学習計画を作成して、学習の進捗管理がメインとなります。

 

学習計画には、年間、月間、週間、毎日のやるべきことが細かく指示され、計画通りに学習を進めていくと志望大学に合格できる仕組み。

 

毎日の学習は、指示された市販の参考書を使い、自学自習というスタイルで受験勉強に取り組みます。

 

受験勉強では、自分の志望校に合わせた対策が必要であり、そのためには自らが率先して学ぶ、自学自習のスタイルがとても大切。

 

実は、受験生の勉強時間を見てみると、自分で理解したり、自分で問題を解いたりする自学自習の時間が最も長いのです。

 

学習管理型の塾では、自学自習の仕方、勉強時間の効率的な使い方、取り組むべき参考書を決めてくれるため、学習計画に沿って勉強が進められるようになるでしょう。

 

学習管理型の塾通常の塾
勉強計画策
学習の進捗管理
質問対応
実力測定テスト
科目ごとの授業

 

以上、大学合格を目指して、学習管理型の塾を検討してみるのも、おすすめです。

予備校オンラインドットコムおすすめ学習管理塾

【学習管理塾とは?】オンラインで学習管理する塾13社紹介【大学受験編】

オンラインコーチング塾おすすめ15選|入会金・料金を調査【大学受験対応】

【坪田塾】オンライン個別指導を塾経験者が徹底解説!口コミ・評判を調査!

東大毎日塾の口コミ・評判を徹底調査!塾長に取材してわかったこと?

次世代型個別コーチング塾IGNISを塾経験者が評判・口コミ・料金を徹底解説

【学習管理塾】STRUXはおすすめ?評判・料金・特徴を塾経験者が取材してわかったこと

【アガルートコーチング】塾経験者が評判・口コミ・料金・特徴を徹底調査した結果

モチベーションアカデミア【モチアカ】を塾経験者が評判・口コミ・料金・合格実績を徹底的に調査!

【鬼管理専門塾とは】口コミ・評判を塾経験者が徹底解説!怪しい塾なの?

勉強計画を立ててくれる塾おすすめ13選!コーチング塾は効果あるの?大学受験生必見

オンラインコーチング塾おすすめ15選|入会金・料金を調査【大学受験対応】

英語の成績アップ!おすすめ記事【英語編】

英語構文って何?英語構文の覚え方や勉強法をわかりやすく5分で解説

【単語帳の使い方】英単語の勉強がワクワクする単語帳の使い方

【鉄壁の使い方】鉄緑会東大英単語熟語の使い方と勉強法を東大生に聞いてみた!

【大学受験】単語帳の覚え方8選!英単語の達人になる秘訣を伝授

【必見】速読英単語(必修編)使い方と勉強法を大公開!

速読英単語(上級編)使い方と勉強法【早稲田大学に合格!】

英文法「受動態」が苦手な人向け|英語の受け身の基本を例文付きでわかりやすく解説

【時制とは?】英語の基本例文を使って時制の一致をわかりやすく解説

【英単語】覚えられない高校生はこれを読めば英単語の悩みを解決

【大学受験英語】英単語が覚えられない理由!【単語の学習法】

ユメタンで効果的に英単語を覚える!必見の勉強法と使い方

【大学受験】英文法おすすめ参考書10冊!レベル別に英文法の参考書を紹介!

「NextStage(ネクステージ)」英文法の使い方と勉強法【英文法力アップ】

英文法Vintage(ヴィンテージ)の勉強法と使い方【英文法の成績アップ】

わかりやすい英文法の基礎を学ぶ!おすすめ参考書5冊【英文法の基礎】

高校英語の英文法で困ったら!理解しておきたい英文法の単元と勉強法を紹介

大学受験の英文法は暗記で決まり!【英文法の暗記勉強法】

高校英語の英文法で困ったら!理解しておきたい英文法の単元と勉強法を紹介

【英文法の覚え方】英文法の勉強法はこれだ!大学受験生のための効果的な方法

【ターゲット1200】の勉強法完全ガイド|英単語を最速で暗記する使い方

【英単語】ターゲット1400!おすすめ単語の勉強法と使い方を大公開!

【超簡単】ターゲット1900の勉強法|最短で英単語を暗記する使い方

【システム英単語】シス単の勉強法と特徴!この勉強法で早稲田大学に合格!

高校1年生の英語を得意にするおすすめ英語の参考書9冊

高校1年生から英語の単語を勉強すると英語が得意になる

高校2年生の英語【単語編】これを読めば英語の基礎がわかる

高2年生が知るべき英語の勉強のポイント!高2から始める大学受験対策

英語の偏差値40台から英語の偏差値を10上げる勉強法と参考書を大公開

高校生の英語が全くわからない!どうしようと迷ったらこれを読む

【おすすめ英熟語帳8冊】大学受験に必要な英熟語を勉強するコツ!

【日東駒専対策】英文法おすすめ参考書3冊紹介

【MARCH対策】英文法のおすすめ参考書3冊紹介

英単語帳の選び方で悩んでいる人!おすすめ10冊を紹介

【英語長文対策】早稲田大の学生が使った長文対策の参考書を紹介!

大学受験で必要な英単語の勉強法【専門家がアドバイス】

【必見】早稲田大学に合格した!英語の勉強法と勉強時間をマネすることは良いことだ!

【必見】スクランブル英文法・語法の正しい使い方と勉強法が5分でわかる

【大学受験英語おすすめ参考書24選】目的別・レベル別に英語の参考書・問題集を紹介!

【大学受験】英語の偏差値の上げ方!誰にでもできる具体例を紹介!

高校1年生の英語の勉強法をこっそり教えます!英語でライバルに差をつける!

大学受験に必要な英単語数はこれだ!英単語ターゲットは全部覚える!

大学受験で必要な英語のレベルについて解説!大学入試の英語を攻略

英熟語ターゲット1000の覚え方!たったこれだけ【英熟語が得意に】

予備校オンラインドットコム