BLOG
合格ブログ

【大学受験】英文法の基礎固め!これから英文法を勉強するポイント!

【大学受験】英文法の基礎固め!これから英文法を勉強するポイント!

オンライン授業で全国の受験生を応援しています。

 

予備校オンラインドットコムです。

 

今回の記事の担当は、塾長です。

 

英語の基礎固めの勉強法って興味ありませんか?

 

実は、今回紹介する「【大学受験】英文法の基礎固め!これから英文法を勉強するポイント!」を読めば、英文法の勉強法がわかります。

 

なぜなら、塾長が生徒に実践している内容だからです。

 

この記事では、英文法の勉強法を具体的に紹介しています。

 

記事を読み終わると、英文法の基礎固めの勉強法がわかる内容になっています。

 

以下の悩みを解決します。

大学受験の英語って大切なの?

英文法の基礎固めの勉強法が知りたい

英文法の基礎の勉強のポイントが知りたい

記事の内容
【大学受験】英文法の基礎固め!これから英文法を勉強するポイント!

英文法の基礎固めをする勉強法【大学受験】

英文法の基礎固めのポイント

【大学受験】英文法の基礎固め!これから英文法を勉強するポイント!

【大学受験】英文法の基礎固め!これから英文法を勉強するポイント!

【大学受験】英文法の基礎固め!これから英文法を勉強するポイント!についてまとめてみました。

 

以下の項目について説明しています。

大学受験の英文法の勉強は大切

英文法のの基礎固めとは

英文法の基礎を完成させるスケジュール

大学受験の英文法の勉強は大切

大学受験では、「英語を制するものが受験を制す」と言われるほど、英語の重要性が高まってきています。

 

大学受験では一部の選抜方法を除き、文系・理系にかかわらず英語が必須の受験科目です。

 

しかも、英語の配点比率を高く設定している大学もあり、英語の重要性は今後も増加傾向にあると言えます。

 

社会においても、英語のスキルが求められている世の中で、大学もグローバル化の波に押されて、大学入試にも変化が表れてきているのです。

 

大学入試で英語が足を引っ張ってしまうと合否に大きく影響が出てしまいます。

 

逆の言い方をすると、英語を得意科目にすれば志望校の入試に有利になること間違いありません。

 

大学受験では、英語の学習が重要ということを頭に入れて勉強に日々励んでください。

英文法の基礎固めとは

英語の基礎とは一体何でしょうか?

 

英語の基礎とは、まずは中学レベルの英文法をしっかりと理解し、「使いこなせる」レベルに到達することです。

 

理由は、「中学レベルの英文法なんて必要なの?」と思うかもしれませんが、中学レベルの英文法は高校で学習する英文法の土台となっているからです。

 

具体的な英語の基礎固めの勉強は、英単語と英文法の学習です。

 

英単語の学習は、語彙力を強化するために、英語の基礎固めに欠かせない重要な一つです。

 

英語は語彙数が少なければ、理解したり、読んだり、書いたり、表現したりできる英文が限られてしまうからです。

 

英語の単語をほとんど知らないという受験生は、まず中学校で習う英単語を復習するのがおすすめです。

 

また、英文法の学習は、単語の並べ方に関する規則性や英語のルールを理解することです。

 

英文法の知識なしに文章の意味を正しく理解したり、単語を並べ替えたりすることはできません。

 

英文法の基礎固めの前提として、中学レベルの英文法をしっかりと理解するのがおすすめです。

 

中学生レベルの単語と英語をしっかりと復習してから、高校生の英語の基礎固めに取り組みましょう。

英文法の基礎を完成させるスケジュール

英文法の基礎の学習は、高校3年生の春休みに終わらせると理想的といえます。

 

しかし、高校3年生の夏休み前までには、遅くとも終わらせておきたいのが本音です。

 

なぜなら、高校3年生の夏休み以降は、過去問や実践問題に取り組んで実践力の英語を養成するからです。

 

そのためには、高校2年生の夏休みから、受験勉強をスタートさせると余裕を持って、英語の基礎固めに取り組めるでしょう。

 

遅くとも、高校2年生の冬休みには、受験勉強をスタートさせてください。

 

大学受験の出題範囲は広範囲で難易度も高いため、合格を勝ち取るためには長期間の受験勉強が必要になるのです。

英文法の基礎固めをする勉強法【大学受験】

【大学受験】英文法の基礎固め!これから英文法を勉強するポイント!

英文法の基礎固めをする勉強法【大学受験】についてまとめてみました。

 

以下の項目について説明しています。

英文法の基礎を固める勉強法

英文法の基礎を暗記するための3ステップ

自分にあった暗記法で勉強

英文法の基礎を固める勉強法

英文法の勉強法は、ズバリ「暗記」です。

 

英語を暗記科目と認識して、勉強するのがおすすめです。

 

なぜなら、英語の偏差値は英語の知識の量に比例しているからです。

 

しかし、ただ暗記するだけでは、大学受験の試験に対応できないため、英文法の参考書で紹介されている例文を理解しながら暗記するのがポイントです。

 

英語が苦手な受験生は、英単語や英文法の暗記の量が総じて少ない傾向にあります。

 

また、英語を暗記科目と理解していない場合も、英語の知識の量が増えないため、テストで良い結果が得られません。

 

単語も英文法も反復して暗記することで、英語の知識を増やすことで、英語の基礎固めになるのです。

英文法の基礎を暗記するための3ステップ

暗記の方法は人それぞれ違いますが、一般的な参考書の暗記方法をご紹介します。

1周目:英文法の参考書をよく読み、意味を理解して例文を一緒に覚える。

      ↓
          :単元ごとや覚えた箇所の確認テストを実施して、次の単元へ。

   ↓
2周目:1周目の暗記の確認、間違えた箇所は、意味と例文を覚える。

   ↓
3周目:2周目の間違えた箇所の確認、間違えた箇所は、再度、意味と例文を覚える。

以上の作業をすべて覚えるまで繰り返して行う。

 

英文法は暗記とは言え、無機質に覚えても大学入試には対応できません。

 

必ず、例文などと関連付けて覚えると忘れにくいし、思い出しやすくなります。

 

英文法の参考書を最後まで諦めずに仕上げる覚悟を決めて取り組み、反復して覚えるのがポイントです。

 

1冊の参考書を仕上げるためには、最低でも5周はやり遂げたいですね!

 

おすすめは7周です。

自分にあった暗記法で勉強

先程も説明しましたが、自分にあった暗記法で覚えるのが一番効率的です。

 

プロセスももちろん大切ですが、結果的にすべてを暗記することが目的だからです。

 

そのためには、いろいろな勉強法を試してみると良いでしょう。

 

例えば、「7回読み勉強法」「タイムラプス勉強法」「ストップウォッチ勉強法」など参考にしてみると良いでしょう。

 

勉強法について知りたい方、高校生に勉強の仕方を教える塾が勉強法を4つ紹介

勉強のポイントを知って英文法の基礎を固める

【大学受験】英文法の基礎固め!これから英文法を勉強するポイント!

勉強のポイントを知って基礎を固めるについてまとめてみました。

 

以下の項目について説明しています。

英文法の基礎固めをする勉強計画の作成

英文法の基礎固めは毎日学習

自分にあったレベルの参考書選び

英文法の基礎固めをする勉強計画の作成

英文法の基礎固めを行うためには、勉強の計画は必要不可欠です。

 

理由は、行き当たりばったりの勉強を毎日続けていても、思うように力をつけることができません。

 

また、勉強計画を立てることによって得られるメリットがあるからです。

 

勉強計画を立てることで、学習内容が明確になるというメリットがあります。

 

ここで示している「学習内容」とは、何を・いつまでに・どれくらいの量を取り組めばいいかということです。

 

また、自分の勉強のペースも把握できるため、受験勉強に向けて最適な勉強計画を作成できるようになります。

 

受験の日程を逆算してから、勉強計画を作成して、英文法の学習に取り組んでください。

 

勉強計画の立て方について知りたい方、学習計画の作成で大学受験を効率的に合格する方法を5分で解説!

英文法の基礎固めは毎日学習

英語の勉強は受験終了まで毎日継続して行ってください。

 

英語の勉強も含めて、受験勉強を習慣化させるのがポイントです。

 

なぜなら、英語の勉強は毎日の積み重ねが大切で、勉強の積み重ねができれば、英語は必ず自分のものにできるからです。

 

英語学習は毎日行った方が良いもう一つの理由は「記憶の定着」です。

 

記憶の忘却曲線って聞いたことありますか?

 

人間の脳のメカニズム上、忘れ去る前に情報を重ねることで、記憶の定着を促進できるからです。

 

英文法を始めとして、英単語・英熟語の語彙は忘れないように毎日復習することをルーチン化してください。

自分にあったレベルの参考書選び

英文法の勉強を始めると決意したら、参考書が必要になりますよね?

 

では、どんな英文法の参考書を選べばよいのでしょうか?

 

そのためには、現在の英語のレベルを把握するのがポイントです。

 

なぜなら、中学生レベルの英文法が出来ていないのに、高校生の英文法の基礎をやっても効率が悪くなります。

 

また、逆に高校生の基礎ができているのに、基礎的な内容の参考書を購入しても無駄になる可能性があります。

 

もし、これから英文法の勉強を始めるのであれば、中学生の英文法を1回やっておくのがおすすめです。

 

なぜなら、中学生の英文法が高校生英語の土台になっているからです。

 

中学生レベルの英文法に取り組むのは、プライドが許さないかもしれませんが、決して遠回りではありません。

 

しかも、中学生の英文法の復習は時間もそれほどかかりません。

 

むしろ、基礎の基礎から学習するため、おすすめしています。

 

参考書の買い方について知りたい方、大学受験のための参考書を買いすぎないためのポイントをアドバイス

まとめ:【大学受験】英文法の基礎固め!これから英文法を勉強するポイント!

最後までご覧いただき、ありがとうございます。

 

今回の記事、「【大学受験】英文法の基礎固め!これから英文法を勉強するポイント!」は参考になりましたでしょうか?

 

予備校オンラインドットコムでは、無料体験実施中です。

「予備校オンラインドットコムにお任せください」

受験生は不安や心配で何かと大変ですが悔いのない大学受験をすることが大切です。

 

予備校オンラインドットコムでは、受験勉強はもちろんのこと、ご家庭とのコミュニケーションを大切にして、スタッフ一同が塾生の大学合格までを全力でサポートいたします。

 

ぜひこの機会に予備校オンラインドットコムの無料体験授業を受けてみてください。

 

もちろん、受験生の親の不安や心配事があれば、なんでも相談してください。

 

そのために予備校オンラインドットコムがあるのです。

予備校オンラインドットコムでは、これから受験勉強をはじめる高校生にしっかりと向き合い、志望校への合格の仕方を教えます。

志望校合格までの勉強時間・参考書・勉強法をアドバイスして、受験までの学習管理を徹底して行って、合格を目指します。

予備校オンラインドットコムで最短で効率の良い受験勉強を始めてみませんか?
予備校オンラインドッドコムについて知りたい方
オンライン予備校

資料請求はこちらから

お気軽お問い合わせください。

スタッフ一同、心からお待ちしています。

友だち追加

予備校オンラインドットコムに興味のある方

↓↓↓↓↓

無料体験授業実施中です!