BLOG
合格ブログ

高校生に勉強の仕方を教える塾が勉強法を4つ紹介

高校生に勉強の仕方

オンライン授業で全国の受験生を応援しています。

 

予備校オンラインドットコムです。

 

今回の記事の担当は、塾長です。

 

高校生の皆さん、「勉強の仕方って」知りたいですよね?

 

今回の記事で紹介する「高校生に勉強の仕方を教える塾が勉強法を4つ紹介」を読めば、高校生の勉強法がわかる内容になっています。

 

なぜなら、いつも生徒に実践している内容だからです。

 

この記事では、勉強法を具体的に4つ紹介しています。

 

この記事を読み終えると、高校生の勉強法が理解できる内容となっています。

 

以下のポイントについて説明しています。

勉強の仕方を知りたい?

勉強法を知りたい?

受験勉強を効率的にするには?

オンライン予備校

記事の内容

勉強の仕方とは?

成績アップに効率的な勉強法

勉強の仕方を教える塾の紹介

あわせて読みたい
参考記事:近くに塾がない受験生の勉強の悩みを解決する記事
参考記事:オンラインで高校生は学習すると効率が良い理由

高校生の勉強仕方とは

予備校オンラインドットコム

勉強の仕方がわからない生徒が多いのでまとめてみました。

 

以下のポイントについて説明しています。

勉強の仕方とは

受験勉強の仕方は、自学自習の基本

代表的な勉強法

勉強の仕方とは

勉強の仕方と言っても、勉強の目的別によって勉強の仕方が変わってきます。

 

高校生が知りたい勉強の仕方の代表的な例としては、「学校の定期テストの成績を上げたい!」「英語の偏差値をあげたい」「志望大学の合格の方法が知りたい」というのがあります。

 

それぞれの目的によって勉強の仕方が変わってくることをご理解ください。

 

勉強の目的を達成するためには、勉強の仕方を知ることで効率よく勉強をすることができるので、知っているのと知らないのでは大きな差が出てきます。

 

特に高校生になると、勉強時間や勉強の仕方で学力に大きな差がついてきます。

 

なぜなら、高校生は教科書の内容量が中学の約3倍に増え、授業スピードも約3倍速くなり、部活も厳しくなり、通学時間もかかるようになり、朝も早く家を出て、帰りも遅く、睡眠時間も十分に確保できないからです。

 

そのため、中学生の時は定期テストで良い点数が取れていたという人も、高校生になるとそうはいかなくなることがほとんどです。

 

また、高校では決められた単位を取得できなければ留年します。

 

赤点、追試、留年という最悪の結果にならないためにも、早めの対策が必要です。

 

そういった状況の中でしっかりと学習をして良い点数と取るためには勉強の仕方を理解することが重要になってくるのです

受験勉強の仕方は、自学自習の基本

勉強の仕方は、家で自分一人が勉強する時の勉強の仕方とも言い換えることができます。

 

つまり自学自習のことなのです。

 

勉強の仕方をしっかりと理解することが自学自習をすることができ、効率的な勉強へとつながるのです。

 

自学自習とは、「直接の指導を受けずに、自分の力で学習すること、特に、学校へ行ったり、指導者から学んだりする中で、与えられた課題などを自分の力で学習をすることである」と書かれています。

 

しかし、自学自習の仕方がわからずに、勉強の対策が目的とずれていたりすると学力アップのために取り組んでいる勉強が目的達成には、ずれていたり遠回りだったりするケースですがあります。

 

また、勉強を管理する人がいないとずれていることに気付かないため、いつまでも間違いを続ける可能性があるので注意が必要です。

 

正しい目的の勉強の仕方を理解して勉強に取り組みましょう。

代表的な勉強法

教科書7回読み勉強法

テレビのコメンテーターとして活躍している山口真由さんの有名な勉強法です。この勉強法は、「教科書を7回読む」だけです。

1〜3回目は、教科書の内容をしっかりと読む。4〜7回目は、「教科書のどこにどの内容が書かれている」のを確認します。

4回目からは理解度が急上昇し、7回目に到達する頃には、細かい部分まで理解できる。

この勉強法は、暗記系の分野、社会・英語・理科などに有効的です。

ストップウォッチ勉強法

ストップウォッチで勉強時間を計測しながら勉強を続ける勉強法です。

勉強ノートにストップウォッチで測った勉強時間や睡眠時間などの時間を記録するだけです。

記録を続けていくうち自分が勉強した勉強時間がわかるのでモチベーションが上がります。

勉強に対するモチベーションを維持するための勉強法です。

1冊3周勉強法

1冊の参考書を完璧に理解仕上げることを基本とする、1冊3周勉強法。

1冊3周といっても、ただ何も考えずに繰り返すだけではありません。

1回目は、自分のわかるポイントとわからないポイントが一目でわかるように、ページに色づけしていきます。

2回目は内容を理解しながら読んでいき、3回目には本文を熟読する。

このように、回数ごとに方法を変えることで、学習効率がアップし、自然と知識が身についていくのです。

マーカーで色をつける際には、

ピンクのマーカー:よくわからないor全くわからない

ブルーのマーカー:ほぼ理解した

イエローのマーカー:復習が必要

といったように、自分の理解度が一目でわかるようにするのがポイント。

暗記系の勉強におすすめの勉強法です。

タイムラプス勉強法

スマホが手放せない高校生にピッタリの勉強法です。勉強を始めたら、タイムラプスのアプリを立ち上げて、勉強をしている間、手元を映しておくだけです。

勉強が終わったら、インスタグラムに投稿して「いいね」をもらうとさらにモチベーションが上がります。

 

あわせて読みたい
参考記事:タイムラプス勉強方法とは?高校生の間で流行中?効率的な勉強法の紹介
参考記事:【大学受験】日本史の勉強法を早稲田大学の講師に聞いてみました!

高校生にとっての目的とは

高校生に勉強の仕方

目的別の勉強の仕方についてまとめてみました。

 

以下のポイントについて説明しています。

学校の定期テスト対策

受験対策

志望大学対策

学校の定期テスト対策

高校の定期テストは、授業で学んだ内容が、きちんと身についているかをチェックし、成績評価に反映するために行われます。

 

学期ごとの評価の最も重要な評価材料になりますので、評定平均に大きく影響するのが定期テストとなります。

 

学校推薦型選抜を考えている高校生にとっては、定期テストでしっかり高得点を取り、評定平均を上げることが重要になり、一般選抜を考えている高校生にとっても、入試問題に取り組むための基礎力を固めるのに欠かせないのが定期テストの役割です。

 

では、定期テストで良い点を取るための勉強法とは?

 

高校の定期テスト対策は、2週間前からするのがおすすめです。

 

そして、2週間の勉強の計画を作成してください。

勉強計画の作成のポイントは、

1.テスト範囲を全体的に把握して、重点的に勉強すべき単元や克服する単元を見極める

2.ピックアップした単元を集中的に勉強して理解度を高める

3.理解していない単元を徹底的に勉強して、やり残しがないようにする

定期テスト前の2週間でいかに計画的または計画通りにに学習できるかが、定期テスト攻略への鍵となります。

受験対策

大学受験勉強の仕方としては、志望校を決めることからはじめてください。

 

なぜなら、志望校によって参考書や勉強する内容が異なるからです。

 

しかし、志望校を決めたからと言って、「どの参考書を使えばよいのか?」ってわからないですよね?

 

そのような場合には、予備校や塾などに通って教えてもらうのが効率的と言えます。

 

受験勉強の始め方については、受験勉強をいつから始めるの?これを読めば大学受験に向けて好スタート!

志望大学対策

大学入学の選抜方式によって異なりますが、一般選抜の場合は高校3年生の9月頃から本格的に志望大学に向けての対策を始めていきます。

 

9月には志望する大学の過去問を解いて、大学ごとの受験対策を行います。

 

しかし、過去問にチャレンジするためには、大学受験の基礎力の強化と既習範囲の復習をしっかりと行った後に行うことがおすすめです。

 

過去問をやる目的は、①自分の今の学力を知ること、②なぜ間違えたのか?③間違えた根本的な原因はなんなのか?この3つを把握することが重要です。

 

間違えた根本的な原因を知ることで、強化するべき勉強分野が決まります。

 

自分の弱点を把握した上で基礎力強化、志望大学ごとの受験対策学習を行うのが効率的です。

あわせて読みたい
参考記事:古文の勉強法を聞いてみました!早稲田大学の講師に聞いて徹底解説!
参考記事:【必見】早稲田大学に合格した!英語の勉強法と勉強時間をマネすることは良いことだ!

高校生に勉強の仕方を教える塾の紹介

勉強の仕方を教える

勉強の仕方を教える「予備校オンラインドットコム」のポイントについて説明しています。

合格までの勉強の仕方を教えます

徹底した学習館

マンツーマンのオンライン完全個別指導

合格までの勉強の仕方を教えます

大学の合格の仕方って?知りたくないですか?

 

予備校オンラインドットコムでは、志望大学までの合格の方法を教えています。

 

生徒の志望大学の合格に向けて、効率よく最短で合格する方法を指導するのが特徴になります。

 

全国各地の大学に対応していますので、日本全国の受験生を応援することができるのです。

 

この大学合格の方法で多くの実績を積み上げてきました。

 

大学合格の方法を知れば、あとは、やるだけです!

 

それが予備校オンラインドットコムの最大の特徴です。

 

予備校オンラインドットコムの個別カリキュラムで合格を勝ち取りましょう!

徹底した学習管理を行います

大学合格の仕方を知っても、計画通りに行かないと意味がありません。

 

予備校オンラインドットコムでは、週1回の学習面談を行って、学習管理の徹底を行っています。

 

学習面談では、週の勉強時間を確認したり、単元別の確認テストを行い理解度の確認をしています。

 

そうすることで、計画通りに受験勉強を進めることができ、志望大学合格の可能性が高まるのです。

マンツーマンでオンラインの完全個別指導

東京大学と早稲田大学の講師がマンツーマンでオンラインの完全個別指導で勉強を教えます。

 

生徒の個別カリキュラムに沿って、勉強でわからないこと、進路でわからないこと、生徒の悩みを担当の講師が素早く解決いたします。

 

大学合格まで、生徒に寄り添い丁寧な指導で難関大学の講師が責任を持って担当いたします。

 

講師は、厳しい研修に合格しなければ授業を担当することはできませんので、担当する講師は受験勉強のエキスパートと言えます。

 

オンライン授業は、塾に行く時間を節約できるので、勉強時間を確保できるとても効率的な指導形態です。

 

ぜひ、この機会に無料体験授業をお試しください。

予備校オンラインドットコムのポイント

①合格までの個別カリキュラムで受験勉強を効率的に

②学習管理の徹底で計画通りの受験勉強の実現

③東京大学や早稲田大学の講師がマンツーマンの完全個別指導

あわせて読みたい
参考記事:【大学受験】オンライン予備校のオンライン授業の特徴について徹底解説!
参考記事:こんな症状の高校生は要注意!いますぐ塾に行って解決!

まとめ:高校生に勉強の仕方を教える塾が勉強法を4つ紹介

最後までご覧いただき、ありがとうございます。

 

今回の記事、高校生に勉強の仕方を教える塾が勉強法を4つ紹介は参考になりましたでしょうか?

勉強法をもっと知りたい方!
一緒に勉強してみたい方!
最短でゴールを目指したい方!
今すぐ!急いでください!
予備校オンラインドッドコムについて知りたい方
オンライン予備校

予備校オンラインドットコムでは、無料体験実施中です。

資料請求はこちらから

お気軽お問い合わせください。

スタッフ一同、心からお待ちしています。

友だち追加

予備校オンラインドットコムに興味のある方

↓↓↓↓↓

無料体験授業実施中です!