BLOG
合格ブログ

近くに塾がない受験生の勉強の悩みを解決する記事

近くに塾

オンライン授業で全国の受験生を応援しています。

 

予備校オンラインドットコムです。

 

今回の記事の担当は、塾長です。

 

近くに塾がない場合って、困りますよね?

 

この記事で紹介する「近くに塾がない受験生の勉強の悩みを解決する記事」を読めば、解決できるかもしれません。

 

なぜなら、予備校オンラインドットコムでは近くに塾がない生徒をいつも応援しているからです。

 

この記事では、近くに塾がない生徒の解決法を具体的に紹介しています。

 

この記事を読み終わると今後の受験勉強にとても参考になる記事となっています。

 

以下の悩みを解消します。

近くに塾がないので不安?

大学受験を成功させたい

解決方法はあるの?

オンライン予備校

記事の内容

近くに塾がない受験生の悩み

近くに塾がない受験生の悩みを解決

オンラインの塾でやってくれること

あわせて読みたい
参考記事:予備校オンラインドットコムのオンライン授業の特徴と指導方針について徹底解説!
参考記事:山口県の高校生はオンラインの予備校がおすすめな7つの理由

近くに塾がない受験生の悩み

近くに塾

近くに塾がない受験生の悩みについてまとめてみました。

 

以下のポイントについて説明しています。

正しい勉強法なのか心配

独学で合格するかどうか心配

モチベーションの維持が大変

学校の先生は何もやってくれない

正しい勉強法なのか心配

近くに塾がなく、塾に行かずに家で一人で勉強をしていると、今やっていることが正しいのか?間違っているのか?不安になります。

 

理由は、「志望大学に合格するために何をいつまでにどの参考書で勉強すれば良いのか?」がわからないからです。

 

インターネットで検索しても答えは、なかなか見つかりません。

 

さらに言えば、「どんな勉強をすると偏差値が上がるのか?」さえも、一人で勉強をしているとわからないのですよね?

 

塾が近くにある受験生は、高校生の早い段階から塾に通い、大学に合格するための勉強を行っていますので、近くに塾がない受験生は圧倒的に不利な状況といえます。

 

また、地方の受験生は、意外とのんびりしている傾向が見受けられます。

 

理由は、周りの生徒ものんびりしているからです。

 

しかし、大学受験は全国の受験生がライバルとなりますので、ライバルに勝つためにも、合格するまでに何をいつまでに勉強したら良いのか知りたいですよね?

独学で合格するかどうか心配

一人で勉強をしていると、成績が伸びているのか?本当に志望大学に合格できるのか?メンタルの面で心配になりますよね?

 

安心してください。

 

正しい勉強をしていれば、独学で勉強をしていても十分に可能性はあります。

 

しかし、受験生にとっては不安はつきものなのです。

 

どんな優秀な受験生にも不安はあります。

 

不安を抱えながら勉強を行うと集中できなくなることもありますよね?

 

不安を解消するために受験勉強を一生懸命に行うのです。

モチベーションの維持が大変

近くに塾がない地域の問題点は「1人だとモチベーションを維持しにくい」という点があります。

 

理由は、学習塾などでは受験生がたくさんいるので、ある程度の緊張感を持って勉強に励むことができます。

 

しかし、毎日家や図書館などで勉強していると、マンネリ化してモチベーションを保てなくなることがあるのです。

 

よく言われるのが、「一人で勉強をしていると最大のライバルは自分自身」と言われています。

 

なぜなら、塾で勉強をしていると時間になると勉強を開始できますが、一人で勉強をしていると時間になっても誰からも注意を受けることはないと思います。

 

つまり、モチベーションが上がっているときは、自然に机に向かって勉強しますが、モチベーションが下がった状態だと誰かにお尻を叩かれないと机に向かわないということです。

 

また、受験日までの期間が長いと、ゴールがイメージできず勉強のモチベーションが上がりません。

 

受験勉強の場合は半年後、1年後がゴールになるため、模試での点数を目標とするなど短期的なゴールを設定するといいでしょう。

 

勉強道具以外のものが机や部屋にあると気になってしまい、なかなか勉強に集中できません。

 

特に普段自宅で勉強している人は、注意が必要です。

 

スマホやタブレットの通知があるたびに触ってしまったり、ちょっとした気分転換でゲームを始めたりすると、勉強のモチベーションは下がってしまいます。

 

受験生はモチベーションの維持が大変ですよね?

学校の先生は何もやってくれない

高校担任など進路を含めた先生は意外と何もやってくれないですよね?

 

理由は、先生自身が大学の情報が足りていなかったり、時間が足りていなかったりといろいろなな理由がありますが、受験のプロではないからです。

 

高校の進路の先生の特徴として、なるべく現役で合格できる大学を勧めてくるという話を聞くことがあります。

 

詳しく話を聞くと、大学の受験情報などの相談や受験対策についての進路指導は難しいと感じているそうです。

 

近くに塾がない場合は、学校の先生を頼りにしますよね?

 

学校の先生だけが頼りになることもあるので、しっかりと進路指導を行って受験のアドバイスを貰いたいと思いますよね?

 

以上、近くに塾がない受験生の悩みについてまとめてみました。

 

一人で受験勉強することは大変なことですね。

 

あわせて読みたい
参考記事:北海道の高校生はオンラインの予備校がおすすめな7つの理由
参考記事:北海道で大学受験を目指す予備校・塾選びのポイント

近くに塾がない受験生の悩みを解決

近くに塾

近くに塾がない場合はどうすれば良いのでしょうか?

 

解決法をまとめてみました。

遠い塾に通う

独学で頑張る

オンラインの塾に通う

遠い塾に通う

家から遠い塾に通うことを決断することです。

 

そうすることで塾に通うという目的は達成することができます。

 

塾に行くにはさまざまなメリットがあります。

 

塾に行くことで、志望大学の受験対策や進路の相談にも親身になって耳を貸してくれると思います。

 

しかし、遠くの塾へ通うということは、長時間の移動が必要となってしまいます。

 

移動時間を考えると、無駄を時間を使えません。

 

学校が終わってからまっすぐ塾へ行く毎日を送ることになります。

 

電車やバスで移動する場合には、帰宅ラッシュに巻き込まれ席に座ることができず、疲れた体を酷使することになるかもしれません。

 

受験勉強は、塾に行くことが目的ではありません。

 

塾から帰ってからも、その日に習ったことの復習が待っています。

 

果たして、毎日の長時間の移動で家に帰ってから、質の高い学習ができるのでしょうか?

 

また、塾への送迎で親に負担をかけてしまうこともあります。

 

したがいまして、効率面から考えても遠くの塾に通うことについては、よく検討してから答えを出すことをおすすめします。

独学で頑張る

近くに塾がない場合は、独学で頑張るのも選択肢のひとつです。

 

独学にもさまざまなメリットがあり、独学でも難関大学に入学した生徒もたくさんいます。

 

独学とは、学校の先生や塾に頼らずにたった一人で受験勉強に取り組むことです。

 

独学にはたくさんのメリットがあり、ひとつ目は自分のペースで学習できることがあげられます。

 

毎日の学習をマイペースで、すすめることができ、学習時間を自分の得意な科目、苦手な科目に応じてペース配分が可能となります。

 

次は誰にも束縛されずに学習できるのもメリットです。

 

予備校や学習塾では時間に束縛されることがあり、独学は勉強する場所も時間も自由に決めることができます。

 

特に自宅での独学なら、予備校などに通った場合にかかる移動時間も勉強時間に充当できるのもメリットです。

 

最後に学習方法を自分で決められることです。

 

独学は学習方法を自分で決めて、基礎学習の復習に力を入れたり、自分の状況や希望に応じた学習が可能です。

 

自分の学力を分析して、自分にあった学習法を行うこともメリットです。

 

近くに塾がない場合は、独学も検討してみてください。

オンラインの塾に通う

インターネット技術の向上でオンラインの予備校や学習塾を検討してみてはいかがでしょうか?

 

オンライン授業といってもいろいろな授業形式があるので、自分にあったオンライン授業を見極めるのが重要となります。

 

オンライン授業は近くに塾がない受験生の悩みを解決してくれる、最強のツールになることは間違いないと思います。

 

オンライン授業の形式について表にまとめてみましたので参考にしてください。

授業形式 ハイブリット Live配信 オンデマンド配信
配信方式 Live配信やオンデマンド配信に加え、対面までふくめて実施する形態 授業をリアルタイムでオンライン配信する形態 事前に録画した授業をオンラインで配信する形態
メリット

・対面、Live配信、オンデマンド配信を組み合わせて行える

・受講者は、好きは配信方式が選べる

・画面越しにお互いの顔を確認でき、コミュニケーションもとれやすい

・学校の授業をオンラインでやっている感覚

・自分のペースで好きな時間に学習できる

・動画の巻き戻しを使って分からない部分を繰り返し視聴できる

デメリット

・対面の受講者に意識が向き、オンラインの受講者への対応が難しい

・参加者の通信環境に左右される

・質疑応答ができない

あわせて読みたい
参考記事:【予備校オンラインドットコム】オンライン授業のメリット・デメリットを解説します!
参考記事:予備校オンラインドットコムが浪人生にもおすすめな理由をまとめてみました!

オンラインの塾でやってくれること

近くに塾

オンラインの塾についてまとめてみました。

 

以下のポイントについて説明しています。

合格する方法を教えてくれる

自宅が塾に早変わり

優秀な講師に出会える

進路相談もいつでもできる

合格する方法を教えてくれる

オンラインの塾では、志望大学の合格するための方法をしえてくれるところがあります。

 

生徒の志望校別に合格までの勉強時間・勉強法・使う参考書を教えてくれるのです。

 

生徒は学習するだけなので、最短コースで受験勉強がデキるのが特徴です。

 

これは、効率の良い学習と評判で、合格させるノウハウを持った学習塾の強みともいえます。

自宅が塾に早変わり

オンラインの塾は自宅で授業を受けるので、自宅の勉強部屋が塾の教室になります。

 

オンライン技術の向上により、誰でも簡単にオンライン授業を受けることができるようになりました。

 

操作は、クリック一つで授業を開始することができるようになっていますので、小学生でもオンライン授業を受けることが可能となりました。

 

自宅で授業を受けることで勉強の効率も上がります。

 

なぜなら、授業終了後にすぐに復習ができるからです。

 

その日に習った単元をすぐに復習することで、学力の定着をはかることができるのです。

 

忘れないうちに復習ができるのは大きなメリットと言えるでしょう。

 

手軽に授業を受けることができて、効率がいいのがオンラインの学習塾です。

優秀な講師に出会える

全国どこにいても優秀な講師の授業が受けられることは、大きなメリットです。

 

地方にいながら、東京大学や早稲田大学・慶応大学の講師の授業を受けることができるのです。

 

有名な予備校などは都市部に限られ、地方で質の高い授業を受けるのはなかなか難しいのが現実ではないでしょうか。

 

その点、オンライン塾なら、インターネット環境さえあれば、全国どこでも一流講師の授業を受けることができます。

 

さらに、近くに塾がない場合、通える学習塾は限られてしまいます。

 

そうすると、限られた講師の中から「自分にあった講師」を選ぶことは難しく、そのような場合にオンラインの塾を活用すれば、都内の優秀な講師の授業も受けることができます。

 

どんな場所に住んでいても、優秀な講師の指導や勉強法が学べることがオンラインの塾の強みです。

 

オンライン塾なら日本全国どこからでも受講できます。

 

近くに塾がない場合でも、オンライン塾ならば希望に合う講師が見つかりやすいのも良いところです。

質問や進路相談がいつでもできる

オンラインの塾の多くは、教室と生徒がコミュニケーションツールでいつでも質問や進路相談ができる体制が整っています。

 

自分一人で勉強をしているとわからないことも出てきますし、進路についての相談をしたいこともあります。

 

そのような場合に、すぐに質問や相談ができる点もオンラインの塾の特徴です。

 

オンラインの塾は、生徒やと保護者とのコミュニケーションが不足しないように、いろいろな工夫をしているので離れていても、近くの塾に通っているのと同じ感覚で塾に通うことができるので、強い味方となるでしょう。

 

悩みがある場合は、一人で悩まずにすぐに相談してください。

 

あわせて読みたい
参考記事:【北海道】予備校を選ぶならオンラインの学習塾が良い7つの理由!
参考記事:【広島県】予備校を選ぶならオンラインの学習塾が良い7つの理由!

予備校オンラインドットコムの紹介

オンラインの塾

予備校オンラインドットコムの紹介です。

 

以下のポイントについて説明しています。

予備校オンラインドットコムの指導方針

合格までのカリキュラムの作成

毎週の学習管理

優秀な講師陣

個別指導と自主管理型の学習塾

予備校オンラインドットコムの指導方針

入塾した場合は、大学入試に向けて基礎から徹底的に鍛えます!

 

なぜなら、基礎を理解していないと大学の入試問題が解けないからです。

 

では、基礎の勉強とはどんなことをするのかといいますと、英語であれば、「単語」と「熟語」と「文法」です。

 

国語であれば、「漢字」と「読解力」です。

 

両者に共通しているのは、英文や文章を読むのためには、「単語と文法」や「漢字と読解力」が必要とされます。

 

基礎的な部分の理解を中途半端にしてしまうと大学受験には立ち向かえません。

 

基礎的な内容から徹底的に鍛えていきます。

合格までのカリキュラムの作成

第一志望の大学が合格できる個別の年間カリキュラムを作成します。

 

このカリキュラムで勉強することで大学受験を最短ルートで突破することができます。

 

なぜなら、このカリキュラムは参考書の分析を専門とするチームが作成し、実際に志望大学に合格しているカリキュラムだからです。

 

この個別のカリキュラムは、予備校オンラインドットコムの一番の特徴とも言えます。

 

このカリキュラムには、いつまでに、どの参考書を勉強すればよいのか?が年間と月間と週間と分かれて作成されます。

 

そのため、受験生はこのカリキュラムに従って学習をすることで無駄なく、効率的に大学合格を目指すことができるのです。

 

無料体験授業で個別カリキュラムの見本をお見せすることができますので、お気軽にお問い合わせ願います。

毎週の学習管理

年間カリキュラムの学習管理を徹底的に行います。

 

理由は、合格するためには計画通りに勉強が実行されているかどうかを確認する必要があるからです。

 

受験生は、一人で受験勉強をすることは大変なことです。

 

それをサポートするのが予備校オンラインドットコムの役割です。

 

毎週の学習面談で学習の進捗状況をチェックして、軌道修正を繰り返しながら合格を目指します。

 

学習面談では、学力が身についているかどうかを判断するために、確認テストを行っていますので、理解してから次に進む仕組みができています。

 

学習面談は、大学受験を経験して難関大学に入学した講師が行いますので、勉強の悩みや進路の相談についてもアドバイスを行えます。

 

予備校オンラインドットコムでは、入塾したら、生徒と塾が一緒になって、二人三脚で生徒に寄り添いながらゴールを目指します。

優秀な講師陣

授業を担当するのは、東京大学と早稲田大学の講師です。

 

東京大学も早稲田大学も日本屈指の難関大学になりますので、学力的にはまったく問題がありません。

 

しかも、授業を担当するためには厳しい研修に合格した講師のみが授業を担当することができます。

 

難関大学の講師に授業を担当してもらうことで、効率の良い勉強の仕方や受験の体験談などを聞くことでモチベーションアップにつながります。

 

また、優秀な講師のマネをすることは合格への近道ともいえます。

個別指導と自主管理型の学習塾

予備校オンラインドットコムは、個別指導と自主管理型の学習塾です。

 

生徒の志望校に合わせた個別のカリキュラムを作成して、週1回の面談で学習計画の進捗を管理して、大学合格を目指します。

 

講師は、有名難関大学の講師が中心となって受験のアドバイスや質問に答えてくれるため、サポート体制が充実した学習塾です。

 

費用もリーズナブルな料金設定で親孝行な学習塾と言えます。

あわせて読みたい
参考記事:【宮城県】予備校を選ぶならオンラインの予備校が良い7つの理由!
参考記事:【沖縄】予備校を選ぶならオンラインの学習塾が良い7つの理由!

 

まとめ:近くに塾がない受験生の勉強の悩みを解決する記事

最後までご覧いただき、ありがとうございます。

 

今回の記事、近くに塾がない受験生の勉強の悩みを解決する記事は参考になりましたでしょうか?

近くに塾がない受験生の皆さん
予備校オンラインドットコムで一緒に勉強しませんか?
いつでもお待ちしています!

予備校オンラインドッドコムについて
オンライン予備校

予備校オンラインドットコムでは、無料体験実施中です。

資料請求はこちらから

お気軽お問い合わせください。

スタッフ一同、心からお待ちしています。

友だち追加

予備校オンラインドットコムに興味のある方

↓↓↓↓↓

無料体験授業実施中です!