BLOG
合格ブログ

沖縄で大学受験を目指す予備校・塾選びのポイント

沖縄 大学受験

オンライン授業で全国の受験生を応援しています。

 

予備校オンラインドットコムです。

 

沖縄で大学受験のために塾に通うことを考えている受験生。

 

大学合格を目指せる塾の選び方をご紹介します。

 

今回の記事の担当は、進路アドバイザーが担当しています。

 

「大学受験合格に向けての予備校・塾選び」に迷っていませんか?

 

この記事で紹介する「沖縄で大学受験を目指す予備校・塾選びのポイント」を読めば、簡単に学習塾選びのポイントが分かる内容となっています。

 

なぜなら、学習塾業界に詳しい塾長が指導形態やカリキュラムなどについて具体的にまとめた内容だからです。

 

この記事では、塾の指導形態や指導方法について具体的に紹介しています。

 

この記事を読み終えると、自分に最適な学習塾選びができる記事となっています。

 

以下の悩みを解消します。

沖縄で予備校選びに迷っている

指導内容を知りたい

塾選びのポイントが知りたい

オンライン予備校文系の大学を希望している生徒

↓↓↓↓↓

無料体験授業実施中です!

記事の内容

沖縄の大学受験塾の指導形態

カリキュラムや指導する講師

その他の塾選びのポイント

あわせて読みたい

参考記事:オンライン授業の始め方とは?効果的な受験勉強とよくある質問をまとめました!

参考記事:沖縄の高校生はオンラインの予備校がおすすめな7つの理由

英語に不安を抱えている生徒

↓↓↓↓↓

無料体験授業のお申し込みはこちら

沖縄で大学受験を目指す予備校について

塾の特徴

最初に沖縄の大学受験塾の指導形態についてまとめてみました。

 

以下のポイントについて説明しています。

集団指導

個別での指導

オンライン授業での指導

集団指導

集団型の指導は同じ教室で複数の生徒が指導を受ける形なので普通の学校と同じスタイルです。

 

教壇のところには黒板かホワイトボードが設置されて授業が進められていきます。

 

クラスは学力別・志望校別などに別れているので同じ環境の仲間と一緒に学ぶことができるのです。

 

難関大学受験対策用のコースを設置している塾では入塾やコース所属の際に一定の学力や成績を要求することもあります。

 

1クラスの人数は塾により違います。

個別での指導

個別での指導の場合は塾によって生徒の人数に違いがあります。

 

1人から5人くらいまで対応している塾もあり、講師が一人一人に指導します。

 

生徒が2人以上でもみんな同じ授業を受けることはなく、一人が個別に開設を受けている間に他の生徒は他の問題演習を受けます。

 

わからないところは質問することができます。

オンライン授業での指導

オンライン授業のスタイルをとる塾もコロナ禍では増えています。

 

インターネットを活用した有名予備校の授業を家でも受けることができます。

 

有名講師のオンライン授業をリーズナブルな費用で受講が可能です。

 

オンラインの講座内容は基礎から応用、難関大学入試対策などとても幅広くなっています。

 

わからないところは繰り返し見ることもできます。

あわせて読みたい

参考記事:大学受験の最低限の単語数!英単語ターゲットは全部覚えてね!

参考記事:偏差値50から早稲田大学に合格した講師に勉強時間と勉強法を聞いてみました!

予備校・塾のカリキュラムや指導する講師

講師

大学受験の目指す学習塾のカリキュラムや講師についてまとめました。

 

以下のポイントについて説明しています。

学習塾のカリキュラム

講師について

アルバイト講師

大学受験予備校・塾のカリキュラム

塾によってどんなカリキュラムが組まれているのかも確認しておきましょう。

 

なぜなら、カリキュラムは学習塾の特徴を表しているからです。

 

教科についての指導やどんな方法で指導するのかは塾により違います。

 

5教科指導となっていても数学と英語以外の教科は定期テスト前の対策としてだけ授業をしていることもあるのでチェックが必要です。

講師について

どんな講師が指導してくれるのか、厳しい講師なのか、信頼関係をもてるのかどうかもポイントになります。

 

理由は、講師との相性は勉強する上で最も大事だからです。

 

口コミなどがあれば見ておくこともおすすめです。

 

大手の予備校・難関大学受験対策をしている塾には厳しい講師もいます。

 

指導経験が豊富な講師と受験対策の実績がある質の高い学習指導が期待できるところを選ぶのがポイントです。

アルバイト講師

塾の講師は正社員で雇われていることが多いです。

 

しかし、塾により講師は全員正社員としているところもあるのです。

 

専任の講師は毎日教壇に立っていて指導実績も豊富です。

 

生徒一人ずつの学力や理解力、性格など臨機応変な授業が行われます。

 

アルバイトの講師は大学生で、10代後半~20代前半の若い講師が多くいます。

 

生徒とも年齢が近いので話しやすいという点があります。

 

そして大学生活のリアルな話も聞くことができるのがメリットでもあります。

あわせて読みたい
参考記事:【予備校オンラインドットコム】オンライン授業のメリット・デメリットを解説します!

参考記事:成績を上げたい高校生へ!オンライン塾で高校生の成績がグングン伸びる!

その他、沖縄の予備校・塾選びのポイント

塾選びのポイント

最後にその他の塾選びのポイントをまとめました。

 

以下のポイントについて説明しています。

予備校・塾に通う時間を考える

評判や料金について

塾周りの環境

サポートの体制

予備校・塾に通う時間を考える

予備校や塾に通う時間を考慮してから、予備校・塾の選択をしてください。

 

なぜなら、予備校や塾に通うために時間を要していると、貴重な勉強時間を確保できなくなるからです。

 

例えば、片道1時間かけて予備校や塾に通う場合、往復で2時間も時間を取られてしまします。

 

受験生にとって、勉強時間を確保することは、とても大事なことになります。

 

時間を無駄に使わないためにも、塾に通う時間を考慮して予備校や塾の選択をしてください。

評判や料金について

塾の候補がいくつか上がったら、評判を確認してみましょう。

 

通っていたことがある人からの話や通っている人からの評判を聞いておくと判断基準になります。

 

ネットで調べて検討するのもよいです。

学習塾の料金について

塾によって料金が変わってきますので事前に調べておくようにします。

 

個別指導は集団形式やネット形式よりも授業料が高くなります。

 

高額になる場合もあるのでチェックが必要です。

 

塾によりホームページ上に料金を掲載していない場合や、掲載されていても講習会費や教材が別にかかることもあるのでよく確認してから決めましょう。

塾周りの環境

塾に行くまでの距離や周りの環境なども調べておきます。

 

理由は、大学受験生は時間を無駄にできません。

 

塾に通う時間などはしっかりと確認が必要です。

 

オンライン授業がある場合は距離を気にしなくてもよいのですが、通う場合は帰宅する時間が遅くなることも考えて安全面でも確認しておきます。

サポートの体制

塾によっては学習指導のほかにもいろいろなサポートをしていることも多いです。

 

受験生には学習相談、進路相談が重要になっています。

 

大学受験には多くの不安があるため、相談可能な塾であれば不安を解消しながら勉強に集中することができるのです。

あわせて読みたい

参考記事:【予備校オンラインドットコム】オンライン授業のメリット・デメリットを解説します!

参考記事:予備校オンラインドットコムのオンライン授業の特徴と指導方針について徹底解説!

予備校オンラインドットコムの紹介

オンラインの塾

予備校オンラインドットコムの紹介です。

 

以下のポイントについて説明しています。

予備校オンラインドットコムの指導方針

合格までのカリキュラムの作成

毎週の学習管理

優秀な講師陣

個別指導と自主管理型の学習塾

予備校オンラインドットコムの指導方針

入塾した場合は、大学入試に向けて基礎から徹底的に鍛えます!

 

なぜなら、基礎を理解していないと大学の入試問題が解けないからです。

 

では、基礎の勉強とはどんなことをするのかといいますと、英語であれば、「単語」と「熟語」と「文法」です。

 

国語であれば、「漢字」と「読解力」です。

 

両者に共通しているのは、英文や文章を読むのためには、「単語と文法」や「漢字と読解力」が必要とされます。

 

基礎的な部分の理解を中途半端にしてしまうと大学受験には立ち向かえません。

 

基礎的な内容から徹底的に鍛えていきます。

合格までのカリキュラムの作成

第一志望の大学が合格できる個別の年間カリキュラムを作成します。

 

このカリキュラムで勉強することで大学受験を最短ルートで突破することができます。

 

なぜなら、このカリキュラムは参考書の分析を専門とするチームが作成し、実際に志望大学に合格しているカリキュラムだからです。

 

この個別のカリキュラムは、予備校オンラインドットコムの一番の特徴とも言えます。

 

このカリキュラムには、いつまでに、どの参考書を勉強すればよいのか?が年間と月間と週間と分かれて作成されます。

 

そのため、受験生はこのカリキュラムに従って学習をすることで無駄なく、効率的に大学合格を目指すことができるのです。

 

無料体験授業で個別カリキュラムの見本をお見せすることができますので、お気軽にお問い合わせ願います。

毎週の学習管理

年間カリキュラムの学習管理を徹底的に行います。

 

理由は、合格するためには計画通りに勉強が実行されているかどうかを確認する必要があるからです。

 

受験生は、一人で受験勉強をすることは大変なことです。

 

それをサポートするのが予備校オンラインドットコムの役割です。

 

毎週の学習面談で学習の進捗状況をチェックして、軌道修正を繰り返しながら合格を目指します。

 

学習面談では、学力が身についているかどうかを判断するために、確認テストを行っていますので、理解してから次に進む仕組みができています。

 

学習面談は、大学受験を経験して難関大学に入学した講師が行いますので、勉強の悩みや進路の相談についてもアドバイスを行えます。

 

予備校オンラインドットコムでは、入塾したら、生徒と塾が一緒になって、二人三脚で生徒に寄り添いながらゴールを目指します。

優秀な講師陣

授業を担当するのは、東京大学と早稲田大学の講師です。

 

東京大学も早稲田大学も日本屈指の難関大学になりますので、学力的にはまったく問題がありません。

 

しかも、授業を担当するためには厳しい研修に合格した講師のみが授業を担当することができます。

 

難関大学の講師に授業を担当してもらうことで、効率の良い勉強の仕方や受験の体験談などを聞くことでモチベーションアップにつながります。

 

また、優秀な講師のマネをすることは合格への近道ともいえます。

個別指導と自主管理型の学習塾

予備校オンラインドットコムは、個別指導と自主管理型の学習塾です。

 

生徒の志望校に合わせた個別のカリキュラムを作成して、週1回の面談で学習計画の進捗を管理して、大学合格を目指します。

 

講師は、有名難関大学の講師が中心となって受験のアドバイスや質問に答えてくれるため、サポート体制が充実した学習塾です。

 

費用もリーズナブルな料金設定で親孝行な学習塾と言えます。

あわせて読みたい

参考記事:予備校オンラインドットコムのオンライン授業の特徴と指導方針について徹底解説!

参考記事:【沖縄】予備校を選ぶならオンラインの学習塾が良い7つの理由!

まとめ:沖縄で大学受験を目指す予備校・塾選びのポイント

最後までご覧いただき、ありがとうございます。

 

今回の記事、沖縄で大学受験を目指す予備校・塾選びのポイント!は参考になりましたでしょうか?

まとめ

塾を選ぶときに大事なことは料金が安いからということで選ばないことです。

また、人に流されて同じところに行くというのも避けるほうがよいでしょう。

指導方法や講師、授業の形式などをしっかりと調べて自分に合った学習ができる塾を選ぶようにします。

いくつかの塾や予備校を比較してみてから検討していくのがおすすめになります。

コロナ禍ならではのオンライン授業をしている塾も多いので、家に居ながらも授業を受けられるところが魅力でもあります。

また、個別指導をしてもらえるところは、疑問点をすぐに解消できるという点でも優れているので、

しっかりと勉強に集中することができるのでそちらもおすすめです。塾を選ぶときにはぜひ参考にしてみてください。

沖縄の高校生の皆さん、予備校オンラインドットコムで受験勉強を一緒にしませんか?

友達と一緒の場合は、友達割引制度があります!

予備校オンラインドッドコムについて
オンライン予備校

予備校オンラインドットコムでは、無料体験実施中です。

資料請求はこちらから

お気軽お問い合わせください。

スタッフ一同、心からお待ちしています。

友だち追加

予備校オンラインドットコムに興味のある方

↓↓↓↓↓

無料体験授業実施中です

小学生・中学生はこちら

↓↓↓↓↓

無料体験授業実施中です!