BLOG
合格ブログ

【浪人生の生活】息抜きは必要?これで浪人生のストレス解消!

【浪人生の生活】息抜きは必要?これで浪人生のストレス解消!

※この記事には一部PRが含まれます。

こんにちは、受験生を応援する教育メディア、予備校オンラインドットコムです。

 

受験生の悩みを解決して、勉強に役立つ情報を発信しています。

 

記事の終わりに、成績がアップする英語の勉強法を紹介しています。参考にしてください。

 

今回のお悩みはこちら。

浪人生って息抜きは必要?

浪人生の息抜きのポイントって何?

おすすめな息抜き法が知りたい

 

今回の記事の担当は、受験メンタルトレーナーです。

 

浪人生って、息抜きは必要なの?気になりますよね?

 

実は、今回紹介する「【浪人生の生活】息抜きは必要?これで浪人生のストレス解消!」を読めば、浪人生は息抜きが必要なことがわかります。

 

この記事では、浪人生が効率的に息抜きする具体例を紹介。

 

記事を読み終わると、浪人生は息抜きが必要ということが理解できます。

 

読み終わるとわかること
【浪人生の生活】息抜きは必要?これで浪人生のストレス解消!

浪人生が息抜きする時のポイント

浪人生におすすめ!息抜きの方法

 

【浪人生におすすめ】

東大生に毎日勉強を教えてもらえる!東大毎日塾!
※24時間質問し放題!オンライン自習室使い放題でこの価格!

ビリギャルでお馴染み坪田塾のオンライン個別指導
※坪田塾のノウハウがオンラインで体験できるおすすめの塾!

東大生・早慶生からのコーチング|スタディコーチ
※テレビ番組で有名な講師による、東大式学習メソッド!

 

【浪人生の生活】息抜きは必要?これで浪人生のストレス解消!

【浪人生の生活】息抜きは必要?これで浪人生のストレス解消!

【浪人生の生活】息抜きは必要?これで浪人生のストレス解消!についてまとめてみました。

 

以下のポイントについて説明しています。

浪人生の息抜き

浪人生に息抜きが必要な理由

浪人生はストレス発散が大切

浪人生の息抜き

「息抜き」を辞書で調べると、緊張を解いて、気分転換のためにしばらく休むこと。休息。

 

例文「息抜きにテレビを見る」「屋上に出て息抜きをする」とあります。

 

浪人していると息抜きと勉強をサボる区別がつかなくなる浪人生もいますが、勉強の息抜きとは、勉強の緊張を解いて、気分転換するために休むことです。

 

親からすると「浪人生は1分1秒も無駄にするな」と思われるかもしれません。

 

また、浪人生の中には、「息抜きしているとライバルに差をつけられる」と思っている人もいるのではないでしょうか?

 

しかし、浪人生こそ、第一志望の大学に合格するためには、息抜きが必要なことを理解してください。

 

浪人生にとって息抜きは、勉強の効率を上げることなのです。

 

次の項目では、浪人生に息抜きが必要な理由について説明します。

【浪人生の生活】息抜きは必要?これで浪人生のストレス解消!

参考記事:英熟語ターゲット1000の覚え方!たったこれだけ【英熟語が得意に】

浪人生に息抜きが必要な理由

大学受験に限らず、勉強には集中力が必要なのはわかりますよね?

 

では、集中して勉強できる時間はどのくらいなのでしょうか?

 

実は、一般的に集中できる時間は、高校生で40分〜60分、大人で60分〜120分と言われています。

 

そのため、2時間以上勉強する場合には、息抜きを取ったほうが断然に勉強効率が上がるのです。

 

浪人生になると毎日10時間以上、勉強している浪人生も多く、実は見えない疲労やストレスが溜まっている可能性があります。

 

浪人生の勉強の効率を高めるためにも、適度な息抜きは目の疲れ、肩こりなどを改善して、頭の中もリフレッシュできるため、効果的。

 

浪人生は時間を無駄にできないという気持ちも理解できますが、息抜きすることで勉強の効率が格段に上がることを考えれば、息抜きは必要と言えるでしょう。

【浪人生の生活】息抜きは必要?これで浪人生のストレス解消!

参考記事:宅浪生の皆さん!オンライン塾を活用してみませんか?浪人生に強い予備校・オンライン塾12社

浪人生はストレス発散が大切

ストレスとは、外部から刺激を受けたときに生じる緊張状態のこと。

 

浪人しているとさまざまなストレスを感じる場面があり、病気や睡眠不足などの身体的要因、不安や悩みなど心理的な要因、そして親子関係がうまくいかない、成績が上がらないなどの社会的要因があります。

 

つまり、日常で起こる日々の変化が、ストレスの原因となるのです。

 

ストレスを感じながら、受験勉強しても集中できず、頭に入ってこないこともあります。

 

また、ストレスを感じて精神状態が不安定な時は、イライラしたりして親子関係がギクシャクしたり、勉強が手につかない場合もあります。

 

つまり、ストレスは浪人生にとって、最大の敵とも言えるのです。

 

ストレスを溜め込まないためにも、適度な息抜きは浪人生にとっては必要不可欠なのです。

 

【勉強の仕方や参考書を教えてくれる塾】

合格実績が豊富な学習管理型の塾!STRUX←おすすめの塾
※オンライン対応!志望校合格まで受験パーソナルトレーナーが徹底指導!

東大生・早慶生からのコーチング|スタディコーチ
※テレビ番組で有名な講師による、東大式学習メソッド!

受験のプロによる365日の学習管理!オンライン個別指導「かもスク」
※「映像授業 × 個別指導 × 志望校特化カリキュラム」でこの価格を実現!

 

参考記事:【学習管理塾】STRUXはおすすめ?評判・料金・特徴を塾経験者が取材してわかったこと

浪人生の息抜き(浪人生の生活編)

【浪人生の生活】息抜きは必要?これで浪人生のストレス解消!

浪人生が息抜きをする時のポイントについてまとめてみました。

 

以下の項目について説明しています。

浪人生は計画的に息抜きをする

オンとオフをはっきりさせる

体調が悪い時はしっかり休む

浪人生は計画的に息抜きをする

何度も息抜きは必要と説明しましたが、計画的に息抜きを取るのが大切。

 

なぜなら、息抜きなのか?遊んでいるのか?わからなくなるからです。

 

息抜きをしていると、そのまま勉強せずに息抜きだけで、1日が終わったなんてこともあるのです。

 

息抜きの目的は、勉強の効率を高めるためのものと理解した上で、計画的に息抜きを取ってください。

 

どのくらいのペースで息抜きをするのかは個人によって異なりますが、計画的に時間を決めて息抜きを取るのがポイントです。

【浪人生の生活】息抜きは必要?これで浪人生のストレス解消!

参考記事:大学受験勉強をやめたいと思った時にちょっとだけ読んでほしい記事

浪人生活はオンとオフをはっきりさせる

勉強と息抜きをハッキリと分けてメリハリをつけるのがポイント。

 

理由は、息抜き中も勉強のことを考えていたり、学習内容を思い出していたら、息抜きの意味がなくなるからです。

 

あくまでも息抜きは、勉強の効率や質を高めるためのものであり、息抜き中もダラダラと勉強するのではなく、勉強のことは忘れるのが大切。

 

つまり、浪人生は勉強と息抜きのオンとオフをはっきりさせることで、結果的には勉強の質が高まります。

【浪人生の生活】息抜きは必要?これで浪人生のストレス解消!

参考記事:【浪人生】総合型選抜おすすめオンライン塾10選|推薦入試で志望校に合格

体調が悪い時はしっかり休む

大学受験勉強は心と体が一体となって、勉強することで学力が身につき、成績アップにつながるのです。

 

浪人していると、時には体調が悪いときや寝不足で勉強に集中できない日もあると思います。

 

そのような時には、思い切ってしっかりと休むのがおすすめ。

 

なぜなら、体調が悪いときや寝不足の時に勉強しても、勉強の効果が期待できないからです。

 

当然、浪人生にとっては体調管理のために規則正しい生活を送ることは大切ですが、やむを得ず、体調を崩した場合には、体調を整えるためにもしっかりと休むことも選択肢の一つです。

あわせて読みたい
参考記事:【超簡単】ターゲット1900の勉強法|最短で英単語を暗記する使い方
参考記事:「東進ハイスクール・東進衛星予備校」メリット・デメリット|塾経験者が徹底調査

リフレッシュしてストレス発散!浪人生の勉強効率を上げる!

【浪人生の生活】息抜きは必要?これで浪人生のストレス解消!

浪人生の息抜き法は、大きく分けて以下の3つに分けられます。

身体を動かす

長時間の勉強で疲れた身体を、軽い運動でリフレッシュさせましょう。散歩やジョギング、サイクリング、ストレッチなど、無理のない範囲で体を動かしてください。運動は、気分転換やストレス解消にも効果的です。

趣味や娯楽を楽しむ

好きな音楽を聴いたり、映画やドラマを見たり、本を読んだり、ゲームをしたり、趣味や娯楽で気分転換しましょう。好きなことに没頭することで、リフレッシュできます。また、趣味や娯楽を通じて、新しい知識や情報を得ることもできます。

リラックスする

好きな音楽を聴いたり、マッサージを受けたり、湯船にゆっくり浸かったり、好きな香りに包まれたり、好きな場所で静かに過ごしたり、リラックスできる時間を作るようにしましょう。リラックスすることで、心身ともにリフレッシュできます。

参考記事:浪人で成功する勉強時間と1日の勉強スケジュールを大公開!

 

具体的な息抜き法としては、以下のようなものが挙げられます。

・1時間から2時間に1回は、5分から10分程度の休憩をとる

・勉強の合間に、軽い運動やストレッチする

・週末や休日に、好きなことに没頭する時間をつくる

・友達や家族と過ごす時間をつくる

・好きな映画やドラマを見る

・本を読む

・ゲームする

・音楽を聴く

・マッサージを受ける

・湯船にゆっくり浸かる

・好きな香りに包まれる

・好きな場所で静かに過ごす

息抜きは、勉強の効率を上げるためには欠かせません。

 

無理のない範囲で、自分に合った息抜き法を見つけてください。

 

また、息抜きをすることで、勉強に対するモチベーションを維持できます。

 

勉強に行き詰まったときや、やる気が出ないときこそ、息抜きを有効に活用しましょう。

 

息抜きをする際は、以下の点に注意しましょう。

・勉強に集中できないときは、無理に勉強をせずに、息抜きをする

・息抜きが長時間に及ぶと、勉強の効率が下がるので、注意する

・息抜きばかりして、勉強が疎かにならないようにする

・息抜きを上手に活用して、勉強を効率的に進めましょう。

浪人生おすすめ!息抜きの方法

【浪人生の生活】息抜きは必要?これで浪人生のストレス解消!

浪人生おすすめの息抜きの方法についてまとめてみました。

 

以下のポイントについて説明しています。

軽い運動で息抜き

友人と会って話をする

ご褒美を決める

軽い運動で息抜き

受験勉強を同じ姿勢で長時間していると、肩が凝ったり、目が疲れたり、体の異変を感じることがあります。

 

それを解消するためにも息抜きの一つとして、軽い運動することは気分転換になるのでおすすめ。

 

なぜなら、一日中家にいると体力が低下したり、気分転換にもなりません。

 

具体的に軽い運動とは、近所の公園まで散歩する、体をほぐすためにストレッチするのがおすすめ。

 

軽い運動は脳にも刺激を与えて良い息抜きになるはずです。

【浪人生の生活】息抜きは必要?これで浪人生のストレス解消!参考記事:【英単語】ターゲット1400!おすすめ単語の勉強法と使い方を大公開!

友人と会って話をする

浪人生に話を聞くと、たまに友達と会うことが一番の気分転換になると言う答えが多い。

 

理由は、普段は一人で勉強しているため、家族以外の人と会話することがないので、たまに友人と話をすると、新鮮な気分になるからです。

 

友人と話をすることで刺激を受けたり、勇気をもらったりすると受験勉強の励みになります。

 

「明日からまた頑張ろう」というキッカケにもなるのです。

 

勉強に支障をきたさない程度であれば、友人と会ってお互いの情報交換をするのがおすすめ。

【浪人生の生活】息抜きは必要?これで浪人生のストレス解消!

参考記事:【浪人生必見】月謝が安いオンライン塾!おすすめ14選!安心価格で大学受験を応援

ご褒美を決める

浪人して受験勉強していると、辛くなることも一度や二度ではありません。

 

そんな状況でも勉強を頑張るためにも、自分自身の褒美を決めて息抜きするのがおすすめ。

 

なぜなら、自分が決めた目標を達成したいという意欲と、達成後のご褒美が楽しみになるからです。

 

例えば、次の模試でB判定以上なら、「美味しいもの食べに行く」、英語の偏差値が上がったら、「お小遣いを上げてもらう」など些細なもので構いません。

 

勉強中の息抜きとして、ご褒美を決めて取り組んでみてください。

 

意外にモチベーションが上がります。

【難関大学に合格できるオンライン塾】

偏差値30からでも早稲田・慶應義塾大学に合格できる!HIRO ACADEMIA
※夢をあきらめないで!難関大学へ挑戦しましょう!

毎日の学習管理で合格に導く!鬼管理専門塾
※志望校に合格するための学習計画の作成と徹底管理で合格する!

勉強のモチベーションを管理!モチベーションアカデミア
※合格までを徹底管理!勉強のやる気がグングン上がる!

 

参考記事:早慶専門塾HIROA CADEMIA【ヒロアカ】の評価は?塾業界経験者が口コミ・料金・特徴を徹底調査

まとめ:【浪人生の生活】息抜きは必要?これで浪人生のストレス解消!

【浪人生の生活】息抜きは必要?これで浪人生のストレス解消!

最後までご覧いただき、ありがとうございます。

 

今回の記事、「【浪人生の生活】息抜きは必要?これで浪人生のストレス解消!」は参考になりましたでしょうか?

まとめ:【浪人生の生活】息抜きは必要?これで浪人生のストレス解消!

まとめ


浪人生の息抜きは、勉強の効率を上げるためには欠かせません。無理のない範囲で、自分に合った息抜き法を見つけましょう。

息抜きには、大きく分けて以下の3つの種類があります。

・身体を動かす

・趣味や娯楽を楽しむ

・リラックスする

身体を動かす息抜きには、散歩やジョギング、サイクリング、ストレッチなどがあります。運動は、気分転換やストレス解消にも効果的です。

趣味や娯楽を楽しむ息抜きには、好きな音楽を聴いたり、映画やドラマを見たり、本を読んだり、ゲームをしたりなどがあります。好きなことに没頭することで、リフレッシュできます。

リラックスする息抜きには、好きな音楽を聴いたり、マッサージを受けたり、湯船にゆっくり浸かったりなどがあります。リラックスすることで、心身ともにリフレッシュできます。

息抜きは、勉強の合間に5分から10分程度の休憩をとる程度で十分です。また、週末や休日は、好きなことに没頭する時間をたっぷりと確保しましょう。

息抜きをする際は、勉強に集中できないときは、無理に勉強をせずに、息抜きをするようにしましょう。息抜きが長時間に及ぶと、勉強の効率が下がるので、注意してください。また、息抜きばかりして、勉強が疎かにならないようにしましょう。

息抜きを上手に活用して、勉強を効率的に進めましょう。

浪人生におすすめの記事

【超重要】浪人生のメンタルを強くするポイント10個!メンタルトレーナーがアドバイス!

【浪人生の生活】息抜きは必要?これで浪人生のストレス解消!

【オンライン予備校厳選20社】浪人生に塾経験者がおすすめするオンライン塾の紹介

浪人生に人気のあるオンラインコーチング塾13選!【浪人生がコーチング塾で成功する理由3つ】

【浪人生必見】月謝が安いオンライン塾!おすすめ14選!安心価格で大学受験を応援

【浪人生】学習管理塾おすすめ13選|個別指導で志望校への道を切り拓く

浪人生におすすめオンライン家庭教師25選!ランキング形式で徹底比較

浪人生必見!予備校に行くべき理由とは?塾選びのポイントとおすすめ予備校

浪人生の予備校はオンライン塾で決まり!【厳選】3つのオンライン塾を紹介

【浪人生の塾選び】塾に行く理由と浪人生が塾選びで失敗しないためのポイント

【勉強しない浪人生】親ができるサポート5つ!勉強しないと大変なことに

メガスタは浪人生におすすめ?料金は高い?口コミ・評判を塾経験者が徹底解説!

英語の偏差値を上げるために塾に通う

もし、現在の偏差値が志望している大学の偏差値に届いていない場合、もしくは、英語が偏差値の足を引っ張っている場合は、塾に通うことを検討すると良いでしょう。

 

理由は、塾が持っている指導ノウハウを活用することで、効率的に英語の偏差値を上げるためです。

 

具体的には、英語の苦手な部分を重点的に指導してもらえる個別指導塾、オンライン塾、オンライン家庭教師に通うことで、より効率的な受験対策ができるはず。

 

塾に通うメリットは、なんといっても、英語を勉強する習慣。

 

英語の勉強の基本は、継続的に勉強しなければ、学力は定着しません。

 

勉強時間を確保できる塾、家庭での自学自習を指導してくれる学習管理型塾は、英語学習のサポートに効果を発揮するでしょう。

 

自学自習の学習内容を管理してもらえると、英語の学習が習慣になり、英語の苦手が解消できるはず。

 

大学を目指す受験生が塾を検討する場合、塾に通う目的とそれに合ったレベルの塾を選ぶことがとても大切。

 

いずれにしても、塾を利用することは、効率よく英語の偏差値を上げられるでしょう。

学習管理型の塾に通って勉強のやる気アップ

学習塾の指導形式で大きく分けると、「集団指導」、「個別指導」、「家庭教師」、「オンライン指導」そして、「学習管理型の塾」に分けられます。

 

最近注目されている学習管理型の塾とは、一般的に科目の指導はしていません。

 

具体的には、生徒の志望大学に合格するための学習計画を作成して、学習の進捗管理がメインとなります。

 

学習計画には、年間、月間、週間、毎日のやるべきことが細かく指示され、計画通りに学習を進めていくと志望大学に合格できる仕組み。

 

毎日の学習は、指示された市販の参考書を使い、自学自習というスタイルで受験勉強に取り組みます。

 

受験勉強では、自分の志望校に合わせた対策が必要であり、そのためには自らが率先して学ぶ、自学自習のスタイルがとても大切。

 

実は、受験生の勉強時間を見てみると、自分で理解したり、自分で問題を解いたりする自学自習の時間が最も長いのです。

 

学習管理型の塾では、自学自習の仕方、勉強時間の効率的な使い方、取り組むべき参考書を決めてくれるため、学習計画に沿って勉強が進められるようになるでしょう。

 

学習管理型の塾通常の塾
勉強計画策
学習の進捗管理
質問対応
実力測定テスト
科目ごとの授業

 

以上、大学合格を目指して、学習管理型の塾を検討してみるのも、おすすめです。

予備校オンラインドットコムおすすめ塾一覧

【必見】オンライン家庭教師|大学受験におすすめ40選!入会金・月謝を徹底比較

【学習管理塾】STRUXはおすすめ?評判・料金・特徴を塾経験者が取材してわかったこと

坪田塾オンライン個別指導を塾経験者が徹底解説!口コミ・評判を調査!

【必見】スタディコーチの口コミ・評判が気になる方!塾経験者が調査しました!

【大学受験】高校生におすすめのオンライン家庭教師をランキング形式で徹底比較!

キミノスクールに興味のある方必見!【口コミ・評判・料金】を徹底調査!おすすめできるオンライン塾?

モチベーションアカデミア【モチアカ】を塾経験者が評判・口コミ・料金・合格実績を徹底的に調査!

【アガルートコーチング】塾経験者が評判・口コミ・料金・特徴を徹底調査した結果

トウコベの料金(月謝)を調査・比較した結果は?東大生によるオンライン個別指導を解説

早慶専門塾HIROA CADEMIA【ヒロアカ】の評価は?塾業界経験者が口コミ・料金・特徴を徹底調査

メガスタの料金(入会金・授業料)はいくら?他のオンライン家庭教師と比較

オンライン家庭教師WAMの料金は高いって本当?料金比較した結果は

【ルークス志塾】の評判・口コミ10選!塾経験者が徹底調査

ホワイトアカデミー高等部の【料金・評判・特徴】を塾経験者が徹底取材!

【必見】オンライン家庭教師e-Liveの口コミ・評判・料金を徹底調査してみた!

総合型選抜専門塾AOIの評判・口コミ10選!気になる点を塾経験者が徹底調査

日本初!早朝から特訓!学習管理塾かもスクはおすすめ?料金・特徴を塾経験者が徹底取材!

【学習管理塾】菊塾はおすすめできる?料金・評判・特徴を塾経験者が徹底調査!

浪人生におすすめオンライン家庭教師25選!ランキング形式で徹底比較
予備校オンラインドットコム