BLOG
合格ブログ

【大学受験】オンライン予備校のオンライン授業の特徴について徹底解説!

オンライン授業

オンライン授業で全国の受験生を応援しています。

 

予備校オンラインドットコムです。

 

今回の記事の担当は、オンライン授業に詳しい塾長が担当です。

 

大学受験を目指す人は自宅にいながら受けることができるオンライン授業があります。

 

コロナ禍で密にならず、安心して授業を受けることができるので定着しつつあるシステムです。

 

今回は、「オンラインの予備校を検討しているけど違いがよくわからない」と悩んでいる方向けに記事を書きました。

 

この記事で紹介する「【大学受験】オンライン予備校のオンライン授業の特徴について徹底解説!」を読み終えると、オンライン予備校のメリット・デメリットが分かる記事になっています。

 

なぜなら、オンライン予備校をよく知っている塾長が書いた記事だからです。

 

この記事では、オンライン授業の種類やメリットとデメリットを具体的に紹介しています。

 

記事を読み終えると、オンライン予備校について簡単に理解できる内容となっています。

 

以下の悩みを解消します。

オンライン授業ってどんな感じ?

オンライン授業のメリット

オンライン授業のデメリット

文系の大学を希望している生徒

↓↓↓↓↓

無料体験授業実施中です!

記事の内容

オンライン授業の特徴

オンライン授業のメリット

オンライン授業のデメリット

あわせて読みたい

参考記事:東大生が高校時代に使っていたノート公開 数学1B 2B編

参考記事:大学受験の最低限の単語数!英単語ターゲットは全部覚えてね!

英語に不安を抱えている生徒

↓↓↓↓↓

無料体験授業のお申し込みはこちら

オンライン予備校のオンライン授業の特徴

オンライン授業の特徴

最初は、オンライン予備校のオンライン授業の種類と特徴についてまとめてみました。

以下のオンライン授業のポイントについて説明しています。

オンデマンド型

ライブ双方型

対面☓ライブ配信

オンライン授業ではパソコンやスマートフォやタブレットを使い遠隔で授業を行います。

オンデマンド型

オンデマンド型はインターネット上にアップされているデジタル教材を使い、自分の自由な時間で学ぶタイプの授業になります。

 

教材には授業の動画や資料、練習問題なども含まれています。オンデマンド型のオンライン授業はいつでもどこでも勉強できるのが特徴です。

 

わからないところは巻き戻してみることもできます。

ライブ双方型

ライブ双方型は講師が配信する授業を生徒がリアルタイムで視聴するオンライン授業。

 

チャットにて生徒も発言することができます。生徒もWebカメラとマイクを使い、クラス全員の顔が見える形・声が聞こえる形で行われることも。

 

ライブ双方型のオンライン授業は対面授業で学習できるのが特徴です。

対面×ライブ配信

対面とライブ配信のときは一部の生徒が教師で対面授業を受け、もう一部の生徒がライブ配信で授業を受ける形になります。

 

あわせて読みたい

参考記事:【予備校オンラインドットコム】オンライン授業のメリット・デメリットを解説します!

参考記事:受験生の春休みの過ごし方10のポイントこれでスタートダッシュを決める!

オンライン授業のメリットとデメリット

オンライン授業メリット

次にオンライン授業のメリットとデメリットについてまとめてみました。

 

以下のポイントについて説明しています。

オンライン授業のメリット

オンライン授業のデメリット

オンライン授業の注意点

オンライン授業のメリット

オンライン授業のメリットは、対面授業とライブ配信の組み合わせで、密を防ぐことができ、感染症の予防になります。

 

また、生徒の状況や希望にあった授業を受けられます。

・登校できない授業でも学ぶことができる

 

・移動時間がないので交通費がいらない

 

・授業を見直すことができる

 

・チャットで質問なども可能

 

・動画教材で理解力を深められる

 

・先生や友達とコミュニケーションもとれる

オンライン授業のデメリット

デメリットとしては、対面とライブ配信の両方の準備が必要になるのでどちらかが疎かになることも。

 

どちらかの授業がわかりにくいという状況になる場合もあります。

 

リアルタイムで行われない場合は双方向のコミュニケーションをとることが難しくなります。

 

生徒はわからないところはすぐに質問することができないことも。

 

先生も生徒もリアクションを感じられないので理解度に合わせた授業ができず、生徒側の集中力が途切れてしまうなんてこともあるのです。

オンライン授業の注意点

オンラインもオフラインも同じように理解できるように授業を進められるように画面の見やすさを確認したりしてチェックをするようにします。

 

対面授業とライブ配信を同時並行で進めるためマイクから離れたり、雑音を拾いすぎたりして聞き取りにくくならないようにします。

 

ハイブリッド型に適した授業形式に変えることも考えてみましょう。

 

あわせて読みたい

参考記事:成績を上げたい高校生へ!オンライン塾で高校生の成績がグングン伸びる!

参考記事:予備校オンラインドットコムが浪人生にもおすすめな理由をまとめてみました!

オンライン授業の環境

オンライン授業の環境

最後にオンライン授業を受けるための環境についてまとめてみました。

 

以下のポイントについて説明しています。

オンライン授業を受けるツール

IT機器やwebカメラなどの周辺機器

ネット接続できる通信回線

オンライン授業を受けるツール

授業で使うアプリなどのツールの準備をしときます。Web会議システムを使うときは事前に利用登録を済ませるようにします。

 

授業を行う学校で決まっているところがあるので確認しておくようにします。

IT機器やWebカメラなどの周辺機器

オンライン授業を受けるのにはパソコンやタブレット、スマートフォンなどのIT機器が必要になります。

 

CPU、メモリやOSのバージョンがオンライン授業用のアプリ・ツールに対応するかどうかの確認をします。

 

ライブ双方向型のオンライン授業を受ける場合に必要になるWebカメラ、マイクなどの周辺機器を用意しておきます。

 

初めから内蔵してあるタイプも多いようです。

ネット接続できる通信回線

光回線やケーブルテレビによるネット回線、ポケットWi-Fi、インターネットに接続できる通信回線を整えておくようにします。

 

動画をスムーズに視聴する速度は10~30Mbpsくらいで容量は無制限が望ましいでしょう。

 

自宅でオンライン授業を受けるときは集中できるような環境を作っておくことが重要になっています。

 

目の健康のためにもブルーライト対策も大切です。

 

あわせて読みたい

参考記事:東大生が高校時代に使っていたノート公開 数学1B 2B編

参考記事:大学受験の最低限の単語数!英単語ターゲットは全部覚えてね!

予備校オンラインドットコムの紹介

予備校オンラインドットコム

最後は、予備校オンラインドットコムの紹介です。

個別指導と自主管理型の学習塾

予備校オンラインドットコムは、個別指導と自主管理型の学習塾です。

生徒の志望校に合わせた個別のカリキュラムを作成して、週1回の面談で学習計画の進捗を管理して、大学合格を目指します。

講師は、有名難関大学の講師が中心となって受験のアドバイスや質問に答えてくれる、サポートが充実した学習塾です。

費用もリーズナブルな料金設定で親孝行な学習塾と言えます。

 

あわせて読みたい

参考記事:タイムラプス勉強方法とは?高校生の間で流行中?効率的な勉強法の紹介

参考記事:【大学受験】テスト本番で実力を発揮できる10のポイント

まとめ:【大学受験】オンライン予備校のオンライン授業の特徴について徹底解説

 

最後までご覧いただき、ありがとうございます。

 

今回の記事、【大学受験】オンライン予備校のオンライン授業の特徴について徹底解説は参考になりましたでしょうか?

まとめ

オンライン授業は、都合で対面授業とオンライン授業を使い分けることができます。

学びやすい方法を選ぶことが可能なのです。教室で密になるようなこともないので感染症の予防対策にもなります。

試験が近いような大事な時期でもオンライン授業であれば安心です。

塾などへの往復がなくなるだけで家族が送迎する移動行動も減ることになります。

ネット環境を整えておくことでいつでもオンライン授業を受けることができます。

双方向型オンライン個別指導もあるので実際にリアルタイムで授業を受けることができ、わからないことも質問が可能なのですぐに疑問点を解消させられます。

オンデマンド型で学べば、わからないところは何度も巻き戻してみることができるため、聞き逃してしまってももう一度聞けるのでとてもおすすめです。

どうしても、わからないところなどは、しっかりそのときには把握しておくようにして、あとから質問できるようにしておけば安心して学べるのでオンラインの良さも実感できるのです。

自分に向いている方法で大学受験を目指しましょう。

予備校オンラインドットコムでは、無料体験実施中です。

 

少数精鋭で授業を行っています。

 

お気軽お問い合わせください。

 

スタッフ一同、心からお待ちしています。

予備校オンラインドットコムに興味のある方

↓↓↓↓↓

無料体験授業実施中です!