BLOG
合格ブログ

高校2年生の英語【単語編】これを読めば英語の基礎がわかる

高校2年生の英語【単語編】これを読めば英語の基礎がわかる

オンライン授業で全国の受験生を応援しています。

 

予備校オンラインドットコムです。

 

今回の記事の担当は、ベテラン塾長です。

 

高校2年生で英語の単語を甘く見ていませんか?

 

実は今回紹介する「高校2年生の英語【単語編】これを読めば英語の基礎がわかる」を読むと、高校2年生で学習する英語の単語が重要なことがわかります。

 

なぜなら、予備校オンラインドットコムでは高校2年生から英単語の学習をしっかりと行っているからです。

 

この記事では、具体的な英単語の勉強法を紹介しています。

 

記事を読み終わると、高校2年生で学習する英語の単語について重要なことがわかります。

 

最後には高校2年生に読んでもらいたい記事をまとめていますので、参考にしてください。

単語って大事なの?

単語の勉強について

単語の勉強法を知りたい

オンライン予備校

記事の内容
高校2年生、英語の単語について

単語の勉強について

単語の勉強法について

あわせて読みたい
参考記事:高校2年生の勉強スケジュールについて【ここからが本番】
参考記事:【高校2年生】英語の勉強のポイントについてアドバイス

【高校2年生】英語の単語について

高校2年生の英語【単語編】これを読めば英語の基礎がわかる

高校2年生が英語で学習する単語についてまとめてみました。

 

以下のポイントについて説明しています。

英単語とは

高校で習う英単語

英語力とは

単語とは

英単語とは、辞書によると、英語の単語、英語において、語としての意味を持つ独立した最小の構成要素と書かれています。

 

英語を学習する上で英単語はとても重要な役割を果たします。

 

理由は、英語を学習する上で、4つの技能があります。

 

それはReading(読む)、Listening(聞く)、Writing(書く)、Speaking(話す)の4つの技能です。

 

いずれの技能においても、単語力がなければ上達することができません。

 

つまり、英単語は英語の偏差値を上げるために欠かせない要素なのです。

高校2年生の英語で習う単語

中学校や高校で学習する単語数は、中学校は「1200語程度」から「1600~1800語程度」、高校は履修科目にもよりますが、「1800語程度」から「1800~2500語程度」と言われています。

 

高校2年生では、約700語の単語を学習することになります。

 

中学生の時は、自然と英単語を覚えていましたが、高校生になると英単語の数も難易度も格段に上がるため、英単語を覚える作業が必要となります。

 

英単語の学習だけで勉強時間を確保して、覚えることが重要になります。

 

英単語と英熟語を覚える時間をしっかりと確保して、毎日、コツコツと覚えるのがポイントです。

英語力とは

英語力は、英語の知識(発音・語彙・文法)とスキル(聞く・話す・読む・書く)からなります。

 

また、大学受験においては約8割の問題が中学英語の文法をベースに出題されていますので、英語の知識である文法が大事なことが理解できます。

 

しかし、どんなにたくさんの英文法を覚えていても、英単語を知らなければ答えを導き出すことはできません。

 

英語の力を飛躍的に伸ばすためには、まずは単語の勉強から始めるのがおすすめです。

 

あわせて読みたい
参考記事:英語の偏差値50を目指す受験生おすすめの参考書3冊紹介
参考記事:高校2年生の夏休みから受験勉強を始めるためのおすすめ参考書

単語の勉強について

高校2年生の英語【単語編】これを読めば英語の基礎がわかる

単語の勉強についてまとめてみました。

 

以下のポイントについて説明しています。

単語に自信がない場合は中学から

英単語の学習について

高校2年生の単語の学習いつからやる

単語に自信がない場合は中学から

英単語の学習は、自分のレベルに合った単語帳を使うことをおすすめします。

 

理由は、自分のレベルより高い難易度の単語帳をいきなり使ってしまうと、難しすぎて集中力を保つことができないため、単語を覚える効率が悪くなるからです。

 

高校2年生であっても、中学校の教科書から単語を覚えなすことも大切です。

 

中学校の単語を覚えてから、次の単語帳を学習することは決して遠回りではありません。

 

高校2年生の教科書の英単語がわからない場合は、中学生の英単語にチャレンジしてみてください。

英単語の学習について

英単語の学習は、単語帳を使って覚えるのがおすすめです。

 

理由は、単語帳だと例文などと一緒に覚えることができるからです。

 

例文と一緒に覚えることで、単語の使い方も同時に理解することができるので、効率よく単語を覚えられます。

 

自分のレベルに合った単語帳を選んで単語の学習をやることをおすすめします。

高校2年生の単語の学習いつからやる

高校2年生の英語の単語については、日々コツコツとやることが大切です。

 

理由は、英単語を覚えるための近道はないからです。

 

そのため、高校2年生の早い段階から単語の学習だけは、やっておくのが理想的です。

 

他の生徒よりも単語の学習を早くスタートさせることで、受験のアドバンテージを得ることができます。

あわせて読みたい
参考記事:高校生の英語が全くわからない!どうしようと迷ったらこれを読む
参考記事:【MARCH対策】合格までの勉強時間と最初にやる参考書について

英単語の勉強法

高校2年生の英語【単語編】これを読めば英語の基礎がわかる

英単語の勉強法についてまとめてみました。

 

以下のポイントについて説明しています。

大学受験に必要な単語数

単語を超えに出して覚える

寝る前に単語を覚える

アプリで単語を覚える

単語力アップの勉強法

大学受験に必要な単語数

大学受験に必要な単語数について表にまとめてみました。

共通テスト 約4,000〜6,000語
超難関私立大学 約6,000〜7,000語
難関私立大学 約6,000語

ちなみに、学習指導要綱の改訂で、中学生の英語の教科書で覚えるのが約1,600語~1,800語程度と言われています。

 

また、高校生の英語の教科書で学習する単語で約2,000語~2,500語程度と言われています。

 

中学生と高校生で習った単語を足し算すると、約3,600語~4,300語程度となります。

 

大学受験においては、語彙力を高くする必要が分かりますよね!

単語を声に出して覚える

英単語は必ず声に出して覚えるのがポイントです。

 

理由は、単語帳を見ているだけではなかなか覚えることはできないからです。

 

単語を覚える時には、目だけでなく耳と口も使うようにすると効果的です。

 

発音記号を見て実際に声に出すことで、音が記憶に残るので効果的に覚えられます。

 

使える英語としてきちんと定着させたいなら、単語だけではなく例文も音読するのがオススメです。

寝る前に単語を覚える

みなさんはいつ単語を覚えていますか?実は寝る前に単語を覚えると記憶に定着しやすいと言われています。

 

寝る前に考えていたことや見たことが夢の中に出てくることがありますよね。

 

寝ている間に脳は記憶を整理しているのです。特に寝る前の30分間が暗記のベストタイミング。

 

この時間はスマホをいじるのをやめて、単語暗記の時間にあてるようにしましょう。

アプリで単語を覚える

英単語のアプリを使って英単語を覚えるのもおすすめです。

 

英単語のアプリを使って英単語を覚えるメリットは、時間を有効に使えます。

 

例えば英単語をワンタップするだけで発音、例文、類義語などを確認することができます。

 

また一度間違えた単語を出題してくれる機能なども搭載されているので、効率的に覚えることが可能です。

 

英単語のアプリなら通学・通勤中などちょっとした隙間時間にもサクッと英単語を暗記することができるはずです。

単語力アップの勉強法

語彙力を高める効率的な学習法について、「意図的学習」と「偶発的学習」の2種類があります。

 

語彙のみに注目して、単語に集中して覚えていくのが意図的学習です。

 

単語集を使って暗記していく学習がこれにあたります。

 

偶発的学習は、文脈などから自然に単語や表現を覚える方法です。

 

この学習法を理解して単語の学習をすると、効率が良くなります。

 

あわせて読みたい
参考記事:【大学受験】英語の偏差値の上げ方!誰にでもできる具体例を紹介!
参考記事:【必見】早稲田大学に合格した!英語の勉強法と勉強時間をマネすることは良いことだ!

まとめ:高校2年生の英語【単語編】これを読めば英語の基礎がわかる

最後までご覧いただき、ありがとうございます。

 

今回の記事、「高校2年生の英語【単語編】これを読めば英語の基礎がわかる」は参考になりましたでしょうか?

 

高校2年生から、英単語の指導をしっかりと行っています。

 

予備校オンラインドットコムで勉強してみませんか?

高校2年生に読んでもらいたい記事
参考記事:高校2年生の夏休みに受験勉強をスタートさせる理由
参考記事:高校2年生の夏休みから受験勉強を始めるためのおすすめ参考書
参考記事:高校2年生から受験勉強を始める理由をわかりやすく徹底解説
参考記事:高校2年生の勉強スケジュールについて【ここからが本番】
参考記事:【高校2年生】英語の勉強のポイントについてアドバイス
参考記事:高校2年生の英語【単語編】これを読めば英語の基礎がわかる
参考記事:高校2年生の2学期から受験勉強をスタートさせるポイント
参考記事:高校2年生から勉強計画を作成して勉強すると大学受験に圧倒的有利

 

予備校オンラインドットコムでは、無料体験実施中です。

予備校オンラインドッドコムについて知りたい方
オンライン予備校

資料請求はこちらから

お気軽お問い合わせください。

スタッフ一同、心からお待ちしています。

友だち追加

予備校オンラインドットコムに興味のある方

↓↓↓↓↓

無料体験授業実施中です!