BLOG
合格ブログ

【大学受験】親の心得!知っておくべき5つのポイント

【大学受験】親の心得!知っておくべき5つのポイント

オンライン授業で全国の受験生を応援しています。

 

予備校オンラインドットコムです。

 

今回の記事の担当は、受験メンタルトレーナーです。

 

大学受験の親って不安や心配事がつきないですよね?

 

実は、今回紹介する「【大学受験】親の心得!知っておくべき5つのポイント」を読めば、大学受験の子どもを持つ親の心得がわかる内容となっています。

 

なぜなら、受験メンタルトレーナーが保護者にアドバイスしている内容だからです。

 

この記事では、親の心得として5つのポイントを具体的に紹介しています。

 

記事を読み終わると、大学受験の子どもを持つ親の心得がわかります。

 

以下の悩みを解決します。

大学受験を控えてる子どもがいて不安

大学受験をする親の心得が知りたい

親ができるサポートを知りたい

記事の内容
【大学受験】親の心得!知っておくべき5つのポイント

【大学受験】親の心得5つのポイントの紹介

親ができるサポート

あわせて読みたい
参考記事:大学受験で親ができるサポートのポイントを紹介
参考記事:近くに塾がない受験生の勉強の悩みを解決する記事

【大学受験】親の心得!知っておくべき5つのポイント

【大学受験】親の心得!知っておくべき5つのポイント

大学受験を控えている親のやるべきことについてまとめてみました。

 

以下のポイントについて説明しています。

大学受験生を持つ親と子の親子関係

大学受験の知識を増やす

大学受験は親子で志望校の共有をする

大学受験生を持つ親と子の親子関係

大学受験は親子で一緒に苦楽をともにして合格を目指すのが理想的なスタイルです。

 

なぜなら、子どもの大学受験を成功させるためには、親として勉強面・生活面でのサポートが必要不可欠だからです。

 

しかし、高校生になると一緒に目指すと言っても、手とり足取りというわけにはいきません。

 

したがいまして、大学受験の時の親子関係は「程よい距離感」が大切になるのです。

 

子どもと程よい距離感を保ちながら、何かあったらしっかりとサポートできるように準備しておくのが、親子で大学合格を目指すポイントです。

 

親の役割についてい知りたい方、【大学受験】親の役割を知れば、親子関係が上手くいく

大学受験の知識を増やす

大学受験は、子どもがするものですが、親としても大学受験に必要な知識を身につけておくとサポートしやすくなります。

 

理由は、子どもに聞くのが一番ですが、子どもに聞いたりすると説明するのがストレスに感じる場合があるからです。

 

最近の大学受験は多種多様な選抜方式があるので、インターネットで検索して情報収集するのがおすすめです。

 

また、大学受験までのスケジュールを確認するのも大事なポイントです。

 

そうすることで、余裕をもって大学受験に挑めるのです。

 

大学受験の子どもを持つ親として最低限の受験の知識を身につけておきましょう。

一般入試(国公立)について、国公立大学の入試の仕組みと入試日程をわかりやすく解説

一般選抜(私立大)について、【私立大学】一般選抜の仕組みについてわかりやすく表にまとめて解説!

学校推薦型選抜について、【大学受験】学校推薦型選抜を狙っている受験生は必見!これで推薦突破!

総合型選抜について、【大学受験】総合型選抜とは?これを読めば総合型選抜について理解できる

大学入学共通テストについて、大学入学共通テストの概要から出願までをわかりやすく解説

大学入試制度について、大学入試制度をわかりやすく簡単に5分で理解できる!

大学受験は親子で志望校の共有をする

親として子どもの大学受験を応援するためには、親子で情報の共有をしっかりとする必要があります。

 

子どもが受験しているみたいだけれども、どこの大学を受験するのか?知らない、ということでは、サポートのしようがありません。

 

親としては、子どもが国公立大学を目指しているのか?私立大学を目指しているのか?第一志望の大学がどこで滑り止めがどこの大学なのか?しっかりと、親子で情報共有してください。

 

当然のことながら、大学進学は費用もそれなりにかかるので、親としても事前に準備しておく必要があるからです。

 

費用の面で子どもにストレスや負担をかけたくないのが親の心情です。

 

親子で情報共有しながら、一緒に合格を目指すのが大学受験です。

あわせて読みたい
参考記事:こんな症状の高校生は要注意!いますぐ塾に行って解決!
参考記事:高校を中退したいと思った時にちょっと読んでみて大学を目指す!

【大学受験】親の心得:5つのポイント

【大学受験】親の心得!知っておくべき5つのポイント

大学受験を控えている子どもを持つ親の心得を5つ紹介します。

 

以下のポイントについて説明しています。

1.大学受験の親の態度

2.子どもを信じる心

3.コミュニケーションを大切に

4.大学受験生に対する親のNGワード

5.もし、受験に失敗したら

1.大学受験を成功させる親の接し方

大学受験を控えている子どもとの基本的な接し方については、以下の5項目を頭に入れておくのがポイントです。

 

聞く力 子どもに耳を傾けてあげてください。
待つ力 イラッとせずに待ちましょう。
親身に対応する力 子どもの不安を親身に対応してください。
すぐに行動する力 何かあったら、できるだけ早く行動してあげてください。
とことん向きある力 親子で向き合って受験に挑みましょう。

 

知っていると親子関係がとてもスムーズにできるはずです。

2.子どもの可能性を信じる心

子どもの可能性を否定するのか?子どもの可能性を応援するのか?親の対応で子どもの未来が大きく変わります。

 

子ども可能性を否定した場合、心のエネルギーが低下して、やる気が持てなくなります。

 

子どもの可能性を信じた場合、心のエネルギーが高まり、夢の実現に向けて行動ができるようになります。

 

もしも子どもが望む受験が良い結果につながらない場合でも、それを否定するのではなく、子どもを信じて応援してください。

 

夢に向かうことで心のエネルギーが最大化して、受験勉強に身が入るようになるはずです。

3.ポジティブなコミュニケーションを大切に

勉強に疲れたときや成績が良くなかったときなどは、話を聞いてあげることが大切になります。

 

理由は、話を聞いてあげるだけでも気分転換になり、不安や心配を引きずらないためです。

 

たまには勉強以外の話をするのも効果的です。

 

もちろん、朝と夜の挨拶は何があっても忘れないことです。

 

また、受験生は誰しもが勉強の悩みや不安、心配事を抱えていることがあります。

 

なぜなら、大学受験は受験生にとって人生においての一大イベントだからです。

 

失敗したくないという思いから、ストレスが貯まることもあります。

 

そのような場合には、親のポジティブな会話が支えとなるのです。

 

受験でナーバスになっていても、親は明るく普段どおりにポジティブに接してあげてください。

4.大学受験生に対する親のNGワード

大学受験を控える子どもはなーバスな状態になっていることが多いので、言葉を選んで会話することも大切です。

 

以下にNGワードを紹介するので、その言葉が口に出そうになったら、ちょっと立ち止まってみてください。

 

もっと頑張れ 受験生は言われなくても頑張っているのです。
勉強しなさい 「勉強しなさい」は、やる気が無くなる言葉NO.1です。
どうせ無理 子どもを信じてあげるのが大切です。
お金をいくらかけてると思ってるの お金の話になるとプレッシャーを感じます。
このままだと受からない 追い打ちやプレッシャーをかけることはNGです。

 

受験生に前向きな言葉をかけて応援するのがポイントです。

5.もし、受験に失敗したら

本命の第一志望の大学に落ちてしまった場合には、子どもの心は大きなショックを受けます。

 

時には、喪失感で食事も喉を通らないなんてこともあります。

 

そのような場合には、励ましの言葉よりも子どもの気持ちをしっかりと受け止めことが大切になります。

 

子どもと同じ目線で寄り添い、「どうしたら良いのかな?」「次は何ができるかな?」とつぶやきながら一緒に考える姿勢を見せることが何よりも大切です。

 

大きな挫折を回復するには、時間が必要になるときもあります。

 

しっかりと子どもの気持ちを受け止めることがポイントです

あわせて読みたい
参考記事:大学受験が心配・不安だという人に伝えたい3つのこと
参考記事:高校卒業後の進路の悩み!困ったらこれを読んで5分で解決!

親のできるサポートで大学合格

【大学受験】親の心得!知っておくべき5つのポイント

親のできるサポートについて具体的に紹介しています。

 

以下のポイントについて説明しています。

生活のリズムを規則正しく

勉強しやすい環境

食事のケア

予備校オンラインドットコムにお任せください!

生活のリズムを規則正しく

受験勉強を効率的に行うためには、毎日同じ生活リズムで時間を有効的に使うのがポイントです。

 

理由は、受験生は、毎日同じ時間に起きて、同じ時間に学校に行って、同じ時間に勉強を開始して、同じ時間に就寝するといったような規則正しい生活が求められるのです。

 

そのためには、親のサポートは不可欠となります。

 

具体的には、食事の用意やお風呂の準備など、子どもの勉強のリズムを崩さないようにサポートしてあげることです。

 

このような生活面でのサポートは親以外ではできないので、親の出番となります。

勉強しやすい環境

子どもの受験勉強の環境を整えるのも親のサポートが必要になります。

 

勉強に集中できるように、家族全員で協力してあげてください。

 

具体的には、テレビやゲームのボリュームに気をつけたり、会話の声に注意したり、漫画などの勉強の妨げになるものは片づけておくことです。

 

子どもと勉強できる環境について話し合うのも良いかもしれません。

 

家族で受験勉強を応援していることを示してあげるとモチベーションも上がることがあります。

 

子どもにとって居心地が良く集中できる勉強の環境を整えてあげてください。

食事のケア

大学受験は受験生にとっては、長丁場で体力勝負の側面もあります。

 

毎日遅くまで机に向かっていると、健康管理の面でも心配になります。

 

親が健康面などを心配して、食事のケアをすることが大切です。

 

受験生は、一日中勉強するためのエネルギーが必要なのは言うまでもなく、特に毎日の朝食は欠かせません。

 

なぜなら、激しい空腹感にとらわれて、集中力が著しく下がってしまうと勉強の効率が悪くなるからです。

 

また、栄養面を考えてバランスの良い食事を心がけるのもポイントです。

 

食事のケアは親が責任持って取り組んでください。

予備校オンラインドットコムにお任せください!

受験生の親は不安や心配で何かと大変ですが子どもに悔いのない大学受験をさせてあげるのが大切です。

 

予備校オンラインドットコムでは、受験勉強はもちろんのこと、ご家庭とのコミュニケーションを大切にして、スタッフ一同が塾生の大学合格までを全力でサポートいたします。

 

ぜひこの機会に予備校オンラインドットコムの無料体験授業を受けてみてください。

 

もちろん、受験生の親の不安や心配事があれば、なんでも相談してください。

 

そのために予備校オンラインドットコムがあるのです。

あわせて読みたい
参考記事:【大学受験】オンライン予備校のオンライン授業の特徴について徹底解説!
参考記事:大学受験勉強をやめたいと思った時にちょっとだけ読んでほしい記事

まとめ:【大学受験】親の心得!知っておくべき5つのポイント

最後までご覧いただき、ありがとうございます。

 

今回の記事、【大学受験】親の心得!知っておくべき5つのポイントは参考になりましたでしょうか?

 

予備校オンラインドットコムでは、無料体験実施中です。

「予備校オンラインドットコムにお任せください」

受験生は不安や心配で何かと大変ですが悔いのない大学受験をすることが大切です。

 

予備校オンラインドットコムでは、受験勉強はもちろんのこと、ご家庭とのコミュニケーションを大切にして、スタッフ一同が塾生の大学合格までを全力でサポートいたします。

 

ぜひこの機会に予備校オンラインドットコムの無料体験授業を受けてみてください。

 

もちろん、受験生の親の不安や心配事があれば、なんでも相談してください。

 

そのために予備校オンラインドットコムがあるのです。

予備校オンラインドットコムでは、これから受験勉強をはじめる高校生にしっかりと向き合い、志望校への合格の仕方を教えます。

志望校合格までの勉強時間・参考書・勉強法をアドバイスして、受験までの学習管理を徹底して行って、合格を目指します。

予備校オンラインドットコムで最短で効率の良い受験勉強を始めてみませんか?
予備校オンラインドッドコムについて知りたい方
オンライン予備校

資料請求はこちらから

お気軽お問い合わせください。

スタッフ一同、心からお待ちしています。

友だち追加

予備校オンラインドットコムに興味のある方

↓↓↓↓↓

無料体験授業実施中です!