BLOG
合格ブログ

「大学受験が辛い!しんどい!」と感じた時の解決方法10個!受験メンタルトレーナーからのアドバイス!

「大学受験が辛い!しんどい!」と感じた時の解決方法10個!受験メンタルトレーナーからのアドバイス!

「※この記事には一部PRが含まれます」

こんにちは、受験生を応援する教育メディア、予備校オンラインドットコムです。

 

受験生の悩みを解決して、勉強に役立つ情報を発信しています。

 

今回のお悩みはこちら。

大学合格に向けての受験勉強が辛い!しんどい!

受験勉強が辛い!しんどいを解決する方法

 

今回の記事は、受験メンタルトレーナーが担当しています。

 

高校生の皆さん!受験勉強が辛い!しんどいと感じていませんか?

 

今回紹介する、「大学受験が辛い!しんどい!」と感じた時に読む!受験メンタルトレーナーからのアドバイス!」を読めば、受験勉強の悩みが解決できるはず!

 

この記事では、受験勉強が辛い!しんどい!と感じる理由や解決方法を紹介します。

 

記事を読み終わると、勉強の悩みが解消できる内容になっています。

 

もしも、受験勉強のモチベーションが上がらない場合は、モチベーションアカデミアという塾がおすすめ!

 

モチアカは、勉強の指導はもちろんのこと、モチベーションを上げる指導もしています。

モチベーションアカデミアの基本情報
サービスの特長モチベーションアカデミア(モチアカ)は、普通の学習塾ではありません。社会で活躍する人財育成を目的とした教育を実践する塾です。受験に合格する上で必要な知識・解答力だけでなく、その後の人生で必要となる自立力・主体性・やる気までを指導範囲としています。
対象学年中学生・高校生・浪人生
指導教科主要5教科
指導形式完全1対1の個別指導
授業料完全オーダーメイドなので「無料体験」時に算出
講師厳しい採用基準を満たしたプロ講師
サポート体制オンラインで受講可能

 

モチアカが気になる方は:モチベーションアカデミア【モチアカ】を塾経験者が評判・口コミ・料金・合格実績を徹底的に調査!

 

読み終わるとわかること
受験勉強が辛い!しんどい!と感じる時期

受験勉強が辛い!しんどい!と感じる理由

受験勉強が辛い!しんどい!と感じた時の解決方法

受験勉強の仕方がわからない時の解決方法

受験勉強のやる気がでない時の解決方法

 

Contents

「大学受験が辛い!しんどい!」と感じた時の解決方法10個!受験メンタルトレーナーからのアドバイス!

「大学受験が辛い!しんどい!」と感じた時の解決方法10個!受験メンタルトレーナーからのアドバイス!

<PR>\モチベーションを上げて大学に合格!/
↓↓↓
モチベーションアカデミア

 

受験勉強が辛いと感じる時期は、人それぞれですが、一般的には以下の時期といわれています。

・高校2年生後半~3年生前半:受験勉強が本格化する時期で、勉強量も増え、精神的にも肉体的にも負担がかかってきます。

・高校3年生夏前後:夏休みは受験勉強の追い込み時期で、特に辛い時期と感じる受験生が多いようです。

・高校3年生9月~12月:センター試験や二次試験が近づき、合格へのプレッシャーが最大になる時期です。

受験勉強が辛いと感じたら、無理をせずに休息をとることも大切です。

 

また、自分の目標や夢を思い出すことで、モチベーションを高められます。

高校3年生の新学期

高校3年生の新学期は、受験勉強が辛いしんどいと感じる人が多い時期です。その理由は、いくつか考えられます。

・受験が近づき、勉強量が増える

・周りの受験生と差が開き始める

・将来への不安や焦燥感

・親や先生からのプレッシャー

受験勉強が辛いしんどいと感じたら、まずは自分の気持ちを認めて、休息をとることが大切。

 

勉強に行き詰まったら、勉強方法を見直したり、勉強時間を分散したりすることも効果的。

 

また、受験勉強以外にも楽しみや趣味を持つことも、モチベーションを維持するのに役立ちます。

 

受験勉強は辛いことも多いですが、乗り越えれば必ず報われます。自分の目標に向かって、頑張ってください。

「大学受験が辛い!しんどい!」と感じた時の解決方法10個!受験メンタルトレーナーからのアドバイス!

高校3年生の夏休み

高校3年生の夏休みは、受験勉強のピーク。

 

毎日多くの時間を勉強に費やし、体力的にも精神的にも辛い時期です。

 

受験勉強が辛いと感じてしまう理由は、いくつかあります。

・勉強量が多い

・目標が達成できない

・周りの受験生と比べて自分は遅れている気がする

・親や先生からのプレッシャー

・友達や恋人と遊ぶ時間が減る

このような理由で、受験勉強が辛いと感じてしまうのは、誰にでもあること。

 

しかし、辛い気持ちに負けずに、受験勉強を頑張り続けることが大切です。

 

受験勉強は辛いかもしれませんが、頑張って乗り越えれば、必ず報われます。

 

最後まで諦めずに、受験勉強に取り組んでください。

「大学受験が辛い!しんどい!」と感じた時の解決方法10個!受験メンタルトレーナーからのアドバイス!

高校3年生の秋以降

高校3年生の秋以降は大学入試に向けたラストスパート。

 

多くの科目や教科に対応する必要があり、それぞれの内容に取り組むことが大変な場合があります。

 

学習量が増えるため、ペース配分や時間管理に苦労することもあります。

 

また、合格するための高い目標や自身へのプレッシャーを感じることがあります。

 

そのプレッシャーに対して負荷を感じることで、受験勉強が辛くなる場合があります。

 

さらには、受験勉強に集中しすぎて睡眠不足になったり、運動不足や不健康な生活習慣に陥ったりすることも。

 

健康面の影響が受験勉強に悪影響を及ぼし、辛さを感じる要因となる場合があります。

 

受験勉強が辛く感じることは自然なこと。

 

受験勉強は辛いですが、乗り越えれば、きっと良い結果が待っています。頑張ってください!

 

参考記事勉強計画を立ててくれる塾おすすめ13選!コーチング塾は効果あるの?大学受験生必見

受験勉強が辛い!しんどい!と感じる理由

「大学受験が辛い!しんどい!」と感じた時の解決方法10個!受験メンタルトレーナーからのアドバイス!

受験勉強は、とても辛いものです。

 

しかし、受験勉強を乗り越えて合格した時の喜びは、とても大きいものです。

 

受験勉強で辛いと感じたら、休憩をとったり、好きなことをしたりして、気分転換しましょう。

 

そして、合格に向けて、もう一度頑張りましょう。

高校生が勉強で悩む理由

高校生が勉強で悩む理由についてまとめてみました。

 

高校生が勉強で悩む理由はさまざま。

 

原因がわかれば、解決策が見えてくるでしょう。

1.高校の勉強は難しい

当たり前ですが、高校のカリキュラムは中学校よりも難しくなり、新しい科目や概念が増えます。

 

高校生は新しい教科や難解な内容に対して理解を深めようとする中で、勉強の難しさに直面し、それが勉強の悩みになるでしょう。

2.勉強の時間管理が難しい

高校生は授業や課外活動、部活動、アルバイトなど多忙なスケジュール。

 

時間の使い方を上手に調整し、勉強に十分な時間を割くことが難しく、勉強時間の確保ができません。

3.自己管理の難しさ

高校生は大人になる過程であり、自己管理能力を身に付ける必要がありますが、これが難しいと悩むことも。

 

自己管理の難しさから、勉強に対するモチベーションの維持や、自分自身のペースで勉強を進められない理由で悩みます。

「大学受験が辛い!しんどい!」と感じた時の解決方法10個!受験メンタルトレーナーからのアドバイス!

4.試験やテストへの不安

高校生は定期試験や入試などの試験に向けて勉強しなければならず、試験への不安やプレッシャーを感じるでしょう。

 

成績を上げたいという期待や自己評価の高さが原因で、勉強に対する不安を感じます。

5.興味や関心の欠如

高校生は自分の興味や関心に合った科目や内容でない場合、勉強に対するモチベーションが低下します。

 

興味を持たない科目や授業に対しては、勉強に対する意欲が減退し、それが勉強の悩みになります。

6.学業以外の問題

高校生は学業以外にも家庭や人間関係、健康などの悩みを抱えることも。

 

これらの問題が勉強に対する集中力やモチベーションに影響を与えることがあり、勉強に影響するのです。

7.将来の進路やキャリアの不安

高校生は大学や進学先、将来の進路についての選択を迫られることがあり、それに伴って勉強に対する不安を感じます。

 

自分の将来に対する不確実性や選択の難しさにより、勉強に対するモチベーションが低下することも。

「大学受験が辛い!しんどい!」と感じた時の解決方法10個!受験メンタルトレーナーからのアドバイス!

8.社会的なプレッシャー

高校生は周囲の期待や社会的なプレッシャーを感じることも。

 

親や教師、友人、社会的な価値観に応えようとするあまり、勉強に対するプレッシャーを感じるのです。

 

これにより、勉強に対するストレスや悩みを抱えます。

9.自己評価や自己肯定感の低さ

高校生は自分自身を客観的に評価し、自己肯定感を持つことが重要。

 

しかし、自己評価や自己肯定感が低い場合、自分に対する自信がなく勉強に対するモチベーションが低下します。

 

自分自身を否定的に見ることによる、悩みやストレスが勉強にも影響を及ぼします。

10.学習スキルの不足

高校生は学習スキルを身に付ける過程にありますが、学習スキルが不足している場合、効率的な勉強ができずに悩むことも。

 

効果的なノートの取り方や予定の立て方、問題解決の方法など、学習スキルを身につけられない場合に勉強に対する悩みが生まれます

 

これらは高校生が勉強に悩む一般的な理由の一部です。

 

個々の状況によって異なる場合がありますが、勉強に対する悩みは高校生にとって一般的な課題の一つと言えます。

 

適切なサポートや学習スキルの向上、自己評価の見直しなどを通じて、勉強に対する悩みを解決し、より良い高校生活が送れるでしょう。

「大学受験が辛い!しんどい!」と感じた時の解決方法10個!受験メンタルトレーナーからのアドバイス!

受験勉強が辛い!解決方法

「大学受験が辛い!しんどい!」と感じた時の解決方法10個!受験メンタルトレーナーからのアドバイス!

受験勉強が辛いと感じるケースは、珍しくありません。

 

解決方法を知っていると、どんな悩みに直面したとしても解決でき、前向きに勉強に取り組めるようになるでしょう。

 

以下に受験勉強が辛いと感じた時の解決方法紹介をします。

1.目標の設定と計画の立て方

自分の勉強の目標を具体的に設定し、それに合った計画を立てることが大切。

 

自分が何を学びたいのか、何を達成したいのかを明確にし、それに向けたスケジュールやプランを立てましょう。

2.学習環境の整備

静かで集中できる環境を作ることも重要。

 

勉強に適した場所を確保し、学習に必要な教科書やノート、文房具などを準備しておくことで、勉強の効果が高まります。

3.学習スキルの向上

効率的な学習スキルを身につけることで、勉強の効果が向上します。

 

ノートの取り方や予定の立て方、問題解決の方法などを学び、実践することで、自分自身の学習スキルを向上させましょう。

4.先生に質問や相談

わからないことがあれば、教師や先輩、友人に質問や相談をすることで、悩みを解決できます。

 

遠慮せずに質問することで、勉強の悩みが解消するでしょう。

「大学受験が辛い!しんどい!」と感じた時の解決方法10個!受験メンタルトレーナーからのアドバイス!

参考記事:高校卒業後の進路の悩み!【高校生の進路選択】悩みを5分で解決!

5.自己評価の見直し

自分自身を客観的に見直し、自分の強みや成果を振り返ることが大切。

 

自分自身を受け入れ、自己評価や自己肯定感を高めることで、勉強に対する自信とモチベーションが向上します。

6.適切な休息とリラックス

適度な休息とリラックスも勉強の効果を高めるために重要。

 

過度のストレスや疲労を溜めず、定期的に休息を取り、リフレッシュすることで、勉強に対する集中力やモチベーションが向上します。

7.ポジティブなマインドセットの養成

ネガティブな考えや自己否定的な思い込みに固執するのではなく、ポジティブなマインドセットを持つことも大切。

 

自分自身を励まし、自信を持ち、自分自身を信じることで、勉強へのモチベーションを高められます。

「大学受験が辛い!しんどい!」と感じた時の解決方法10個!受験メンタルトレーナーからのアドバイス!

参考記事:総合型選抜塾|おすすめ人気厳選11社|料金・特徴・コースを解説

8.効果的な時間管理

時間を有効に使い、無駄な時間を減らすことも勉強の効果を高めるために重要。

 

自分の時間を見直し、優先順位をつけて時間を使うことで、効果的な勉強時間を確保できます。

9.ポイントを押さえた学習

長時間の無駄な勉強ではなく、効果的にポイントを押さえた学習を行うことが大切。

 

自分の学習スタイルに合った方法で、重要なポイントをしっかりと押さえ、効率的に学習を進めましょう。

10.自分自身との向き合い方

自分自身との対話を大切にし、自分自身と向き合うことも解決方法の一つ。

 

自分自身に対して優しく理解し、自分の弱点や悩みを受け入れ、改善策を考えることで、勉強の悩みを解決するための方向性が見つかるかもしれません。

 

これらの解決方法を参考にし、自分に合った方法で勉強に取り組むことが大切。

 

また、一人で悩まずに周囲の人に相談することもお勧めです。

 

教師や先輩、友人などに助言をもらいながら、自分自身の勉強の悩みを解決していきましょう

勉強のやり方がわからない

「大学受験が辛い!しんどい!」と感じた時の解決方法10個!受験メンタルトレーナーからのアドバイス!

\モチベーションが上がる方法!資料請求はこちらから/
↓↓↓
モチベーションアカデミア

 

この章では、具体的な高校生の勉強の悩みを紹介します。

 

また、原因や解決法も解説します。

受験勉強の仕方がわからない

受験勉強の仕方がわからない悩みの原因

勉強の仕方がわからない高校生の解決方法

受験勉強の仕方がわからない

高校生がいざ勉強を始めようとしても、何から始めたら良いのか、参考書をどうやって使えばよいのかわからない、という質問が多く寄せられます。

 

高校生が勉強を始める際に、教科書をただ単に読めばいいのか?それとも暗記するのか?どの単元を暗記するのか?を考えると勉強が手につきません。

 

なぜなら、意外に高校生の多くは、勉強の仕方を誰からも教わっていないからです。

 

勉強の仕方で具体的な悩みとして、例えば、どうすれば効率良く定期テストで点数が取れるのか?効率的な暗記方法はあるの?などがあります。

 

勉強の仕方は人それぞれ、自分にあった方法で勉強するのが効率的なので、自分にあった勉強法を見つけるのが大切です。

「大学受験が辛い!しんどい!」と感じた時の解決方法10個!受験メンタルトレーナーからのアドバイス!

参考記事:部活で疲れて勉強できない高校生【これを読んで解決】

受験勉強の仕方がわからない悩みの原因

高校生になると、勉強の難易度が上がり、勉強の仕方がわからない悩みを抱えた高校生は多い。

 

高校生が勉強の仕方がわからない原因についてまとめてみました。

【学習スキルや学習方法の欠如】

学校や家庭で十分な学習スキルや学習方法を身につけられなかったため、勉強の仕方がわからないということがあります。学習スキルや学習方法を理解していないと、効果的に勉強を進められないため、学習に対する自信やモチベーションが低下します。

【学習環境の不備】

快適な学習環境が整っていない場合、勉強の仕方がわからないというよりも、勉強に集中できない場合があります。例えば、自宅や学校の環境が、騒がしくて集中できない、勉強に必要な教材やツールが揃っていない、学習スペースが整理されていないなどの理由が考えられます。

【自己管理の不足】

勉強に対する自己管理が不十分な場合、勉強の仕方がわからなくなることがあります。例えば、学習計画を立てずに漫然と勉強を進めてしまう、時間の使い方がうまくできない、モチベーションを持続できないなどの理由が考えられます。

これらの要因が組み合わさって、高校生が勉強の仕方がわからなくなることがあります。

「大学受験が辛い!しんどい!」と感じた時の解決方法10個!受験メンタルトレーナーからのアドバイス!

参考記事:将来の夢がない高校生の大学選び!夢がなくても悩まずに志望校を決めるポイント

受験勉強の仕方がわからない高校生の解決方法

勉強の仕方がわからない高校生の解決方法は、教科書を中心として勉強の基本を学ぶことが大切。

 

なぜなら、教科書には重要な単元や重要語句がわかりやすくまとめてあるからです。

 

例えば、教科書をよく読んでから、問題演習に取り組むなどを反復して学習しましょう。

 

次に理解を重視した学習も大切。

 

単に暗記するだけではなく、理解を重視した学習を心がけることで、自分で考え、問題を解決する力を身につけます。

 

例えば、学習する内容を自分で説明してみる、問題を解く際に手順を意識するなどの方法で理解を深めましょう。

受験勉強のやる気が出ない

「大学受験が辛い!しんどい!」と感じた時の解決方法10個!受験メンタルトレーナーからのアドバイス!

\モチベーションを上げて大学に合格!資料請求は1分で完了/
↓↓↓
モチベーションアカデミア

勉強のやる気が出ない

勉強のやる気が出ない原因

勉強のやる気が出ない解決方法

勉強のやる気が出ない

「高校生なのに勉強のやる気が出ない・・・」「受験を控えているのに勉強のやる気が出ない」、勉強に気持ちが向かない高校生も多い。

 

自分としては、勉強に取り組みたい気持ちがあっても、机に向かうと勉強が手につきません。

 

高校生の勉強の悩み、「勉強のやる気が出ない」の原因と解決方法を紹介します。

勉強のやる気が出ない原因

勉強のやる気が出ない理由は多岐に渡りますが、以下のような要因が考えられます。

1.目標の明確化不足: 自分の目標や学習の意義が明確でない。

2.興味関心の不一致: 学習内容に対して興味や関心が持てない。

3.過度のストレスや疲労: 長時間の勉強や受験などのストレスや疲労が蓄積される。

4.学習環境の不適切さ: 騒音や乱雑な環境、快適でない学習スペース。

5.自己効力感の低さ: 自分に自信を持てず、学習に対する自己効力感が低い。

6.時間管理の不十分さ: 学習の計画やスケジュールの立て方がうまくいかない。

勉強のやる気が出ない解決方法

勉強のやる気が出ない場合には、以下のような解決方法があります。

1.目標の明確化

自分の学習目標を具体的に設定し、それを達成するためのスケジュールや計画を立てることで、やる気を引き出します。

 

目標が明確になると、学習の意義や方向性が明確になり、やる気が上がります。

2.興味関心の高め方

学習内容に興味を持つために、自分自身の興味や関心に合った学習法を取り入れることが重要。

 

例えば、興味のある分野を掘り下げる、実践的な学習を取り入れる、自分自身でテーマを設定するなどの方法があります。

3.ストレス解消

長時間の勉強や受験などによるストレスや疲労を解消することが大切。

 

適度な休息やリラックス法を取り入れることで、心身のリフレッシュを図り、やる気を引き出せます。

「大学受験が辛い!しんどい!」と感じた時の解決方法10個!受験メンタルトレーナーからのアドバイス!参考記事:東大生の講師が勉強と成績アップをサポート【オンライン塾の紹介】

4.学習環境の整備

学習しやすい環境を整えることで、集中力を高められます。

 

静かな場所や整理整頓された学習スペースを作り、学習に集中できる環境を整備することが重要です。

5.自己効力感の向上

自分自身に自信を持つために、達成感のある小さな目標を設定し、それを達成することで自己効力感を高められます。

 

自分自身の学習の進捗を確認し、自己評価することで、自己効力感を向上できるでしょう。

6.時間管理の徹底

学習の計画やスケジュールを立て、時間管理を徹底することで、無駄な時間を減らし、効率的な学習を実現できます。

 

時間をうまく使い、学習に集中することで、やる気を引き出せます。

 

自分自身と向き合い、自分に合った対策を見つけることが大切。

 

自分自身の状況やニーズに合わせて、やる気を引き出すための解決方法を試してみて下さい。

進路が決まらない

「大学受験が辛い!しんどい!」と感じた時の解決方法10個!受験メンタルトレーナーからのアドバイス!

\モチベーションがグングン上がる!/
↓↓↓
モチベーションアカデミア

 

最後の章では、高校生の進路が決まらない悩みを解決します。

 

以下のポイントについて解説します。

進路が決まらない高校生

高校生の進路が決まらない原因

高校生の進路が決まらないを解決する

進路が決まらない高校生

進路が決まらない高校生も多くいます。

 

なぜなら、高校生は自分の将来について、イメージできない場合があるからです。

 

しかし、高校生は自分の進路を慎重に決める必要があるのです。

高校生の進路が決まらない原因

高校生の進路が決まらない原因は、以下のようなことが考えられます。

【将来のビジョンの不明確さ】

進路を選ぶ際に、自分自身の将来のビジョンや希望する職業について明確に持っていない場合、進路の選択が難しくなります。自分自身の興味や関心、強みを考えずに進路を選ぶと、後々後悔する可能性があります。

【選択肢の多さや情報の過剰】

現代の社会では、多様な進路や職業が存在し、情報も豊富に溢れています。そのため、選択肢が多すぎて迷ってしまったり、情報に振り回されてしまったりすることがあります。

【周囲の期待やプレッシャー】

進路選択において、周囲の家族や友人、教師などからの期待やプレッシャーがあると、自分自身の意志や興味を無視して進路を選ぶことがあります。それにより、自分自身の本当に進みたい道を見失ってしまう場合があります。

【自己評価の低さ】

自分自身の強みや興味を見つけられず、自己評価が低い場合、自分に自信を持って進路を選ぶことが難しくなります。自分自身の価値を見出し、自己評価を高めることが大切です。

【経済的な制約や家庭の事情】

経済的な制約や家庭の事情により、自分が希望する進路を選ぶことが難しい場合があります。経済的な面や家庭の事情を考慮しながら、自分自身の進むべき道を見つけることが求められます。

これらの原因により、高校生の進路が決まらないことがあります。

高校生の進路が決まらないを解決する

高校生の進路が決まらない場合には、以下のような解決策があります。

1.自己探求

自分自身の興味や関心、強みを探求しましょう。自分自身に問いかけをし、自分の好きなことや得意なことを考えてみることが大切。

 

自己分析することで、自分自身の内面を深く把握できます。

2.将来のビジョンを明確にする

自分自身の将来のビジョンや希望する職業を明確にすることが重要。

 

自分の夢や目標を考え、それに向かって進むための進路を選択しましょう。

 

自分自身の理想を明確にすることで、進路選択がスムーズになります。

3.情報を整理し、絞り込む

選択肢が多い場合には、情報を整理し、絞り込むことが大切。

 

自分自身の興味や希望する職業に関する情報を集め、比較検討をして自分に合った進路を見つけましょう。

 

情報過多にならず、必要な情報に絞り込むことがポイントです。

「大学受験が辛い!しんどい!」と感じた時の解決方法10個!受験メンタルトレーナーからのアドバイス!

参考記事:【大学受験】勉強のスケジュール管理とは?学習管理してくれる塾も紹介

4.自己啓発する

進路を決定する前に、自己啓発することもお勧めです。

 

興味のある分野に関連する本を読んだり、関連する講座やセミナーに参加したりすることで、自分自身の知識やスキルが向上します。

5.目標を設定し行動を起こす

将来の目標を設定し、それに向かって具体的な行動を起こしましょう。

 

自分自身の目標を持つことで、進路選択の基準が明確になります。また、行動を起こすことで、自分自身の可能性を広げられます。

 

自分自身の興味や関心、強みを考え、将来のビジョンを明確にすること、情報を整理し必要な情報に絞ること、周囲の期待やプレッシャーに惑わされず自分自身を大切にすること、自己評価を高めるために自分自身を見つめ直すことも大切です。

 


\資料請求はこちらから/
↓↓↓
モチベーションアカデミア

まとめ:「大学受験が辛い!しんどい!」と感じた時の解決方法10個!受験メンタルトレーナーからのアドバイス!

「大学受験が辛い!しんどい!」と感じた時の解決方法10個!受験メンタルトレーナーからのアドバイス!

最後までご覧いただき、ありがとうございました。

 

今回の記事、「大学受験が辛い!しんどい!」と感じた時の解決方法10個!受験メンタルトレーナーからのアドバイス!」は参考になりましたか?

まとめ:「大学受験が辛い!しんどい!」と感じた時の解決方法10個!受験メンタルトレーナーからのアドバイス!

まとめ

受験勉強が辛い、しんどいと感じたら、以下の方法を試してみてください。

・休憩をとる。

・好きなことをする。

・目標を小さく設定する。

・合格した自分を想像する。

・周りの人に相談する。

・合格に向けて、もう一度頑張る。

受験勉強は、とても辛いものです。しかし、受験勉強を乗り越えて合格した時の喜びは、とても大きいものです。辛い時は、休憩をとったり、好きなことをしたりして、気分転換しましょう。そして、合格に向けて、もう一度頑張りましょう。

受験勉強が辛い、しんどいと感じている方は、一人ではありません。多くの受験生が、同じような気持ちで勉強しています。辛い時は、周りの人に相談したり、励ましてもらったりして乗り越えましょう。そして、合格に向けて、一緒に頑張りましょう。

受験勉強にちょっと悩んだ時に読む記事

勉強のストレスがやばい?先輩たちが実践した!ストレス発散方法10個紹介

【受験で疲れた心を癒す】受験生の心の疲れを軽減して強いメンタルを作る

【大学受験】試験本番で緊張しない方法を受験メンタルトレーナーがアドバイス

大学受験勉強をやめたいと思った時にちょっとだけ読んでほしい記事

高校卒業後の進路の悩み!【高校生の進路選択】悩みを5分で解決!

大学受験の不安・心配は必ずある!3つの解決法で不安を乗り越える

受験でメンタルが崩壊しそう!受験メンタルトレナーがアドバイス!

受験でメンタルがボロボロになった時に読めば効果あり

将来の夢がない高校生の大学選び!夢がなくても悩まずに志望校を決めるポイント

【大学受験】高校生の勉強の悩みとは?原因と解決策を勉強の専門家がアドバイス

予備校オンラインドットコムおすすめ塾の紹介

【オンライン予備校】

【浪人生必見】月謝が安いオンライン塾!おすすめ14選!安心価格で大学受験を応援

【オンライン予備校厳選20社】浪人生に塾経験者がおすすめするオンライン塾の紹介

総合型選抜専門塾ホワイトアカデミー高等部のメリット・デメリット・合格実績を徹底調査

MeTULAB(ミートゥーラボ)【料金・評判・口コミ】東大生講師によるオンライン個別指導塾を徹底調査

東進衛星予備校の料金(入会金・月謝料金・年間料金)を徹底調査【他の予備校と比較】

【浪人生必見】月謝が安いオンライン塾!おすすめ14選!安心価格で大学受験を応援

【浪人生】学習管理塾おすすめ14選|オンライン個別指導塾の紹介

予備校オンラインドットコム