BLOG
合格ブログ

【日本史の勉強法】日本史の勉強に年号の語呂合わせが必要な理由

【日本史の勉強法】日本史の勉強に年号の語呂合わせが必要な理由

日本史の勉強してるけど、年号って大事なの?

 

日本史の勉強に語呂合わせって必要なの?

日本史の勉強法:語呂合わせの覚え方を知りたい?

日本史を効率よく勉強するためのコツを知りたい?

 

日本史の勉強において、年号の暗記は必要です。

 

今回紹介する「【日本史の勉強法】日本史の勉強に年号の語呂合わせが必要な理由」を読めば、日本史の勉強に年号の暗記が必要な理由がわかります。

 

なぜなら、学習塾業界で25年以上、従事していた筆者が生徒に指導していた内容だからです。

 

この記事では、年号の暗記が必要な理由や日本史の勉強法について具体的に紹介しています。

 

記事を読み終わると、年号の暗記が必要な理由がわかり、日本史の成績がアップするはずです。

記事の内容
【日本史の勉強法】日本史の勉強に年号の語呂合わせが必要な理由

日本史の勉強法:年号の語呂合わせ覚え方

年号の語呂合わせで日本史を勉強するポイント

【日本史の勉強法】日本史の勉強に年号の語呂合わせが必要な理由

【日本史の勉強法】日本史の勉強に年号の語呂合わせが必要な理由

【日本史の勉強法】日本史の勉強に年号の語呂合わせが必要な理由についてまとめてみました。

 

以下のポイントについて説明しています。

日本史の勉強に年号の語呂合わせは必要

日本史の勉強に年号の語呂合わせは重要

年号の語呂合わせで日本史の流れを把握

日本史の勉強に年号の語呂合わせは必要

日本史の勉強で年号は覚えるのか?と聞かれると、答えは当然「YES」です。

 

理由は、年代を覚えることで時代の流れが理解できるからです。

 

大学入試問題では、単純に年号が問われる問題は出題されませんが、年代を並び替える整序問題は頻出です。

 

もちろん、覚えなければならない年号は膨大にありますが、日本の歴史を知るためには必要です。

 

膨大な年号を覚えるためには、語呂合わせで覚えると効率的と言えるのです。

日本史の勉強に年号の語呂合わせは重要

大学受験の日本史を勉強で年号を覚えるためには、語呂合わせが効果的と言えます。

 

なぜなら、語呂合わせでの記憶が効果的であるというのは、一般的によく知られていますし、実際に活用されている方も多いからです。

 

年号を語呂合わせで結びつけることで、脳の中で情報と情報を関連付けて覚えられます。

 

暗記するときに何らかの具体的な図や物と関連付けて覚えることで、記憶を強固にできることが知られています。

 

単純に年号を覚えるのではなく、他のことと関連付けて覚えることで記憶として定着しやすくなります。

年号の語呂合わせで日本史の流れを把握

「日本史の勉強は時代の流れを理解しなさい」と指導されたことはありませんか?

 

時代の流れを理解するためには、年号を語呂合わせで覚えるのがおすすめです。

 

なぜなら、時代の流れを理解することは、時代の大きな枠組みを理解することだからです。

 

時代の出来事を年号と一緒に覚えていたならば、時代背景、中心人物、因果関係なども関連付けて覚えられます。

 

また、入試問題において、出来事の年代を並び替える問題は頻出です。

 

日本史の教科書は、時代の流れが前後することもあるため、年号を語呂合わせで覚えるのがポイントです。

日本史の勉強法:年号の語呂合わせ覚え方

【日本史の勉強法】日本史の勉強に年号の語呂合わせが必要な理由

日本史の勉強法:語呂合わせの覚え方についてまとめてみました。

 

以下の項目について説明しています。

日本史の勉強法:年号の語呂合わせの参考書を用意

日本史の勉強法:語呂合わせは音読する

日本史の勉強法:語呂合わせは繰り返す

日本史の勉強法:年号の語呂合わせの参考書を用意

日本史の年号を語呂合わせで覚える場合、年号暗記用の参考書を用意するのがおすすめです。

 

理由は、年号暗記用の参考書は、入試問題を分析して、頻出の年号がまとめられていたり、覚えやすい工夫があるからです。

 

最近では、インターネットで検索すると日本史の年号をまとめたサイトもありますが、個人的には、年号暗記用の参考書がおすすめです。

 

年号暗記用の参考書は、年号を暗記するだけではなく、いつ、誰が、何をして、何が起こったのか、詳しく解説がされているからです。

 

年号を覚えるだけではなく、出来事の内容も一緒に覚えてください。

日本史の勉強法:年号の語呂合わせは音読する

日本史の教科書を反復して音読すると効率的に暗記ができます。

 

理由は、読んで口に出すことは、インプットとアウトプットが同時にできるからです。

 

また、重要語句を覚えるだけでなく、試験に通用する日本史の知識を身につけることもできるのです。

 

日本史の教科書を音読するときのポイントは、重要語句を覚えるという目的意識を持つことです。

 

具体的には、時代の流れや因果関係を気にしながら、覚えるつもりて声を出すのがおすすめです。

 

最初は音読の速さは気にせずに、重要語句の意味を理解できるまで繰り返して口に出してください。

 

何度も繰り返すうちに、自然に重要語句を頭の中で覚えるようになるはずです。

日本史の勉強法:年号の語呂合わせは繰り返す

語呂合わせは完璧に覚えたと思っても、1週間後には忘れていることが多くあります。

 

エビングハウスの忘却曲線によると、私たちは覚えたことの半分以上をたったの1日で忘れてしまいます。

 

なぜなら、記憶しても人間は忘れるようにできているからです。

 

そのため、「自分は記憶力がないんだ」と悲観することは一切ないのです。

 

高校生の皆さん!語呂合わせの勉強するのであれば、記憶としてしっかりと定着させたいですよね?

 

語呂合わせを勉強して長期記憶に残すためには、繰り返して復習することが重要です。

 

語呂合わせを繰り返して復習することで、忘却のスピードが緩やかになり、短期記憶から長期記憶に移行しやすくなるのです。

年号の語呂合わせで日本史を勉強するポイント

【日本史の勉強法】日本史の勉強に年号の語呂合わせが必要な理由

 

年号の語呂合わせで日本史を勉強するポイントについてまとめてみました。

 

以下のポイントについて説明しています。

暗記のコツを知って日本史の勉強

日本史の勉強は寝る前に

五感を使って日本史の勉強

暗記のコツを知って日本史の勉強

日本史は暗記ということを繰り返して説明していますが、暗記の仕組みについて知っておくと、勉強の仕方が効率的になります。

 

暗記は、記憶と置き換えられるので、記憶の種類について簡単に説明します。

 

感覚記憶 「感覚記憶」とは、視覚、聴覚、嗅覚、味覚、触覚、といった感覚器官ごとに存在する、非常に保持時間の短い記憶のことです。
短期記憶 「短期記憶」とは、比較的短い期間、頭の中に保持される記憶のことです。短期記憶は、感覚記憶よりは長い時間保存されている記憶のことです。
長期記憶 「長期記憶」とは、短期記憶がリハーサル(頭の中で何度も繰り返す行為)によって、比較的長い期間、保持される記憶のことです。

 

つまり、日本史の知識を定着させるためには、長期記憶として暗記することです。

 

長期記憶になると、絶対に忘れない状態になるのです。

日本史の勉強は寝る前に

暗記系の勉強は夜の寝る前がゴールデンタイムと呼ばれています。

 

なぜなら、暗記と睡眠は密接な関係があるからです。

 

日本史の重要語句を暗記してすぐ寝ると、記憶として定着しやすいと言われているからです。

 

次の日に起きてすぐに、確認テストして覚えていればパーフェクトです。

 

寝る前に覚えた記憶は、長期的に記憶できると実証されているため、暗記系の勉強は寝る前にする。

 

暗記を寝る前にするという工夫一つで、日本史の重要語句の暗記効率が上がるはずです。

五感を使って日本史の勉強

年号の暗記をする際には、五感を使うとより効果的です。

 

五感とは、視覚、聴覚、触覚、味覚、嗅覚です。

 

たとえば、ただ見て覚えるよりも音読して覚えた方が覚えやすいですし、音楽に合わせて替え歌で覚えるのも良いでしょう。

 

五感を刺激することで、記憶を長期記憶として定着しやすくなります。

 

年号の暗記は、五感を同時に複数刺激することで効率よく暗記ができるのです。

まとめ:【日本史の勉強法】日本史の勉強に年号の語呂合わせが必要な理由

最後までご覧いただき、ありがとうございます。

 

今回の記事、「【日本史の勉強法】日本史の勉強に年号の語呂合わせが必要な理由」は参考になりましたでしょうか?

 

予備校オンラインドットコムでは、無料体験実施中です。

「予備校オンラインドットコムにお任せください」

受験生は不安や心配で何かと大変ですが悔いのない大学受験をすることが大切です。

 

予備校オンラインドットコムでは、受験勉強はもちろんのこと、ご家庭とのコミュニケーションを大切にして、スタッフ一同が塾生の大学合格までを全力でサポートいたします。

 

ぜひこの機会に予備校オンラインドットコムの無料体験授業を受けてみてください。

 

もちろん、受験生の親の不安や心配事があれば、なんでも相談してください。

 

そのために予備校オンラインドットコムがあるのです。

予備校オンラインドットコムでは、これから受験勉強をはじめる高校生にしっかりと向き合い、志望校への合格の仕方を教えます。

志望校合格までの勉強時間・参考書・勉強法をアドバイスして、受験までの学習管理を徹底して行って、合格を目指します。

予備校オンラインドットコムで最短で効率の良い受験勉強を始めてみませんか?
予備校オンラインドッドコムについて知りたい方
オンライン予備校

資料請求はこちらから

お気軽お問い合わせください。

スタッフ一同、心からお待ちしています。

友だち追加

予備校オンラインドットコムに興味のある方

↓↓↓↓↓

無料体験授業実施中です!