BLOG
合格ブログ

偏差値45、55、65ってどのくらい?偏差値を上げる勉強法はこれだ!

偏差値45、55、65ってどのくらい?偏差値を上げる勉強法はこれだ!偏差値を上げる勉強法はこれだ!

「※この記事には一部PRが含まれます」

こんにちは、受験生を応援する教育メディア、予備校オンラインドットコムです。

 

受験生の悩みを解決して、受験勉強をサポート、勉強に役立つ情報を発信しています。

 

今回のお悩みはこちら。

偏差値って何?

大学受験の偏差値とは?

偏差値を上げるには?

 

今回の記事の担当は、進路アドバイザーです。

 

大学受験における偏差値って気になりますよね?

 

この記事で紹介する「偏差値45、55、65ってどのくらい?偏差値を上げる勉強法はこれだ!」を読めば、偏差値について理解が深まります。

 

なぜなら、進路アドバイザーが実際に受験生に説明していた内容だからです。

 

この記事では、偏差値の上げ方についても具体的に紹介しています。

 

この記事を読み終えると、きっと偏差値についての理解が深まる内容となっています。

 

以下のポイントについて説明しています。

 

読み終わるとわかること

偏差値45、55、65とは

大学受験の偏差値

偏差値の上げ方

【おすすめオンライン塾】

東大式学習メソッド「スタディコーチ」

現役東大生のノウハウが凝縮

受験の勝ち方を熟知した!

東大生・早慶生が徹底サポート

スタディコーチについて詳しく

スタディコーチの公式ホームページ

参考記事:【必見】スタディコーチの口コミ・評判が気になる方!塾経験者が調査しました!

参考記事:スタディコーチの料金(入会金・授業料)はいくら?他塾と料金を徹底比較

Contents

偏差値45、55、65ってどのくらい?偏差値を上げる勉強法はこれだ!

偏差値45、55、65ってどのくらい?偏差値を上げる勉強法はこれだ!

偏差値についてまとめてみました。

 

以下のポイントについて説明しています。

偏差値45、55、65どのくらい?

偏差値とは

偏差値の計算方法

偏差値の注意点

偏差値45、55、65どのくらい?

偏差値45、55、65どのくらいの位置なのでしょうか?

 

わかりやすくまとめてみました。

偏差値45偏差値45の人は、同じ年齢や学年の人たちと比べると、やや平均以下の成績を取っている人。
偏差値55偏差値55の人は、同じ年齢や学年の人たちと比べると、やや平均以上の成績を取っているということ。成績上位者から30.9%
偏差値65偏差値65の人は、同じ年齢や学年の人たちと比べると、比較的高い成績を取っているということ。成績上位者から6.68%。1000人中66.8位の成績。

参考記事:古文の勉強法を聞いてみました!早稲田大学の講師に聞いて徹底解説!

偏差値とは

簡単にいうと偏差値とは、その試験を受けた人の全体の中で、自分がどのくらいの位置にいるかを表しているのが偏差値。

 

もう少しわかりやすく言うと平均点を取ると偏差値は50となり、試験の点数が平均点より高くなるほど偏差値は55、60、65…と高くなり、一方で試験の点数が平均点より低くなると、偏差値は45、40、35…と低くなります。

 

しかし、偏差値は同じ100点満点のテストで、平均点が低ければ60点で偏差値60になることもありますし、平均点が高ければ80点で偏差値45になることもあります。

 

このように見かけの点数に左右されることなく、あくまで平均点との差異で表示されるのが偏差値となります。

 

偏差値は、一般的なテストでは通常25-75の範囲で表示されますので、100点を取ったとしても偏差値は75ということになります。

 

偏差値を知ると何ができるかというと、

1.客観的な学力のレベルが把握できる。

2.得意科目・苦手科目を把握できる。

3.偏差値の推移を知ることでモチベーションが上がる。

4.偏差値で精度の高い進路指導が行える。

というようなことが挙げられます。

 

偏差値は大学受験生にとっては必要となりますので、しっかりと理解してください。

偏差値45、55、65ってどのくらい?偏差値を上げる勉強法はこれだ!

参考記事:【大学受験】英語の偏差値の上げ方!誰にでもできる具体例を紹介!

偏差値の計算方法

偏差値の計算方法を覚える必要はありませんが、偏差値を知る上でどういう計算式なのかを、簡単に説明しておきます。

 

偏差値は、下記の計算方法で算出されます。

 

偏差値=(点数−平均点)÷標準偏差×10+50

 

※標準偏差とは、数値のバラツキを表すもので、【(得点−平均点)の2乗の総和)÷人数】の平方根で計算されます。

 

計算式を知って偏差値算出の条件を確認してください。

参考記事:偏差値45から日東駒専を目指す生徒へ勉強時間のアドバイス

偏差値の注意点

偏差値には注意点があります。

 

偏差値は「そのテストを受けた母集団」によって変わるのです。

 

学校の実力テストの偏差値はその学校内での生徒の点数のみから算出されることが多いので、全国偏差値などと比べると偏差値が変わってくる可能性があります。

 

偏差値は、「平均点との差」と「得点のばらつき」の両方を踏まえたうえで、自分がどの程度の位置にいるのかを表した数値ですが、テストを受けた人数が少ない場合は、利用する価値が低くなりますので、できる限り母集団の多い模擬試験の偏差値を参考にすると良いでしょう。

 

大学受験は全国の受験生がライバルですから、多くの受験生が参加する模擬テストの偏差値を参考にすると良い。

 

受験生は定期的に模擬テストを受けて、自分がどのくらいの位置にいるのか知っておきましょう。

 

【合格実績が豊富な塾で志望校を目指す!】

合格実績が豊富な学習管理型の塾!STRUX←おすすめの塾
※オンライン対応!志望校合格まで受験パーソナルトレーナーが徹底指導!

完全1対1のオンライン個別指導:キミノスクール
※週5日の個別指導で偏差値が平均で14.8もアップする!

東大生・早慶生からのコーチング|スタディコーチ
※偏差値が短期間で急上昇する理由は?東大式学習メソッド!

 

偏差値50に上げる勉強法を紹介

偏差値45、55、65ってどのくらい?偏差値を上げる勉強法はこれだ!

偏差値50に上げる勉強法を紹介についてまとめてみました。

偏差値50を目指す具体的な勉強法

偏差値50を目指すためには、しっかりとした計画を立てて、着実に努力を続けることが重要。

 

以下に、偏差値50を目指すための具体的な勉強法をいくつか紹介します。

1.計画を立てる

まずは、偏差値50を目指すためにどのくらいの期間が必要か、どの科目をどの程度勉強すればよいかなど、具体的な計画を立てましょう。

 

計画を立てることで、目標に向けての方向性が明確になります。

2.基本を徹底する

偏差値50を目指すためには、基礎的な知識が欠かせません。

 

従って、基礎的な知識をしっかりと身につけることが重要。

 

例えば、数学の場合は、小学校や中学校の内容を徹底的に復習し、必要な基礎知識を確実に身につけましょう。

3.問題集を解く

問題集を解くことで、理解度を確認。

 

まずは、簡単な問題から取り組み、徐々に難易度を上げていくようにしましょう。

 

また、解答を見る前に、自分で解答を考えてみることも重要。

4.模試を受ける

模試を受けることで、現在の自分の偏差値や苦手な分野がわかります。

 

模試を受けた後に、自分の苦手な分野にフォーカスし、復習するようにしましょう。

5.勉強習慣をつける

偏差値50を目指すためには、毎日一定時間勉強することが大切。

 

勉強する時間帯や場所を決め、ルーティン化することで、継続的に勉強する習慣を身につけましょう。

6.周りの人と切磋琢磨する

周りに勉強仲間をつくり、切磋琢磨することで、モチベーションを高められます。

 

また、質問しあうことで、理解度を深めることも。

 

以上の勉強法を実践することで、偏差値50を目指しましょう。

偏差値45、55、65ってどのくらい?偏差値を上げる勉強法はこれだ!偏差値を上げる勉強法はこれだ!

参考記事:日東駒専合格者が選んだ塾・予備校とは?おすすめ20選!実績豊富な塾・予備校

「夏の努力が未来を変える!今すぐ参加!」

\東進:夏期特別招待講習詳細/

申込日によって無料で受講できる講座数が異なります。

[高2生・高1生・高0生]

〜7/20(土) 3講座+高速マスター無料招待

〜7/31(水) 2講座+高速マスター無料招待

[高3生]

〜7/31(水) 1講座+高速マスター無料招待

この夏が分かれ道!東進の夏期講習で差をつけよう!
↓↓↓

東進は現役合格実績No.1の大学受験予備校

圧倒的No.1、日本一の【現役合格実績】

資料請求はスマホで1分!無理な営業も一切なし!

近くの東進を検索してみよう!

東進の公式ホームページをチェック!

偏差値60に上げる勉強法

偏差値45、55、65ってどのくらい?偏差値を上げる勉強法はこれだ!偏差値を上げる勉強法はこれだ!

続いて、偏差値60に上げる勉強法を紹介します。

 

以下の勉強法を参考にしてください。

受験科目ごとに勉強計画を立てる

受験科目ごとに必要な知識や技能を確認し、勉強計画を立てましょう。

 

計画には、勉強の進め方や予定時間、目標点数などを設定し、実際に実践することが重要。

教科書を使いこなす

教科書は、基本的な知識や技能を身につけるために必要不可欠。

 

重要なポイントをまとめたり、自分なりの解釈を加えたりして、教科書を使いこなしましょう。

過去問に取り組む

過去問に取り組むことで、出題傾向や問題形式をつかみ、対策を立てます。

 

また、解答過程や解説を徹底的に理解することで、理解度の深化や得点力の向上につながります。

参考書や問題集を活用する

教科書以外にも、参考書や問題集を使って、自分の理解度を深めます。

 

自分に合った本や問題集を選び、使いこなすことが重要。

定期的に勉強を振り返る

学習した内容を定着させるために、定期的に課題や問題集を解いて、結果を振り返りましょう。

 

自分の得意・不得意な分野を把握でき、対策を立てることで克服できるのです。

運動や睡眠、食事にも気を配る

健康的な体と心を保つために、運動や睡眠、食事にも気を配りましょう。

 

長時間の勉強や試験勉強によるストレスや疲れを解消することが重要。

 

これらの勉強法を継続的に実践し、自分に合った勉強方法を見つけることが、偏差値60を目指す大学受験につながるでしょう。

 

また、自分一人で勉強するのではなく、友達や家族に相談したり、互いに刺激しあったりすることも大切。

偏差値45、55、65ってどのくらい?偏差値を上げる勉強法はこれだ!偏差値を上げる勉強法はこれだ!

参考記事:MARCHも夢じゃない!私立文系におすすめ予備校・塾ベスト24!確実にレベルアップできる塾

 

【合格実績が豊富な塾で志望校を目指す!】

合格実績が豊富な学習管理型の塾!STRUX←おすすめの塾
※オンライン対応!志望校合格まで受験パーソナルトレーナーが徹底指導!

完全1対1のオンライン個別指導:キミノスクール
※週5日の個別指導で偏差値が平均で14.8もアップする!

東大生・早慶生からのコーチング|スタディコーチ
※偏差値が短期間で急上昇する理由は?東大式学習メソッド!

偏差値70に上げる勉強法

偏差値45、55、65ってどのくらい?偏差値を上げる勉強法はこれだ!偏差値を上げる勉強法はこれだ!

偏差値70を目指すためには、高いモチベーションと努力が必要。

 

以下に、具体的な勉強法をいくつか紹介します。

1.長期的な計画を立てる

偏差値70を目指すためには、長期的な計画が必要。

 

まずは、目標達成までの期間を明確にし、どの科目をどの程度勉強する必要があるかを考え、計画を立てましょう。

2.基礎から徹底的に勉強する

偏差値70を目指すためには、基礎的な知識が欠かせません。

 

従って、基礎的な知識をしっかりと身につけることが重要。

 

例えば、数学の場合は、高校の内容を徹底的に復習し、必要な基礎知識を確実に身につける必要があります。

 

参考記事:【大学受験】日本史の勉強法を早稲田大学の講師に聞いてみました!

3.問題演習を重視する

偏差値70を目指すためには、問題演習を重視することが重要。

 

問題集、過去問、模擬試験などを積極的に取り組むことで、問題の傾向や解き方を理解し、解法を身につけられます。

 

参考記事:【英語長文対策】早稲田大の学生が使った長文対策の参考書を紹介!

4.正しい勉強法を身につける

効果的な勉強法を身につけることで、無駄な時間を省き、効率的に勉強できます。

 

例えば、自分に合ったノートの取り方や、暗記法を身につけるなどが挙げられます。

5.積極的に質問する

理解できないことや分からないことがあったら、積極的に質問するようにしましょう。

 

教科書や参考書だけでなく、先生や友達にも質問することで、理解度を深めてください。

6.偏差値70以上の人の勉強法を学ぶ

偏差値70以上の人の勉強法を学ぶことで、自分の勉強法を改善できます。

 

例えば、偏差値70以上の人がどのような参考書や問題集を使っているのか、どのような勉強時間やスケジュールを組んでいるのかを調べてみると良いでしょう。

7.自分の弱点を克服する

自分の弱点を克服することで、偏差値70を目指せます。

 

例えば、数学が苦手な人は、数学の問題集を中心に勉強することで、数学力を強化できます。

 

参考記事:大学受験の最低限の単語数!英単語ターゲットは全部覚えてね!

8.時間を有効に使う

勉強時間を有効に使うことが重要。

 

例えば、通学時間やランチタイムなどを利用して、勉強。

 

また、スマートフォンやゲームなどの娯楽を制限することで、勉強に集中できます。

9.体調管理する

健康的な体調で勉強することが大切。

 

十分な睡眠をとり、バランスの良い食事を摂取することで、体調を維持きます。

10.毎日の継続が大切

偏差値70を目指すためには、毎日の継続が大切。

 

継続的に勉強することで、徐々に成績が上がり、目標を達成できます。

 

一日あたりの勉強時間を徐々に増やすなど、少しずつ自分の限界に挑戦することも大切です。

 

以上のように、偏差値70を目指すためには、長期的な計画、基礎的な知識の徹底、問題演習の重視、正しい勉強法の身につけ、積極的な質問、偏差値70以上の人の勉強法を学習、自分の弱点の克服、時間の有効活用、体調管理、毎日の継続が必要です。

 

参考記事:理系学部におすすめ!塾・予備校ランキング厳選23社!理系大学を目指すならこの塾!

 

【合格実績が豊富な塾で志望校を目指す!】

合格実績が豊富な学習管理型の塾!STRUX←おすすめの塾
※オンライン対応!志望校合格まで受験パーソナルトレーナーが徹底指導!

完全1対1のオンライン個別指導:キミノスクール
※週5日の個別指導で偏差値が平均で14.8もアップする!

東大生・早慶生からのコーチング|スタディコーチ
※偏差値が短期間で急上昇する理由は?東大式学習メソッド!

大学受験の偏差値とは

偏差値45、55、65ってどのくらい?偏差値を上げる勉強法はこれだ!偏差値を上げる勉強法はこれだ!

大学受験の偏差値についてまとめてみました。

 

以下のポイントについて説明しています。

模擬試験の偏差値

偏差値と合格率

偏差値の分布図

模擬試験の偏差値とは

全国模試は、その名のとおり全国規模で行われる模試試験のことです。

 

大手の予備校が主催する模試が思い浮かびます。

 

受験人数が多いと、大学受験を控える、受験生全体の中での正確な現在の偏差値を把握できます。

 

しかし、全国の学生が大手予備校の模試を必ず受けるわけではありません。

 

特に春に行われる模試は、浪人生は積極的に受けますが、新高3年生は受けない人も多いからです。

 

また、予備校の一般的な模擬試験は各大学入試制度に沿った内容ではなく、一般的な問題が作られています。

 

大学・学部別模試とは、大学や学部ごとの特色や入試内容に合わせて作成された模試のことで、一般的に志望者のみが受けています。

 

そのため、全国模試が、現在の大学受験生全員の中での偏差値を把握できるのに対し、大学・学部別模試では志望者の中における偏差値を把握できるのです。

 

大学・学部別模試は、実際にその志望大学を受けようとしている受験生が受けるものなので、大学入試とほとんど同じ状況であり、算出される偏差値は志望大学への合格率に直結するのが特徴です

 

すべての大学に対して模試があるわけではなく、主に難関大学に対して用意されています。

参考記事:高校卒業後の進路の悩み!【高校生の進路選択】悩みを5分で解決!

偏差値と合格率

大手予備校が入試難易度を偏差値ランキングで発表しています。

 

この偏差値は、合否の可能性が50%に分かれるラインを意味します。

 

大手予備校が全国規模で行う模試の結果と、前年度の入試結果を照らし合わせて算出されています。

 

ボーダーラインが予備校によって異なるのはこれが理由です。

 

例えば、偏差値60と公表されている場合は、「偏差値60以上の受験生の50%が合格する」ことを表しており、その偏差値に達していれば必ず合格するという意味ではありません。

 

あくまで合格の目安として捉えてください。

 

また、各予備校で大学の偏差値が異なっている場合がありますが、これは各予備校でのデータを元に算出しているためです。

 

したがって、大学の偏差値を参考にするには、自分の受けた模擬試験の予備校が公表している大学の偏差値を参考にするのが良いでしょう。

参考記事:勉強のやる気が出ない受験生へ|勉強のやる気を上げる12の対策で大学受験を突破!

偏差値の分布図

偏差値の分布図を表にしてみました。

 

偏差値75であれば上位0.62%に位置していて、偏差値50であれば上位50%に位置していることになります。

 

偏差値45、55、65の位置も確認できます。

偏差値上成績者からの割合
800.13%
750.62%
702.28%
656.68%
6015.8%
5530.85%
5050%
4569.15%
4084.13%

 

大手予備校の駿台予備校|難関大学の合格実績が豊富!
※生徒数も多く、集団形式で学びたい人、有名な予備校で学びたい人におすすめ!

ビリギャルで超有名|坪田塾オンライン個別指導
※学年ビリから逆転合格できる!ノウハウが満載!全国に教室も多数あり!

テレビで有名な東大生講師が指導|スタディコーチ
※東大生コーチと一緒に未来を切り拓く!オンライン自習室で集中力アップ!

気になる塾に資料請求して!志望校合格を目指しましょう!

大学受験の偏差値の上げ方

偏差値45、55、65ってどのくらい?偏差値を上げる勉強法はこれだ!偏差値を上げる勉強法はこれだ!

偏差値の上げ方の具体的な方法についてまとめてみました。

 

以下のポイントについて説明しています。

偏差値の上げ方:得意科目・苦手科目を把握する

偏差値の上げ方

勉強の量と勉強の質の確保

独学で偏差値を上げる

偏差値の上げ方:得意科目・苦手科目を把握する

模擬試験の成績表の偏差値を確認すると、自分の得意な科目や苦手な科目を把握できます。

 

得意科目・苦手科目を確認することで今後の学習方針が決まりるでしょう。

 

得意な教科に関しては、「長所伸展法」という学習法があります。

 

簡単に言うと,その人の得意な科目やよく理解できている教科をとことん伸ばしていく方法です。

 

長所を伸ばしていけば,短所が補えるということです。

 

一方で苦手教科の克服は、受験生にとっては最需要課題となります。

 

多くの受験生が苦手科目があるというのが現実で、戦略的に苦手科目を対策することが志望大学合格への近道となります。

 

苦手科目の何が苦手なのかをしっかり分析して、苦手科目と正面から向き合い、苦手科目の克服に頑張りましょう。

 

苦手科目を克服することで偏差値は上がります。

参考記事:【必見】オンライン家庭教師|大学受験におすすめ40選!入会金・月謝を徹底比較

偏差値の上げ方

偏差値の上げ方のポイントです。

 

わかりやすく表にまとめてみました。

基礎学力を固める偏差値が50以下の場合は、基礎学力ができていない可能性が高いからです。
単語や熟語、キーワードを暗記する単語や熟語、キーワードを暗記することは偏差値を上げるためには必須です。
苦手な科目・分野が何かを分析し、苦手科目から優先的に学習する偏差値を総合的に上げるためには、苦手科目を伸ばすことが一番の近道です。
自宅学習や個別指導で短期集中型の勉強する専門家に任せるのも近道と言えます

 

上記の表を頭に入れて、コツコツやると偏差値は上がるはずです。

 

参考記事:総合型選抜専門塾ホワイトアカデミー高等部のメリット・デメリット・合格実績を徹底調査

勉強の量と勉強の質の確保

偏差値を上げるためには地道な勉強が必要ですが、受験までの時間は限られていますので、勉強に集中できる時間と環境を確保することが大切です。

 

理由は、集中して勉強する習慣がついていなかったり、勉強環境が整っていなかったりすると、効率的な勉強ができず、偏差値が思うように上がりません。

 

しかも成果が出ないと、モチベーションも下がってしまいうからです。

 

勉強の量と質が確保できない受験生には、管理型の学習塾に通うことで学習の管理を徹底的にサポートしてもらうといいでしょう。

 

偏差値を上げるためには、勉強の量と勉強の質を確保して誰よりも勉強することが大事なのです。

 

偏差値を上げたい受験生は、積極的に日々の勉強に励んでください。

独学で偏差値を上げる

独学で偏差値を上げたい人は、リクルートのスタディサプリがオススメです!

 

スタディサプリの特長は、格安の定額料金で受験勉強ができる点。

 

興味がある人は、公式ホームページから資料請求してみてください!14日間の無料体験もできます!

スタディサプリが見放題の塾
↓↓↓

\難関大学専門:現論会/

全科目指導!効率の良い合格戦略

スタディサプリの優秀な講師陣が監修

月額制で追加料金は一切発生しない

スタディサプリが無料で見放題

\最初の努力で最大の結果/
↓↓↓
現論会の公式サイトをチェック!

参考記事:現論会のリアルな口コミ・評判・料金を調査|難関大学の合格実績は?

まとめ:偏差値45、55、65ってどのくらい?偏差値を上げる勉強法はこれだ!

偏差値45、55、65ってどのくらい?偏差値を上げる勉強法はこれだ!偏差値を上げる勉強法はこれだ!

最後までご覧いただき、ありがとうございます。

今回の記事、偏差値45、55、65ってどのくらい?偏差値を上げる勉強法はこれだ!は参考になりましたでしょうか?

まとめ:偏差値45、55、65ってどのくらい?偏差値を上げる勉強法はこれだ!

まとめ

偏差値を上げるには、以下のコツがあります。

・基礎を固める
偏差値を上げるためには、まず基礎を固めることが大切。基礎が固まっていれば、応用問題にも対応しやすくなる。

・単語やキーワードを暗記する
暗記は、偏差値を上げる上で重要な要素。単語やキーワードを暗記することで、問題を解くためのスピードが上がる。

・論理を理解する
問題を解くためには、論理を理解することが大切。論理を理解することで、問題の構造を把握し、効率的に解けるようになるでしょう。

・苦手な科目・分野が何かを分析する
自分の苦手な科目・分野を分析することで、効率的に勉強できます。苦手な科目・分野を把握したら、重点的に勉強するようにしましょう。

・苦手科目から優先的に勉強する
苦手な科目から優先的に勉強することで、偏差値が上がります。苦手な科目から勉強することで、自信をつけ、他の科目の勉強にも意欲的になれます。

・勉強時間を確保する
偏差値を上げるためには、勉強時間を確保することが大切。勉強時間を確保するためには、生活習慣を整え、規則正しく勉強するようにしましょう。

・勉強方法を工夫する
勉強方法を工夫することで、効率的に勉強すできます。たとえば、参考書や問題集を活用したり、授業中に積極的に質問したりすることで、効率的に勉強できます。

・休息をとる
勉強を長時間続けると、集中力が低下してしまいます。休息をとることで、集中力を回復させ、効率的に勉強できます。

・モチベーションを維持する
モチベーションを維持することで、勉強を継続できます。モチベーションを維持するためには、目標を明確にしたり、達成感を得たりすることが大切です。

偏差値を上げるためには、日々の努力が大切です。これらのコツを参考にして、偏差値を上げましょう。

偏差値アップ!おすすめ塾の紹介

【コーチング塾】スタディコーチのメリットとデメリット!選ぶ前に知っておきたいこと

坪田塾オンライン個別指導を塾経験者が徹底解説!口コミ・評判を調査!

【坪田塾オンライン個別指導】メリットとデメリット!大学受験で選ばれる理由

「坪田塾はうるさい」という評判は本当?気になる口コミを徹底調査してみた

次世代型個別コーチング塾IGNISを塾経験者が評判・口コミ・料金を徹底解説

早慶専門塾HIROA CADEMIA【ヒロアカ】の評価は?塾業界経験者が口コミ・料金・特徴を徹底調査

【鬼管理専門塾とは】口コミ・評判を塾経験者が徹底解説!怪しい塾なの?

【必見】スタディコーチの口コミ・評判が気になる方!塾経験者が調査しました!

トウコベの評判・口コミからわかった!本当のメリットとデメリットを解説

【トウコベ】口コミ・評判を徹底解説!知っておきたい口コミの真実

【坪田塾は最悪って本当?】坪田塾の評判を塾経験者が調査してわかったこと

坪田塾の料金は高い?他の塾と比較して料金を徹底的に調査した結果

【アガルートコーチング】塾経験者が評判・口コミ・料金・特徴を徹底調査した結果

【坪田塾みたいな塾】塾経験者がおすすめする厳選14社|コーチング塾で成績は上がるの?

スタディコーチの料金(入会金・授業料)はいくら?他塾と料金を徹底比較

【ビリギャル塾】坪田塾はおすすめ?徹底調査してわかった!ビリギャル勉強法

坪田塾オンラインの料金(入会金・授業料)はいくら?実際の料金を他塾と比較

予備校オンラインドットコム