BLOG
合格ブログ

勉強しない高校生の接し方を【専門家がアドバイス】

勉強しない高校生の接し方を専門家がアドバイス

オンライン授業で全国の受験生を応援しています。

 

予備校オンラインドットコムです。

 

今回の記事の担当は、受験メンタルトレーナーが担当しています。

 

勉強しない高校生って心配ですよね?

 

実は、今回紹介する「勉強しない高校生の接し方を専門家がアドバイス」を読めば、高校生が勉強するキッカケになるはずです。

 

なぜなら、受験メンタルトレーナーが実践している内容だからです。

 

この記事では、勉強しない高校生の原因や解決方法を具体的に紹介しています。

 

記事を読み終わると、勉強しない高校生が勉強できるようになるはずです。

勉強しなくて困っている

勉強するための解決策を知りたい

勉強しないとどうなる?

オンライン予備校

記事の内容
勉強しない高校生の理由

勉強するための解決策

勉強しない高校生は心配

あわせて読みたい
参考記事:大学受験で親ができるサポートのポイントを紹介
参考記事:受験でメンタルが崩壊しそう!受験メンタルトレナーがアドバイス!

勉強をしない高校生の理由

勉強しない高校生の接し方を専門家がアドバイス

勉強をしない高校生の理由を考えてみましょう?

 

勉強をしない生徒の気持ちになって、理由を以下にまとめました。

勉強が分からない

部活が忙しい

反抗期

勉強が分からない

勉強をしない高校生と真剣に向き合って、相談を聞くことが多くあります。

 

相談を聞いていると、高校生が勉強しない最大の理由は、「勉強が分からない」「勉強についていけない」「勉強の仕方が分からない」などの学習に対する悩みがある事が多いのです。

 

「勉強が分からないから、何をして良いのか分からない」ということは高校生が勉強しない理由で圧倒的多数を占めます。

 

高校生が勉強しない本当の理由を知ることは解決策にもつながります。

 

勉強をしない時は、正面から向き合って理由を確かめてみてください。

 

そうすることで解決策が見えてきます。

高校生は部活が忙しい

高校生は毎日部活動があり、勉強と部活動の両立が難しいことはよくあります。

 

なぜなら、運動部などで部活動をしていると疲れが原因で勉強する気力がなくなるからです。

 

家に帰っても晩御飯を食べて、ダラダラとテレビを見て、お風呂に入って寝るという高校生は結構多くいます。

 

しかし、部活動が忙しくも勉強しない理由にはなりません。

 

部活動が忙しくても勉強するためには、どうしたら良いのかを話し合ってむるのがポイントです

高校生は反抗期

中学生から高校生くらいになると反抗期になる高校生が多く、反抗期が原因で勉強をしない高校生もいます。

 

男の子のなかには、壁を蹴って穴を開けたり、物を投げたり、暴言を吐いたりと反抗的な行動に出ることも珍しくありません。

 

女の子の場合は気に入らないことがあると、親の言うことを無視したり、自分の部屋に閉じこもったりと自分の殻に閉じこもるような行動をとることがあります。

 

反抗期は決して珍しいわけではありません、多くの高校生が反抗期を経験するので、もしかすると勉強しない理由は反抗期という高校生も少なくありません。

 

反抗期が原因の場合は、ついカッとなってしまうかもしれませんが、高校生の言動を深刻にとらえず、「反抗期はいつか終わるもの」という気持ちで、親としてゆったりと構えてみてください。

 

以上、勉強しない理由を3つ説明しました。

あわせて読みたい
参考記事:高校を中退したいと思った時にちょっと読んでみて大学を目指す!
参考記事:受験でメンタルがボロボロになった時に読めば効果あり

勉強するための解決策

勉強しない高校生の接し方を専門家がアドバイス

つづいては、勉強するようになる解決策です。

 

以下、3つのポイントを説明いたします。

勉強の仕方を工夫する

勉强の環境を整える

親が言っても無理

勉強の仕方を工夫する

ゲームやスマホばかりしている高校生には、スマホやタブレットを使った学習アプリを使うのも一つの手です。

 

スマホやタブレットには、教育系のアプリがたくさんあります。

 

教育系のアプリを上手に使えば、高校生の勉強への苦手意識を緩和させて、勉強に興味を持ってもらうキッカケになることもあります。

 

今まで、解けなかった問題が解けるようになったりすると勉強が楽しくなったという高校生もいます。

 

意外とスマホやタブレットを使った勉強では画面を自分で操作する必要があるため、集中力が途切れにくく、自然と勉強習慣が身に付きやすいというメリットもあります。

勉强の環境を整える

家では、ゲームやスマホ、テレビや漫画など何かと誘惑が多いですよね?

 

それらが、目に入ると集中力が低下します、なるべく勉強する環境においては、ゲームや漫画からは距離を取ったほうが良いのです。

 

勉強の環境を整えてあげることで、勉強に対する意識が芽生えるからです。

 

また、勉強する体制がすぐ取れる状況だと、机に向かうまでのハードルが下がりますのでおすすめです。

 

例えば、勉強部屋が近い、勉強机の上が片付いていることなど、すぐに勉強ができる環境にしておくことが大切です。

 

自分で机の上が片付けられないのであれば、親が許可をとって片付けてあげることも有効です。

親が言っても無理

親が口うるさく行ってもだめな場合は、学習塾や家庭教師などに任せるのも一つの手です。

 

費用は発生しますが将来のことを考えると何もしないよりかは、大事な時期にちょっとでも勉強していたほうが安心です。

 

私の経験上、家で反抗期でも塾では講師の言うことを聞く生徒がほとんどです。

 

ぜひこの機会に塾に入る検討してみてはいかがでしょうか?

 

塾に行っても効果がない場合があります。

 

大学受験の親のサポートについて知りたい方、大学受験で親ができるサポートのポイントを紹介

あわせて読みたい
参考記事:こんな症状の高校生は要注意!いますぐ塾に行って解決!
参考記事:オンラインの予備校が高校生にメリットがある7つの理由

勉強しない高校生は心配

勉強しない高校生の接し方を専門家がアドバイス

高校生の大事な時期に勉強しないとどうなるのでしょうか?

 

将来への選択肢が少なくなることだけは避けたいです。

 

以下のポイントについて説明しています。

気がつけば手遅れ

高校生にとって大事な受験勉強

今後の将来に大きく影響

気がつけば手遅れ

勉強しない状況が続くと、気がつけば手遅れになってしまうことがあります。

 

特に高校3年生になっても、勉強しないようであれば大学受験に影響が出てしまいます。

 

高校3年生の夏休みを過ぎても勉強しない状況が続いていると危険信号です。

 

そうならないためにも、一日でも早く解決策を講じて勉強を始めましょう。

 

きっと、ささいなキッカケで状況に変化が現れるはずです。

高校生にとって大事な受験勉強

高校生にとっては、大学受験はこれまでの人生において最大のイベントと言っても過言ではありません。

 

しかし、高校生の中には、勉強が大事ということを理解していない生徒もいます。

 

最悪のケースだと、高校生の勉強を怠っていれば希望する進路に進むこともできなくなり、妥協をした望まない進路に進むことになります。

 

そうなると将来の選択肢を狭くしてしまう可能性があります。

 

そうならないためにも、勉強が大事だというキッカケを作ってあげることで、勉強の動機づけをしてください。

今後の将来に影響

勉強をしない高校生を放っておくと、学年が進むに連れて授業についていけなくなります。

 

勉強をしないまま受験生となった場合、選択できる志望校が限られてしまう可能性があります。

 

大学受験は挽回しようとやる気をもって勉強しても、一筋縄ではいきません。

 

なぜなら、受験勉強は毎日の勉強の理解を深め、コツコツと学習を積み上げることが大切だからです。

 

高校生が勉強することを諦めてしまった場合、将来にも影響を及ぼす可能性があります。

 

大学や就職先の選択肢が狭まることに加えて、なりたい職業に就けないという未来も予想できます。

 

「あのときもっと勉強しておけば…」と後悔しても、時間を巻き戻すことはできません。

 

いろいろな手を尽くしてもお子さまが勉強に取り組めないようであれば、学習塾に行かせることをご検討ください。

 

学校の授業についていけず勉強のやる気が低下してしまう悪循環は、できる限り早い段階で断つことが重要です。

 

学習塾に入塾することで、勉強のキッカケになるケースもあります。

 

また、自習室を解放している塾が多いため、学習習慣も身につきやすいでしょう。

 

あわせて読みたい
参考記事:大学受験が心配・不安だという人に伝えたい3つのこと
参考記事:学習計画の作成で大学受験を効率的に合格する方法を5分で解説!

まとめ:勉強しない高校生の接し方を専門家がアドバイス

最後までご覧いただき、ありがとうございます。

 

今回の記事、勉強しない高校生の接し方を専門家がアドバイスは参考になりましたでしょうか?

 

予備校オンラインドットコムでは、無料体験実施中です。

予備校オンラインドッドコムについて知りたい方
オンライン予備校

資料請求はこちらから

お気軽お問い合わせください。

スタッフ一同、心からお待ちしています。

友だち追加

予備校オンラインドットコムに興味のある方

↓↓↓↓↓

無料体験授業実施中です!