BLOG
合格ブログ

漢字が覚えられない高校生に確実に覚えられる漢字の勉強法をアドバイス

漢字が覚えられない高校生に確実に覚えられる漢字の勉強法をアドバイス

こんにちは、受験生を応援する教育メディア、予備校オンラインドットコムです。

 

受験生の悩みを解決して、勉強に役立つ情報を発信しています。

 

今回のお悩みはこちら。

漢字が覚えられない理由が知りたい

漢字が覚えられる勉強法を知りたい

 

大学受験を控えて、漢字が覚えられないと困っていませんか?

 

今回紹介する、「漢字が覚えられない高校生に確実に覚えられる漢字の勉強法をアドバイス」を読めば、漢字の勉強法がわかります。

 

この記事では、漢字が覚えられない高校生の理由やおすすめの勉強法を具体的に紹介。

 

記事を読み終わると、効率の良い漢字の勉強法がわかる内容になっています。

<PR>

 

万が一、勉強の仕方がわからない場合は、勉強の仕方を教えてくれる!スタディコーチがオススメです。

 

スタディコーチは、テレビに出演している東大生講師が東大式メソッドで大学合格に導いてくれます。

 

スタディコーチがについては:スタディコーチの料金(入会金・授業料)はいくら?他塾と料金を徹底比較

 

読み終わるとわかること

漢字が覚えられない高校生の理由

漢字が覚えられない高校生におすすめの勉強法

漢字が覚えられない高校生におすすめの参考書3冊

 

漢字が覚えられない高校生の理由

漢字が覚えられない高校生に確実に覚えられる漢字の勉強法をアドバイス

高校生が漢字を覚えられない代表的な理由は以下の通りです。

 

【漢字の数と範囲】

高校生は学校の教育カリキュラムや試験の要求に基づいて、多くの漢字を覚える必要があります。漢字の数が多く、範囲も広いため、覚えるのが困難に感じられることがあります。

 

【時間と労力の制約】

高校生は学校生活や学業に忙しいため、漢字の学習に割ける時間や労力が限られます。他の科目や活動とのバランスを取る必要があるため、漢字の学習に集中できないことも。

 

【記憶力の発達】

高校生はまだ発達途中の脳を持っており、情報の記憶や処理能力が成人に比べて若干制約されています。漢字の形や読み方、意味を覚える作業は、記憶力や認知能力を必要とするため、苦労することも。

 

【学習方法の適応】

高校生は自分に合った学習方法を見つけることが重要。漢字の学習方法は個人によって異なるため、自分に合ったアプローチやテクニックを見つけるまでに時間がかかります。

 

【興味や動機の欠如】

漢字の学習に対する興味や動機が十分でない場合、覚えることが難しくなることも。漢字の重要性や実生活での活用方法を理解し、モチベーションを高めることが重要です。

 

これらは一般的な理由ですが、個人によって異なる場合もあります。

 

漢字の学習には継続的な取り組みと努力が必要ですが、漢字を身につけることはコミュニケーションや知識の拡充に役立ちます。

 

忍耐強く取り組んでいけば、徐々に漢字を覚えられるでしょう。

 

参考記事:現代文の種類を学ぶと読解力アップの近道!大学入試を突破しよう【現代文とは】

大学入試において漢字の勉強は重要!

漢字が覚えられない高校生に確実に覚えられる漢字の勉強法をアドバイス

大学入試において漢字の勉強も大切なのは言うまでもありません。

 

ただし、漢字の勉強は志望大学に合わせて異なります。

 

なぜなら、漢字の出題率は大学によって異なるからです。

 

自分が志望している大学の過去問から、漢字の出題傾向を分析してください。

 

自分が志望する大学の出題傾向を知ることで、漢字の勉強法も見えてくるでしょう。

・漢字の出題率が高い大学

・漢字問題が出題されない大学

・大学入学共通テストの漢字対策

・文系と理系で漢字の勉強は違う

もちろん、文系と理系の違いによっても漢字の重要度が異なります。

漢字の出題率が高い大学

漢字の出題率が高い大学においては、漢字の勉強をしっかりとする必要があります。

 

なぜなら、漢字は落とせない問題だからです。

 

そのため、漢字の出題率が高い大学においては、漢字の配点も確認するのが良いでしょう。

 

大学入試において、倍率の高い大学では、漢字一つで合否が分かれることもあります。

 

漢字の得点だけで、志望大学に落ちてしまわないように、漢字の勉強をしっかりとやりましょう。

漢字が覚えられない高校生に確実に覚えられる漢字の勉強法をアドバイス

漢字問題が出題されない大学

漢字が出題されない、出題率が低い大学も漢字の勉強が大切になります。

 

ただし、漢字よりも点数が稼げる分野があれば、そちらに勉強時間を費やしてください。

 

なぜなら、漢字以外の得意分野を集中的に勉強して、得点を稼いだほうが合格の可能性が高くなるからです。

 

しっかりと過去問を分析して、見極めてください。

漢字が覚えられない高校生に確実に覚えられる漢字の勉強法をアドバイス

大学入学共通テストの漢字対策

大学入学共通テストでは、漢字の問題は、5問☓2点の10点が一般的。

 

つまり、200点満点中、10点が漢字の得点を占めることになります。

 

大学入学共通テストで、1点でも多く点数を稼ぐためには、漢字の10点を落とすことはできません。

 

そのため、大学入学共通テストの国語を利用する場合は、漢字の勉強がとても重要になります。

 

大学入学共通テストを利用する場合、読解問題、古文、漢文も重要になるため、勉強時間の配分をよく考えた勉強が必要になります。

漢字が覚えられない高校生に確実に覚えられる漢字の勉強法をアドバイス

漢字の勉強:文系と理系

文系か理系によっても漢字の勉強の仕方が異なります。

 

文系の場合は、漢字の勉強は必須と言っていいでしょう。

 

特に日本史を選択している場合、正確に漢字で書く必要があります。

 

漢字を勉強する効果として、語彙力が高まり、読解力が強くなるでしょう。

 

文系の場合は、漢字問題の出題傾向が低くても漢字を勉強することが大切です。

 

一方、理系の場合、私立大学を目指していると、そもそも受験科目に国語がないケースがほとんどです。

 

国公立大学を志望している場合でも、大学入学共通テストの漢字の配点は10点。

 

そのため、理系では、二次試験に国語が必要な場合はほとんどないため、大学入学共通テスト対策として漢字の勉強が必要になります。

 

参考記事:現代文の種類を学ぶと読解力アップの近道!大学入試を突破しよう【現代文とは】

漢字が覚えられない高校生におすすめの勉強法を紹介

漢字が覚えられない高校生に確実に覚えられる漢字の勉強法をアドバイス

漢字の勉強法:漢字の部首や画数を重視する方法

漢字の部首や画数を重視する方法は、漢字を体系的に学ぶための効果的なアプローチです。

 

以下に具体的な勉強法をご紹介します。

 

【部首の理解と活用】

部首とは、漢字の構成要素の一部であり、意味や性質を示す役割を持っています。まずは一般的な部首の意味や役割を学びましょう。
部首の辞書や学習資料を使用して、漢字を部首ごとにグループ化し、関連性を理解します。
漢字の部首を覚えることで、似た形や意味を持つ漢字を推測しやすくなります。また、漢字の意味を推測する手がかりにもなります。

【画数の意味と特徴の把握】

画数とは、漢字を構成する筆画(画数)の数を表します。漢字の画数には一定の傾向や特徴があります。
画数の辞書や学習資料を活用して、漢字を画数ごとに整理しましょう。
漢字の画数を把握することで、似た画数の漢字をグループ化し、覚えやすくなります。
また、漢字の意味や音読みと画数の関連性を見つけることも役立つでしょう。

【練習問題やクイズの活用】

部首や画数を重視した漢字の学習には、練習問題やクイズ形式の学習教材が有効。
部首や画数ごとに漢字の練習問題を解くことで、覚えたばかりの漢字の確認や定着できます。
オンラインの学習プラットフォームやアプリには、部首や画数に焦点を当てた漢字学習教材が多くありますので、活用してみてください。

部首や画数を重視する方法は、漢字の体系的な理解と覚え方をサポートする効果的な手段です。

 

ただし、漢字の学習は継続と復習が重要ですので、定期的に復習して、実際の文章やテキストで漢字を使って読み書きする環境を作ることもおすすめです。

漢字が覚えられない高校生に確実に覚えられる漢字の勉強法をアドバイス

参考記事:現代文で出題される論説文の解き方!たった5つのコツで論説文が解ける!

漢字の勉強法:単語や文章と漢字を結びつける方法

漢字を単語や文章と結びつけることで、漢字の意味や読み方を覚えやすくする方法を紹介。

【単語と漢字の関連付け】

・漢字を学習する際に、単語と漢字をセットで学ぶことが効果的です。例えば、「学校」という単語の「学」の漢字を覚える際には、その単語の意味や使われ方とともに漢字を学びます。

・単語帳や単語リストを活用して、頻出の単語や興味のある単語から漢字を学んでいきましょう。

・単語と漢字の関連性を意識しながら学習することで、覚えた漢字を実際の単語に結びつけてイメージしやすくなります。

【文章での漢字の使用】

・漢字の学習を文章に活かすことも重要です。読書や文章作成など、実際の文脈で漢字を使用する環境を作りましょう。

・興味のある本や記事を選び、漢字が多く使われるテキストを読むことで、漢字の意味や使い方を実践的に学べます。

・自分で文章を書く際にも、漢字を積極的に使用して表現力が身につきます。日記やエッセイ、作文など、自分の興味や関心を反映した文章を書いてみましょう。

【漢字学習アプリや教材の活用】

・漢字学習には、オンラインやアプリ上で提供される漢字学習教材を活用することもおすすめ。

・漢字と単語、文脈が結びついた問題やクイズ形式の漢字学習アプリを使用すると、楽しく漢字の勉強ができます。

・漢字学習アプリでは、例文や文章の中から漢字を選ぶ問題や、漢字を使ったゲームなどが提供されています。

これらの方法を組み合わせて利用することで、単語や文章と漢字を結びつけながら、漢字の学習ができるでしょう。

漢字が覚えられない高校生に確実に覚えられる漢字の勉強法をアドバイス

漢字の勉強法:漢字の書き取り練習

漢字の書き取り練習は、視覚的な記憶や筆の運動を通じて漢字を覚えるのに効果的。

 

以下に漢字の書き取り練習を行う方法をご紹介します。

【筆順の確認】

・漢字の書き取りを始める前に、正確な筆順を確認しましょう。筆順は漢字のバランスや形を整えるために重要です。

・書籍やオンラインの漢字辞典、学習アプリなどを活用して、漢字の筆順を正確に理解しましょう。

【書き取り練習帳の使用】

・書き取り練習帳を用意し、練習欄に指定された漢字を反復して書きましょう。最初はゆっくりと正確に書くことを重視し、徐々にスピードを上げて慣れていきます。

・同じ漢字を何度も繰り返し書くことで、筆の運動や漢字の形が覚えられます。

【模写や写し方の練習】

・お手本の漢字を見ながら、そのまま模写する方法や写し方の練習を行うことも有効です。お手本を見ながら正確に漢字を書くことで、筆のバランスや形を習得できます。

・模写の際は、筆圧や筆の使い方にも注意しましょう。丁寧に行うことで、正確な漢字の書き方が身につきます。

【漢字学習アプリやオンライン教材の活用】

・漢字学習アプリやオンライン教材には、漢字の書き取り練習をサポートするコースや機能があります。積極的に活用してみましょう。

・アプリや教材では、漢字のお手本を表示し、指でなぞるなどして練習できる場合もあります。タッチスクリーンやタブレットを使って漢字の書き取り練習を行うことも可能です。

書き取り練習は漢字を覚える上で欠かせない方法ですが、一度だけでなく継続的に行うことが重要。

 

時間をかけて丁寧に漢字を書く練習をし、復習を繰り返すことで漢字の形や筆順を定着できます。

 

参考記事:現代文の読解力を上げる勉強法!簡単に読解力アップ

大学受験対策!漢字の勉強スケジュール

漢字が覚えられない高校生に確実に覚えられる漢字の勉強法をアドバイス

大学受験における漢字の勉強は、一般的に高校2年生の春から始めることが推奨されます。

 

以下に、漢字の勉強を効果的に進めるためのタイムラインを示します。

【高校1年生】

高校1年生のうちに、基礎的な漢字の学習すると良い。学習指導要領で指定された常用漢字や基本的な漢字を中心に学びます。

漢字の基本的な書き方や読み方、意味などを習得し、基礎を固めます。

【高校2年生の春】

高校2年生の春から、大学受験に向けた漢字の勉強を本格的に開始します。学校の授業や自学自習の中で漢字の学習を進めます。単語や文章を通じて、漢字の意味や使い方を理解します。部首や画数などの基本的な要素も学び、漢字の体系を把握します。

【高校2年生の夏】

夏休みを活用して、漢字を積極的に練習。漢字の書き取りや暗記に重点を置きます。漢字の練習問題集や参考書を活用し、短期間で多くの漢字を覚えることを目指します。

漢字が覚えられない高校生に確実に覚えられる漢字の勉強法をアドバイス

【高校3年生】

高校3年生に入ると、大学受験の本格的な対策が始まります。この時点で、基本的な漢字の学習はほぼ終了していることが望ましい。漢字の復習と定着を重視し、過去問演習や模擬試験の中で漢字の読み方や意味を確認します。頻出漢字や受験でよく出る漢字に重点を置き、漢字の使用例や受験対策の文章題を解くことで、実践的な漢字の使い方を習得します。

 

上記のスケジュールは一般的な目安ですが、個人の学習ペースや目標に合わせて調整することが重要。

 

また、漢字の勉強は継続的な取り組みが必要なため、日々の学習時間を確保し、計画的に進めることが大切です。

 

【勉強の仕方や参考書を教えてくれる塾】
ビリギャルでお馴染み坪田塾のオンライン個別指導
※坪田塾のノウハウがオンラインで体験できるおすすめの塾!

東大生・早慶生からのコーチング|スタディコーチ
※テレビ番組で有名な講師による、東大式学習メソッド!

毎日の学習管理で合格に導く!鬼管理専門塾
※志望校に合格するための学習計画の作成と徹底管理で合格する!

東大生に毎日勉強を教えてもらえる!東大毎日塾!
※24時間質問し放題!オンライン自習室使い放題でこの価格!

漢字が覚えられない高校生におすすめの参考書3冊

漢字が覚えられない高校生に確実に覚えられる漢字の勉強法をアドバイス

漢字が覚えられない高校生におすすめの漢字帳をレベル別に3冊紹介します。

基礎からのジャンプアップノート漢字2500書き取り

 

【おすすめ】:初心者〜偏差値60

 

1.必修2500題を掲載!

 

常用漢字2136字を網羅して出題!

 

基礎からのジャンプアップノートは、基礎・標準・発展の三段階に分かれ、その中でも「同音異義語」「反対語」「類義語」「四字熟語」「漢字検定2級模擬試験」など効率よく学習するための項目別に出題。

 

2.ほぼすべての漢字・語句に意味を明記!

 

漢字・語句の横に意味が明記されているので辞書いらず。スキマ時間でも学習できる!

大学入試でる順漢字書き取り・読み方2900

【おすすめ】偏差値50〜

大学入試でる順漢字書き取り・読み方2900は、難関大を含む大学入試問題10年分を分析し、出題頻度の高い漢字がテーマ別・出題形式別などで分類されている参考書。

 

出題の順番も頻出度の高い漢字から順に掲載されているため、自分で範囲を決めて学習できるでしょう。

 

また、全ての漢字に意味が併記されており、語彙力アップを図ることも可能。

 

意味だけでなく、類義語や対義語など関連語句も記載されているため、網羅的に漢字学習できます。

上級入試漢字

【おすすめ】難関大学を目指している人。

 

主要な国立大学・私立大学入試で出題された漢字を10年分集めて網羅的に学習する漢字問題集。

 

本書は、入試で出題される可能性のある漢字約4000語をすべてチェックしてしまおうという問題集。

 

冒頭では10年間の出題頻度の高い順に250語を並べているので、効果的な学習ができます。

 

また、巻末の索引で漢字の「書き」、「読み」、「意味」を一気に確認できるようにしていますので、ここで再度漢字を確認し、二度と忘れないようしっかり身につけられます。

まとめ:漢字が覚えられない高校生に確実に覚えられる漢字の勉強法をアドバイス

漢字が覚えられない高校生に確実に覚えられる漢字の勉強法をアドバイス

最後までご覧いただき、ありがとうございました。

 

今回の記事、「漢字が覚えられない高校生に確実に覚えられる漢字の勉強法をアドバイス」は参考になりましたか?

 

まとめ:漢字が覚えられない高校生に確実に覚えられる漢字の勉強法をアドバイス

まとめ

高校生で漢字が覚えられないという人は、以下の方法を試してみてください。

 

・漢字ドリルや漢字カードを使って、漢字の書き取りや意味を覚える。

・漢字の成り立ちや由来を調べて、漢字に興味を持つ。

・漢字を覚える時間を確保するために、勉強計画を立てて、計画通りに勉強する。

・漢字を覚えるゲームやアプリを使って、楽しみながら勉強する。

・漢字を覚える友達や家族を見つけて、一緒に勉強する。

 

漢字は、繰り返し練習することで覚えられるため、諦めずに、コツコツと勉強を続けましょう。

また、漢字の勉強は、文章問題や他の科目の読解にも役立ちます。そのため、漢字を勉強することで、高校の勉強全体の対策にもなります。

 

漢字の勉強は、早いうちから始めることが大切。漢字の勉強を早いうちから始めることで、漢字を覚える時間を十分に確保できます。また、漢字を覚える習慣が身につきます。

 

漢字の勉強は、単調で地道な作業。しかし、諦めずに、コツコツと勉強を続ければ、漢字の暗記ができます。漢字を覚えることで、高校の勉強を有利に進められます。

予備校オンラインドットコムおすすめ塾の紹介

【コーチング塾】スタディコーチのメリットとデメリット!選ぶ前に知っておきたいこと

【坪田塾】オンライン個別指導を塾経験者が徹底解説!口コミ・評判を調査!

【坪田塾オンライン個別指導】メリットとデメリット!大学受験で選ばれる理由

「坪田塾はうるさい」という評判は本当?気になる口コミを徹底調査してみた

次世代型個別コーチング塾IGNISを塾経験者が評判・口コミ・料金を徹底解説

早慶専門塾HIROA CADEMIA【ヒロアカ】の評価は?塾業界経験者が口コミ・料金・特徴を徹底調査

【鬼管理専門塾とは】口コミ・評判を塾経験者が徹底解説!怪しい塾なの?

【必見】スタディコーチの口コミ・評判が気になる方!塾経験者が調査しました!

トウコベの評判・口コミからわかった!本当のメリットとデメリットを解説

塾経験者が語る【トウコベ】評判・口コミ・料金を徹底調査!おすすめできる塾なの?

【坪田塾は最悪って本当?】坪田塾の評判を塾経験者が調査してわかったこと

坪田塾の料金は高い?他の塾と比較して料金を徹底的に調査した結果

最新版【アガルートコーチング】評判・口コミ・料金を調査!おすすめできる理由とは?

【アガルートコーチング】塾経験者が評判・口コミ・料金・特徴を徹底調査した結果

【坪田塾みたいな塾】塾経験者がおすすめする厳選14社|コーチング塾で成績は上がるの?

スタディコーチの料金(入会金・授業料)はいくら?他塾と料金を徹底比較

【ビリギャル塾】坪田塾はおすすめ?徹底調査してわかった!ビリギャル勉強法

坪田塾オンラインの料金(入会金・授業料)はいくら?実際の料金を他塾と比較

予備校オンラインドットコム