BLOG
合格ブログ

【予備校オンラインドットコム】オンライン授業のメリット・デメリットを解説します!

オンライン授業メリット

オンライン授業で全国の受験生を応援しています。

 

予備校オンラインドットコムです。

 

今回はオンライン授業について解説していきます。

 

昨今では、学校や職場ではオンラインの活用が日常的になり、授業面においてもオンライン技術の向上でストレスなく勉強ができる環境が整っています。

 

今後は、オンライン授業が新たな授業スタイルとして生徒と保護者様の満足度を十分に満たし普及することを望んで記事にしています。

 

今回は、こんな悩みを解決します。

オンライン授業ってどうなの?

オンライン授業のメリット

オンラインの授業塾ってどんなのがあるの?

 

オンライン授業について簡単にまとめた記事です。

 

塾をお探し中の方に参考になればと思っています。

予備校オンラインドットコムに興味のある方

↓↓↓↓↓

無料体験授業実施中です!

記事の内容

オンライン授業とは

オンライン授業のメリット・デメリット

予備校オンラインドットコムの紹介

予備校オンラインドットコムに興味のある方

↓↓↓↓↓

無料体験授業のお申し込みはこちら

オンライン授業とは

オンライン学習塾

まずは、オンライン授業とはどんな授業スタイルなのかを説明します。

 

今回のポイントは、

オンライン授業のスタイル

オンライン授業に必要な環境

いろいろなスタイルのオンライン授業塾

オンライン授業のスタイル

オンライン授業塾と行ってもさまざまなスタイルの授業塾があります。

 

最初は、オンライン授業塾の意味について説明をいたします。

 

まず、オンライン授業とは、インターネットを介して行う授業のことです。

 

オンライン授業の方法としては、「同時配信授業」「オンデマンド授業」「ブレンド型授業」「ハイフレックス授業」と言われるスタイルがあります。

 

1.同時配信授業は、講師は教室や自宅から、ビデオや音声を使ってリアルタイムに授業を配信します。

 

学生は自宅などからビデオや音声を受信します。

 

2.オンデマンド授業は、講師はインターネット上で資料や講義ビデオ、課題を配布します。

 

生徒は好きな時に好きな場所からアクセスし授業します。

 

ちなみにオンデマンドとは、ユーザの要求があった際に、その要求に応じてサービスを提供する事を言います。

 

3.ブレンド型授業とは、授業の目的ならびに期待する授業効果を考慮して、異なる授業形態を組み合わせて実施します。

 

例えば、5回の授業のうち、初回や、対面が望ましい回を対面で実施し、それ以外はオンラインで実施することです。 

 

4.ハイフレックス授業とは、生徒が同じ内容の授業を、オンラインでも対面でも受講できます。

 

講師は対面で授業を行い、学生は自身の状況に応じて対面授業を受講するか同時双方向型のオンライン授業を受講するかを選びます。

 

以上、オンライン授業の4つの種類について説明しました。

オンライン授業に必要な環境

当然ですがインターネットに接続できる環境がなければ授業を受けることはできません。

 

家庭用インターネット回線、モバイルWi-Fi、スマートフォン本体の通信回線が必要です。

 

※通信容量制限や速度制限がある契約プランの場合は、ご利用状況によって遅延などが発生する場合がありますので、ご注意ください。

 

授業を受ける端末は、スマートフォンやタブレット、カメラ付きのパソコンが必要です。

 

各端末に関しては、ある程度の性能が必要です。

 

また、アプリをインストールする場合もあります。

 

セキュリティ面の安全対策も考慮しないといけません。

 

以上 オンライン授業に必要な環境について説明しました。

いろいろな種類のオンライン授業塾

オンライン授業にも様々なスタイルがあることを説明しました。

 

オンラインの授業塾にもいろいろなスタイルの授業塾があります。

 

代表的なものを説明していきます。

 

一般的に知られているのが「映像授業型」です。こちらは、有名講師などの授業を録画して映像を受講生が見る授業塾です。

 

最初に映像授業型の塾を2つ紹介します。

 

まずは「すららネット」です。

 

すららネットは、「すららネット」や「すらら」とはインターネットやオンラインを通じて学ぶことができる、対話型オンラインサービスです。

 

次は、TVCMでおなじみの「スタディサプリ」も映像授業を提供するオンラインサービスです。

 

次は個別指導型です。

 

いわゆる個別指導をインラ−ネットを介して行う授業のスタイルです。同時配信型の授業スタイルです。

 

代表的なのは、「個別指導 オンライン 大学受験」で検索すると

 

「Axisオンライン」や「坪田塾ONLINE」、「Z会のオンライン個別指導」が上位で表示されています。

 

最後は、勉強管理型のオンライン塾です。

 

こちらは志望校合格に必要なカリキュラムにそって勉強していくスタイルです。

 

毎週の面談で勉強の進捗をチェックして受験勉強を進めていきます。

 

ホームページを検索すると、「アクシブアカデミー」や「センセイプレイス」などがあります。

 

以上 いろいろな授業塾のスタイルを紹介しました。

オンライン学習塾のメッリトとデメリット

オンライン

続いて、オンライン学習塾のメリットとデメリットを説明いたします。

 

塾選びの参考にしてください。

 

この章でのポイントは、

オンライン授業塾のメッリト

オンライン授業塾のデメリット

オンライン授業塾のまとめ

オンライン授業塾のメリット

1.優秀な講師の授業が受けられる。

 

全国どこにいても優秀な講師の授業やアドバイスが受けられるので予備校に通う必要がなくなる。

 

難関大学に在籍している講師の授業を受けるのが合格への近道と言えます。

 

2.時間を有効に使え効率的な勉強が実現

 

手軽にどこでも授業が受けられます。

 

スマホやパソコンがWIFIに繋がっていればどこでも授業可能です。

 

塾に通う時間を節約できるので勉強時間の確保になる。

 

以上 代表的なメリットについて解説しました。

オンライン授業塾のデメリット

1.インターネット環境やある程度の性能の端末が必要

 

オンライン授業を受けるにはインターネットの環境が必要になります。

 

また、古いスマートフォンやパソコンだと動作が悪く授業が受けづらくなります。

 

そのため、端末を新しく用意しないといけない場合はコストが掛かります。

 

2.視力の低下や姿勢の悪化

 

画面越しに授業を受けるので視力低下が心配されるところです。

 

同じく、同じ姿勢を維持することが多いので姿勢が悪くならないように気をつける必要があります。

 

以上 オンライン授業塾のデメリットについてまとめてみました。

オンライン授業塾のまとめ

オンライン授業塾についてのまとめです。

 

オンライン授業は新しいスタイルの授業方法です。

 

オンライン授業だと不安を感じる人もいるかもしれませ。

 

オンライン授業でも成績は上がります!

 

志望校にも合格します。

 

オンライン授業塾を選択肢の一つに加えて見て下さい。

 

効率的に勉強ができるはずです。

 

以上 オンライン授業塾のまとめでした。

予備校オンラインドットコムの紹介

予備校オンラインドットコム

最後の章では、当塾の特徴を説明いたします。

 

塾選びの参考にして下さい。

優秀な講師陣とスタッフがサポート

合格までの最短ルートで合格を目指します

勉強の管理はアプリで

優秀な講師陣とスタッフがサポートします

予備校オンラインドットコムの教室は、早稲田大学の近くにあります。

 

そうすると講師は早稲田大学の講師が中心になります。

 

生徒に対しては、塾長が生徒の授業管理をしています。

 

早稲田大学を中心とした学生講師がコーチングを行い、授業計画の進捗の確認や受験のアドバイスについて生徒の気持ちになって指導いたします。

 

大学生だと不安だという声を耳にしますがそんなことはありません。

 

むしろ、受験を終えたばかりなので最も受験を熟知しているといっても過言ではありません。

 

当塾の講師は、全て教室から授業を行っていますので安心してご利用いただけます。

 

また、進路アドバイザーや受験前のメンタルトレーナーの資格を持ったスタッフも常駐しています。

合格までの最短ルートで合格を目指します

志望校に応じたカリキュラムを作成して受験勉強を行います。

 

生徒はこのカリキュラムを計画通りに実行するだけです。

 

受験コーチングスタッフが週1回の面談で勉強の進捗確認を行います。

 

この面談で軌道修正を行いながら志望校を目指します。

 

したがって、合格までは最短ルートで勉強が可能です。

 

あとは、信じて勉強をするだけです。

勉強の管理はアプリで

自宅での勉強時間を専用のアプリに入力して管理します。

 

このアプリは、教室と連動しているので塾長が生徒の進捗を管理しています。

管理アプリ

操作方法はとても簡単です。

 

自分の授業時間を入力するだけで勉強の進捗度合いが一目で分かります。

 

視覚で今の自分の意図を確認できるのでとても便利なアプリです。

 

アプリを使って授業の管理をするのも特徴です。

マンション・アパートが紹介できる授業塾です!

最後におまけの特徴です。

 

塾オンラインドットコムでは、志望校に合格した際に上京する場合、マンションやアパートを紹介することが出来ます。

 

他の授業塾にはマネの出来ないサービスです。

 

合格したあともしっかりと面倒を見させてもらいます。

 

お部屋選びも親身になってサポートいたします。

 

授業面から住まいのことまでトータルでサポートできるのが最大の特徴です。

まとめ:【予備校オンラインドットコム】オンライン授業のメリット・デメリットを解説します!

最後までご覧いただき、ありがとうございます。

 

今回の記事、【予備校オンラインドットコム】オンライン授業のメリット・デメリットを解説します!は参考になりましたでしょうか?

 

予備校オンラインドットコムでは、無料体験実施中です。

 

少数精鋭で授業を行っています。

 

お気軽にどうぞ!

 

スタッフ一同、心からお待ちしています。

予備校オンラインドットコムに興味のある方

↓↓↓↓↓

無料体験授業実施中です!