BLOG
合格ブログ

【沖縄】予備校を選ぶならオンラインの学習塾が良い7つの理由!

沖縄 予備校

オンライン授業で全国の受験生を応援しています。

 

予備校オンラインドットコムです。

 

今回の記事の担当は塾長です。

 

今回の記事は、「沖縄の高校生・浪人生・受験生向け」の記事となります。

 

沖縄の高校生・浪人生・受験生の皆さん、予備校や予備校選びに悩んでいませんか?

 

この記事紹介する、【沖縄】予備校を選ぶならオンラインの予備校が良い7つの理由!を読めば、沖縄での予備校の選択肢が増えるはずです。

 

なぜなら、オンラインの予備校の良さが分かる内容となっていますのでオンライン予備校も検討していただけたらと思っています。

 

記事を読み終えると、オンライン予備校のことが分かる内容となっていますので最後までご覧ください。

 

こんな悩みを解消する内容となっています。

沖縄で予備校・学習塾を探している

オンライン授業って効果あるの

どんなオンライン予備校があるの?

沖縄で文系の大学を希望している生徒

↓↓↓↓↓

無料体験授業実施中です!

記事の内容

オンライン予備校の7つのメリット

オンライン予備校のデメリット

オンライン予備校の紹介

あわせて読みたい

参考記事:予備校オンラインドットコムが浪人生にもおすすめな理由をまとめてみました!

小学生・中学生向け:塾オンラインドットコム

沖縄で英語に不安を抱えている生徒

↓↓↓↓↓

無料体験授業のお申し込みはこちら

【沖縄】オンライン予備校のメリット

オンラインメリット

最初は、オンライン予備校のメリットについて説明をいたします。

 

オンライン予備校は、近くに予備校や学習塾がない受験生にとっては「学習する機会を提供する」という面で最大限の力を発揮する予備校のスタイルです。

 

まずは、オンライン予備校のメリットととして、7つのポイントを説明いたします。

1.沖縄で良い講師の授業が受けられる

2.沖縄の自宅で質の高い授業が受けられる

3.効率よく受験勉強することができる

4.コストを節約できる

5.コミュニケーションが取れやすい

6.予備校のない地域の受験生を応援できる

7.対面授業と同じ効果が得られる

1.沖縄で良い講師の授業が受けられる

大学受験の予備校や予備校は、都市部やターミナル駅に集中しています。

 

なぜなら、講師の確保が難しいからです。

 

都市部に住んでいる生徒は気軽に授業を受けることができますが沖縄ではどうでしょうか?

 

沖縄では、勉強したくても近くに予備校や予備校がないので、独学で勉強している生徒が多いのが現状です。

 

しかし、オンライン授業を行うことで全国どこにいても東京の優秀な講師の授業をスマホやパソコンで気軽に受けることが可能となりました。

 

オンライン授業で学習環境の厳しい地域に住んでいる生徒を助けることができるのです。

2.沖縄の自宅でクオリティーの高い授業が受けられる

オンライン授業を行うことで自宅で優秀な講師の授業が受けられます。

 

WIFI環境とスマホがあれば高品質の授業を受けることができます。

 

「ライブ配信型の授業」は、お互いの姿を動画や音声を通じてリアルタイムでつなぎながらやりとりをする授業です。

 

お互いの顔を見て、会話やチャットで質問ができ、コミュニケーションを取りながら進行できるため、教室で行われるリアルな授業に近い授業が自宅で受けられるメリットがあります。

3.効率よく受験勉強をすることができる

予備校や塾に通うとなると、電車やバスに乗っている移動だけでも多くの時間を費やしてしまいます。

 

移動中に単語帳を見たりすることはできますが、その効果を考えると落ち着いて勉強している時と比べて効率が下がってしまっている生徒も多いはずです。

 

オンライン授業では、予備校や塾に通うための移動時間がなくなり、より多くの学習時間を確保することができるのはメリットといえます。

 

授業終了後にそのまま自宅の勉強部屋で復習ができるのは、最大のメリットです。

 

すぐに復習することで学力が身につきます。

4.コストを節約できる

オンライン予備校の場合、月謝を安く押さえることができます。

 

なぜなら、対面授業の予備校と比べてオンライン予備校の場合、教室の家賃があまりかからないからです。

 

また、塾によっては月謝以外に教室維持費というのがかかりますが、オンライン予備校では月謝以外の費用はあまりかかりません。

 

大手の予備校と月謝を比較すると年間に支払う月謝が全然違います。

 

オンライン予備校はお財布にも優しいメリットがあります。

5.コミュニケーションが取れやすい

オンライン授業の特徴として、「対面授業だとコミュニケーションが難しい」という生徒でも、チャット機能や画面共有機能を使い、講師とコミュニケーションできるので、逆に質問や会話をしやすい環境といえます。

 

また、LINEなどで24時間質問を受け付けているオンライン予備校も多く、気軽にコミュニケーションが取れる仕組みが整っているのも特徴の一つです。

6.予備校のない地域の受験生を応援できる

沖縄では、片道1時間かけて塾に通っている生徒がいるという話を耳にします。

 

沖縄の受験生と東京の受験生と比べると圧倒的に学習する環境に差があります。

 

オンライン予備校を活用することで、沖縄のどこにいても東京の受験生と同じ学習環境で受験勉強することが可能となります。

 

東京の受験生と同じ授業を沖縄でも受けることができるので、これまで進学を断念していた生徒にもオンライン予備校を利用することで生徒の可能性を広げることができるようになりました。

7.対面授業と同じ効果が得られる

オンライン授業でも対面授業と同じ効果が得られます。

 

当然、オンライン予備校に入塾するだけでなく生徒の努力も必要ですが、オンライン予備校でも有名大学への合格実績は数多くあります。

 

オンライン授業でも成績向上の効果が得られる理由としては、最近の生徒は、昨今の状況により、学校でもオンライン授業を体験しているのでオンライン授業に慣れていることがあげられます。

 

体験授業を行っても生徒はスムーズに授業を受けることができます。

 

あわせて読みたい

参考記事:大学受験の最低限の単語数!英単語ターゲットは全部覚えてね!

参考記事:大学受験で求められる英語のレベルについて解説します!

オンライン授業のデメリット

メリット

次に、オンライン授業のデメリットについても解説いたします。

 

以下の3つのデメリットについて説明します。

通信環境に左右される

姿勢や視力の低下

画面越しの授業が苦手

通信環境に左右される

オンライン授業を受ける際、スマホやパソコンを使用して授業を行います。

 

授業を行っているとスマホやパソコンがWIFIから離れて、通信速度が遅くなったり、接続が不安手になって、音声が途切れたりして画面がフリーズしてしまうことがあります。

 

通信環境が整っていな状況では、オンライン学習のサービスが受けられない効能性があります。

 

通信環境を整えるのにWIFIのルーターを購入したり、通信速度の早い回線に変更したりする必要があります。

 

また、古いパソコンでは授業ができないこともあるのもデメリットと言えます。

姿勢や視力の低下

スマホやパソコンの画面に集中しているので「視力や聴力への影響」が気になります。

 

オンライン授業を長時間受けていると、目の疲れが原因で視力が低下したり、イヤホンを付ける場合があるので難聴を引き起こしたりする可能性があります。

 

そのため、パソコンやタブレットなどの電子機器を利用する際は、適度な運動や使用時間を守ることが大切となってきます。

 

授業中は、画面に近すぎないように注意して、休憩をまめに取ることが必要となってきます。

画面越しの授業が苦手

学校でオンライン授業を経験していても、ビデオ通話が苦手な生徒もいるのも事実です。

 

生徒の中にも、最初の授業では、「画面越しだと恥ずかしいので画面をオフにしてください。」と言われることがあります。

 

しかし、そういった生徒も授業回数を重ねて慣れてくると画面をオンにして授業を行っています。

 

また、「部屋の中が見られるのが嫌」という生徒もなかにはいます。

 

オンライン授業を行うに合っては、生徒の配慮も必要となってきます。

 

あわせて読みたい

参考記事:【MARCH対策】合格までの勉強時間と参考書について

参考記事:【日東駒専対策】合格までの勉強時間と最初にやる参考書について

オンライン予備校の一例

オンライン学習塾

オンラインの予備校の一部をご紹介いたします。

東大自習室

センセイプレイス

アクシブアカデミー

東大自習室

「東大自習室」は、専属東大生メンターによるプランニング、コーチングと24時間質問し放題のティーチング指導が受けられる予備校です。

 

特徴としては、

 

・東大生に24時間質問がし放題。

 

・サポート面談、日々の学習サポートで無駄な勉強をなくす。

 

・仲間と切磋琢磨できる環境。

 

・東大生直伝の勉強法や受験勉強をまとめたコンテンツが見放題。

 

塾長が東大出身です。

 

東大自習室:公式サイト

センセイプレイス

「センセイプレイス」は、大学受験向けのオンラインコーチから学べるオンラインサービスです。

 

授業はスカイプなどを用いて毎週コーチとの面談で勉強計画等の立て方勉強の進捗についてアドバイスが受けられます。

 

センセイプレイスの合格実績は数多くあり、有名大学に逆転合格した実績などあり、youtubeチャンネルなどもある大学受験専門の予備校です。

 

生徒とスタッフのコミュニケーションが樹実していて、専用のSNSを使ってコーチに相談することもできます。

 

センセイプレイス:公式サイト

アクシブアカデミー

アクシブアカデミーは、1人ひとりに合わせた個別指導で生徒の受験目的やゴールに合わせて、個別指導を行っています。

 

生徒の状況に合わせて柔軟に授業を行っています。

 

また、毎週のパーソナルトレーナーとの週間面談を実施して、毎週小テストの結果や生徒一人一人の状況に合わせて、学習計画を作成します。

 

チャットを使った振り返りで日々の勉強の進捗を確認し、生徒の様子に合わせて声掛けをしています。

 

オリジナルの映像授業も特徴です。

 

アクシブアカデミー:公式サイト

予備校オンラインドットコムの紹介

予備校オンラインドットコム

最後に予備校オンラインドットコムの紹介をします。

優秀な講師陣と合格までの学習計画表の作成

予備校業界28年のベテラン塾長を筆頭に早稲田大学を中心とした難関大学の講師が生徒の志望校に合わせた独自の学習計画表を作成して合格まで導きます。

 

もちろん、日本全国の大学に対応していますのでご安心ください。

文系の受験生に特化

文系の受験生を応援しています。

 

生徒の学力に応じてカリキュラムは変わりますが、入塾したら、最初に英語の成績アップから初めます。

 

英語の偏差値を上げることで他の科目の偏差値も上げていきます。

費用が押さえられる

月謝を下げてもクオリティーは決して下げません。

 

他塾と比べてみてください。

 

優秀な講師陣の授業やサポート体制は決して他塾と劣ることはありません。

 

この機会に無料体験授業を受けてみてください。

合格後もサポートいたします

大学合格後に上京する際に、マンションやアパートの紹介をすることができます。

 

なぜなら、不動産の免許も持っているからです。

 

初めての東京での生活はとても不安です。

 

ご要望をお伺いしながら、希望条件に合った物件をご紹介いたします。

 

沖縄にいながら、物件探しができる、他塾にはない安心サポートです。

 

あわせて読みたい

参考記事:【予備校オンラインドットコム】オンライン授業のメリット・デメリットを解説します!

参考記事:大学受験の最低限の単語数!英単語ターゲットは全部覚えてね!

まとめ:【沖縄】予備校を選ぶならオンラインの予備校が良い7つの理由!

1分で分かる紹介動画

↓↓↓

予備校オンラインドットコムの紹介動画

最後までご覧いただき、ありがとうございます。

 

今回の記事、【沖縄】予備校を選ぶならオンラインの予備校が良い7つの理由!は参考になりましたでしょうか?

まとめ

オンライン予備校は、全国どこにいても優秀な講師の授業が受けられます。

効率よく勉強することができます。

勉強の教育格差をなくします。

予備校オンラインドットコムでは、無料体験実施中です。

 

沖縄の高校生・浪人生・受験生の皆さん、お気軽お問い合わせください。

 

スタッフ一同、心からお待ちしています。

沖縄で予備校を探している方

↓↓↓↓↓

無料体験授業実施中です!